北野建設株式会社
キタノケンセツ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
建設
住宅/設備・設備工事関連
本社
長野、東京
残り採用予定数
10名(更新日:2017/09/07)

私たちはこんな事業をしています

当社は、長野と東京にもつ2本社を拠点に、“建築は造形なり”の理念のもと、高品質・高付加価値で芸術性の高い建造物と、より豊かな生活空間の創造に挑戦し続ける東証一部上場の総合建設会社です。
“積極かつ堅実”を創業以来の経営理念とし、健全な財務体質のもと、海外工事にも早くから着手、現在まで世界約40ヶ国における施工実績も持ち、特色ある発展を遂げる中堅ゼネコンとして認知されています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

長野・首都圏での地域密着型経営

北野建設は1946(昭和21)年に長野市において設立され、「顧客からの信頼を第一義に考え、高品質・高付加価値なものづくりに徹し、社会の期待に応え、ともに発展する」を経営理念に掲げ、創業以来一貫して信頼に応えるものづくりを心掛けてまいりました。創業と同時に東京へ進出することで、長野と東京の2本社制を敷き企業体質の強化を図る一方、1971年に地域社会への貢献活動の一環として創設された当社スキー部は、現在6名のトップ選手が在籍し、地域のみならず日本のスキー選手の育成ならびに国際的な発展に寄与しています。

事業・商品の特徴

多彩な工種で多くの経験を積める(社寺建築や海外工事含む)

建築では、公共施設や美術館、医療・福祉施設、学校、オフィスビル、工場、店舗、住宅、リゾート施設、社寺建築に至るまで、総合建設業としてお客様のご要望に応じた様々な用途の建物を手掛け、数々の実績を重ねてきました。土木では治水、治山、護岸、道路交通整備はもとより、スポーツ施設など公共性の高い空間の開発や社会資本の整備に高度な技術力を提供し社会に貢献しています。また、海外におけるプロジェクト実績は半世紀にわたり世界の約40カ国以上に及びます。

魅力的な人材

チャレンジできる環境と充実した教育制度

工場や店舗を持たない建設業においては、社員の能力そのものが会社の価値であるといっても過言ではありません。少数精鋭主義を経営方針とする当社では、創業以来人材育成に特に力を注いでいます。中でも若手社員に対してはモチベーションの最大化に重点を置いたきめ細かなOJT・集合教育を実施し、約5年間のトレーニング期間を経て、現場責任者へ育ち得る環境を整えています。また新人事制度を導入し、成果主義的な制度を構築しました。より志の高い社員がチャレンジのできる体系となり、若くから意欲と能力を発揮できる環境となりました。資格取得支援のための勉強会も充実しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

“少数精鋭主義”の理念のもと、きめ細かな育成・能力開発プログラムで早くからやりがいと責任のある業務を行っていただきます。
極めて高い定着率が、社員の業務への充実度を示しています。
【技術系職種】
1)施工管理職(建築・土木)
2)建築設備職
【事務系職種】
1)営業部門(国内営業・海外営業)
2)管理部門(総務、人事、経営企画、経理、秘書、情報管理、営業事務、現業事務、海外事務など)

会社データ

事業内容 (1)国内外の建設工事の企画・設計・施工管理・コンサルティング
(2)地域開発、都市開発、リゾート開発事業
(3)再発可能エネルギー事業
(4)海外ホテル、劇場、スポーツ施設などの経営
設立 1946年(昭和21年)8月
資本金 91億1649万円
従業員数 505名(平成28年3月末) 
売上高 684億54百万円(平成28年度単体) 
代表者 取締役会長兼社長 北野貴裕
事業所 【本社】
長野、東京

【支店】
大阪、松本

【営業所】
上田、軽井沢、佐久、白馬、上越、富山、飯田、諏訪、安曇野、埼玉、横浜、千葉、新潟

【海外】
ニューヨーク、ハノイ(ベトナム)、ソロモン、イエメン、ダカール(セネガル)

【技術研究所】
長野
沿革 高品質、高付加価値なものづくりを通して、お客様のすばらしい未来を共に育てています。北野建設は、これからもこの努力を続けていきます。

明治42年3月
長野県若穂保科において製材業を開業
昭和21年8月
北野建築工業株式会社設立
本社を長野市、東京支店(現東京本社)を新宿区に置く
昭和23年7月
商号を北野建設株式会社に変更
東京支店を中央区銀座1丁目に移転
昭和34年3月
本社を長野市県町(現在の本社所在地)に移転
昭和38年2月
ニューヨーク世界博「日本館3号館」を建設
昭和39年3月
大阪支店を開設
昭和44年7月
ハワイホノルル市郊外に平等院落慶(日本人移民100周年記念事業)
昭和46年8月
スキー部創設、地域振興とスキー競技の国際的発展に寄与
同  年9月
東京証券取引所第二部上場
昭和51年9月
サウジアラビア王国における大規模住宅建設プロジェクト受注
昭和56年6月
東京証券取引所第一部へ指定替
昭和58年11月
国宝善光寺本堂昭和大修理着手
平成元年11月
ソロモン諸島国でソロモン キタノ メンダナ ホテル営業開始
平成7年8月
設立50周年
平成22年4月
組織改編により事業部制を導入
平成26年
太陽光発電事業(川中嶋太陽光発電所)を開始
平均年齢 40.6歳
平均勤続年数 17.0年

連絡先

東京本社 人事本部  問い合わせ先
〒104-8116 東京都中央区銀座1丁目9番2号
TEL:03-3562-7361
e-Mail:saiyo@kitano.co.jp
担当:中村・谷本・吉村
掲載開始:2017/03/01

北野建設株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

北野建設株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)