持田製薬グループ
モチダセイヤクグループ

持田製薬グループ

東証第一部上場/製薬/スキナベーブ/コラージュフルフル
  • 株式公開
  • グループ募集
  • 正社員
業種
医薬品
化粧品
本社
東京、栃木

私たちはこんな事業をしています

持田製薬グループは、人々の健康とQOL向上に貢献することを目的とし、総合健康関連企業グループならではの事業活動を行っています。
循環器、産婦人科、皮膚科、救急および精神科の領域を中心に、オリジナリティの高い医薬品を研究開発、製造および販売などをしている医薬品事業、皮膚科学に基づいて、敏感肌にやさしいスキンケア製品等を企画、開発、製造および販売しているヘルスケア事業があります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「先見的独創と研究」を実践し、医療の発展に貢献します

持田製薬グループは、1913年に東京・本郷で「独創研究」の考えのもとに創業し、先見性と独創性にあふれる製品を世の中に送り出すことにより、日本の医療の発展に重要な役割を担ってまいりました。現在では、長年培ってきた経験と技術を活かした「循環器科」「産婦人科」「皮膚科」「救急科」「精神科」に注力するとともに、幅広いニーズに対応する独創的な研究開発に取り組んでいます。また、コンプライアンス経営を基本に据え、グループの社員一人ひとりが「持田製薬グループ行動憲章」を遵守し、「営業上の利益と倫理的価値が相反したら、迷わず倫理的価値を優先しそれに従った行動を取る」ことが、もはや私共の企業文化になっています。

戦略・ビジョン

医薬品の効果を証明するために、類をみない大規模臨床試験を実施

EBMとは「科学的根拠に基づく医療」のこと。近年、このEBMが日本でも重要視されつつあり、治療法の科学的合理性や効果が求められ始めています。治療法を正しく評価するためには医薬品の臨床試験が欠かせません。持田製薬では高脂血症治療薬「エパデール」の臨床試験プロジェクトに、8年という歳月をかけて取り組みました。何千もの医療機関での臨床結果を調査し、安全性や効果の検証を行うことにより質の高い医薬品開発につなげていきます。この調査は業界でも異例の規模で開始され、MRにとっても負担は軽くありませんでしたが、医療の客観性、倫理性向上のために、一人ひとりが情熱を持って取り組んできました。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■持田製薬株式会社
MR職【総合職】につきまして
平成29年6月6日(火)をもちまして
第2次プレエントリー受付を終了しました。


以下の職種は平成29年5月6日(土)をもちまして
プレエントリー受付を終了しました。
ご応募有難うございました。
■持田製薬株式会社
研究職、医薬開発職
■持田製薬工場株式会社
生産技術職

なお募集再開の際は本ページにてご案内いたします。

会社データ

募集会社 持田製薬株式会社
事業内容 医薬品等の研究・開発、販売および輸出入
設立 1945年4月28日(創業:1913年4月16日)
資本金 72億29百万円(東京証券取引所第一部上場)
代表者 代表取締役社長 持田 直幸
事業所 本社:東京都新宿区四谷1-7
支店:札幌支店、仙台支店、東京第二支店、東京支店、首都圏支店、名古屋支店、京都支店、大阪支店、広島支店、福岡支店
その他の営業拠点:旭川、函館、青森、盛岡、秋田、郡山、高崎、宇都宮、水戸、土浦、新潟、松本、甲府、多摩、千葉、松戸、埼玉、川越、厚木、静岡、浜松、北陸、大阪北、堺、神戸、米子、岡山、山口、高松、松山、徳島、高知、北九州、 長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
研究所:御殿場事業所(総合研究所)、藤枝事業所(製剤研究所)
募集会社 持田製薬工場株式会社
事業内容 医薬品等の製造、販売および輸出入
設立 2005年4月1日
資本金 5億円(持田製薬100%出資)
代表者 代表取締役社長 長田 英志
事業所 本社工場:栃木県大田原市中田原431
従業員数(各社共通) 1,726名(2016年3月末)
売上高(各社共通) 922億72百万円(2016年3月期)
872億52百万円(2015年3月期)
939億47百万円(2014年3月期)
892億10百万円(2013年3月期)
862億05百万円(2012年3月期)
793億40百万円(2011年3月期)
785億49百万円(2010年3月期)
採用担当グループより こんにちは。
持田製薬 人事部 採用担当グループです。

本ページをご覧頂き、誠に有難うございます。

■良き会社と出会うために

これだけ多くの会社があると、いったい自分に合う会社は何処だろうかとお悩みではないでしょうか?

毎年内定者の方にアンケートをとっていますが、「会社選びの決め手となったことは何ですか?」という問いに対して、「雰囲気・フィーリングが合いそう」という回答が必ず上位に来ます。意外にも会社の規模・成長性・知名度といった判断基準はそれほど高くはないのです。

こうしたことからも最終的には企業選びの決め手となっているのは「フィーリング=縁」だろうと思います。ですので、弊社が合わないと思えば途中で選考を辞退することもありでしょう。

自分の気持ちに正直に従い、行動することが、良い企業と出会う"最良の近道"であると私共は信じます。

人々の健康・福祉に貢献したい弊社の思いに共感してくれる方、是非ご応募ください。


■選考について

弊社では「企業と学生のミスマッチを如何に防ぐか」に採用の主眼をおいています。

せっかく縁有ってご入社頂いた以上は、仕事に喜び・やりがいを感じ、いつまでも活躍して頂きたいと弊社は願っております。

ですが、会社や仕事とミスマッチを感じ、早期に退職してしまうということになれば、これほど悲しいこともありません。

弊社ではそのようなことを出来るだけ防ぐ意味から、各種試験・面接では皆様のパーソナリティをはじめとして、いろんな角度から弊社とのマッチングを拝見させて頂きます。

また説明会では会社や仕事の中身について分かりやすくお伝えします。御自身に合う会社・仕事かどうか、じっくりと判断してください。

連絡先

〒160-8515
東京都新宿区四谷1-7
持田製薬株式会社
人事部 採用担当グループ
TEL 0120-358-314(フリーダイヤル)
e-mail:jsaiyou@mochida.co.jp

※持田製薬工場株式会社の採用・選考も
持田製薬 人事部 採用担当グループが行っております。
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
医薬と医療の現場を結ぶMR

持田製薬グループに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

持田製薬グループに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)