丸善工業株式会社
マルゼンコウギョウ
  • 正社員
業種
機械
自動車/医療機器/建設
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

道路、橋、様々な建物の補修工事などに使用される小型建設機械をはじめ、自動車用検査機器、医療・スポーツ機器、など多岐にわたる製品の開発から製造、販売を一貫して手掛けています。完成品メーカーの強みを活かして、挑戦しているテーマは、「“人”をサポートする機械の開発」。きめ細かいお客様ニーズへの対応と、それを実現する技術力により、お客様から、“いいね!”、“ありがとう” を集めることが当社の事業です。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

“チャレンジ精神とチームワーク”

機械メーカーとして、お客様に高いレベルのサービスを提供し続けること。完成品メーカーの強みを活かして、“人” をサポートする機械を開発し、お客様から、“いいね!” “ありがとう” を集めることが当社の事業です。そして、企業は “人” 、社員は “家族” という考えで、充実した教育システムを構築し、社員一人一人のスキルアップを推進しています。社員一人一人のチャレンジ精神と、チームワークが、当社を支える大きな力です。

事業優位性

“今こそ多品種少量生産の強みを活かす時代!”

多品種少量生産を続けて61年。お客様の多様化するニーズに対応する力を磨いてきました。当社は、多くのお客様の笑顔を創るために、多くの製品開発に挑戦しています。ニッチな分野で「オンリーワン・ナンバーワン」製品を生み出し、後発他社が追いつけないよう先行していくことで、マーケットの主導権を握る。そんな私たちのモノ創りは世界のマーケットからも支持され、現在では最終納入先の60%は海外。国境を超えて拡がりつづけています。国内でのモノ創りに軸足を置き、お客様に選ばれ続ける企業になること。それが当社の戦略です。

仕事内容

“達成感とわくわく感を求めて!”

設計から販売まで一貫して手がける当社は、各部門が連携して仕事を進めます。大企業と異なる点は、一人が担当する仕事の範囲が広いこと。覚えることも多く大変ですが、仕事をやり遂げたときの達成感はひとしおです。例えば、開発スタッフの場合は、一人一製品を任されて、最初から最後まで責任とやりがいを持って仕事に取り組みます。”私の製品”が市場で活躍しているのを見た時の達成感・わくわく感は格別です。開発部門に限らず、海外研修や海外の代理店サポート、お客様訪問などを実施している当社では、活躍のフィールドは世界です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆製造管理
  生産管理、生産技術、購買・調達、品質管理

◆製 造
  機械加工、機械組立

◆研究開発
  既存製品の開発・改良・設計
  新製品の開発・設計

◆国内営業
  小型建設機械の国内代理店への法人営業
  産業機械の法人営業

◆海外営業
  小型建設機械の海外代理店への法人営業

◆総務・経理・営業事務等
  総務業務、労務管理、経理事務、営業事務等

会社データ

事業内容 小型建設機械・自動車用検査機器・包装梱包機・医療機器などの開発、設計、製造、販売。
設立 1954年11月11日
資本金 2550万円
従業員数 107名
売上高 20億4874万円 (2016年7月)
代表者 代表取締役社長 諏訪部行生
 
事業所 ■本社・本社工場    (静岡県三島市) 【静岡・東部エリア】
■二日町物流センター (静岡県三島市)

■営業所
  【札幌・仙台・さいたま・長野・三島・名古屋・大阪・広島・松山・福岡】 
 
各事業の代表製品と戦略1. 建設機械
ハンドブレーカ、ドリル、ハンドオーガー、杭打ち機、ハンドカッター、ショベル搭載型アタッチメントなど、小規模な工事で活躍する小型の油圧式機械が中心です。
強力・小型・軽量という性能に加え、低騒音、省エネ性も求められています。
当社製品は海外での認知度も高く、近年では新興国でのニーズが拡大していますが、今後も付加価値の高い製品開発に取り組み、海外の提携会社とも連携しながら、グローバルな事業展開を加速していきます。
2. 自動車用検査機器 自動車メーカーや車検場、修理工場で使用される車両性能複合テスタや、スピード・ブレーキ検査装置、リフト装置などの車両系検査設備などが中心で、日系メーカーの海外進出にともなって当社製品も輸出されるため、世界中で使用されています。
今後は、製品ラインナップを拡充するとともに、新興国のカーメーカーにも積極的に営業活動を行っていく方針です。
3. 包装梱包機 新聞社、各種製造業、商業施設にむけて、PP・紙バンド梱包機、フィルム新聞包装機、紙・フィルム帯掛機を開発・製造しています。
特に包装機の分野では当社独自の技術も有しているため、顧客から開発委託を受け、特別仕様の製品をつくるケースも数多くあります。
国内需要の伸びが期待される分野ですので、新規開発・特注品への対応力を一層高めていきます。
4. 医療機器 病院や施設で使われるトレーニングマシン・リハビリマシンを手掛けています。
6年前から着手したもっとも新しい事業で、今後は市場ニーズに合わせた新製品開発を強化するとともに、自社の技術力をPRする展示会などの機会を利用しながら、マーケット開拓を進めていきます。
沿革 1935年  創業者諏訪部伊作が東京にて部品加工工場を設立
1943年  戦争の激化に伴い三島市に移転し(有)三島航機製作所を設立
       航空機のエンジン部品の製作加工を開始
1947年  終戦と共に社名を(有)三島工機製作所と改名
       平和産業に転換し、オートバイの研究開始
1950年  オートバイ(ミシマ号)の制作開始。三島軽発工業(株)設立
       年間生産台数10,000台を越す
1954年  時代の要望に対応して建設機械の制作販売を目的として、丸善工業(株)を設立
       携帯用さく岩機の国産第1号機を完成し、販売を開始
1958年  5営業所開設。(札幌、仙台、東京、大阪、福岡)
1965年  第一次経営多画化計画により自動車用ブレーキテスター製造開始
1967年  三島工業団地に新工場完成。同地本社を移転
       第二次経営多画化計画により海外への輸出を開始
1970年  半自動梱包機の製造開始
1973年  第三次経営安定計画により海外優良メーカーとの技術交流及び輸入を開始
       米国リトル・ビーバー社と提携、アースドリルの日本の販売代理権を得る
1976年  西独ワッカー社と提携。合弁会社ワッカー丸善(株)設立
       技術交流及び両社製品の相互販売を図る
1977年  松山営業所開設
1979年  延べ輸出国50カ国を越す
1980年  時流を先取りし建設機械の油圧化を図り、油圧ブレーカーMHB16型、
       MHB24型を開発
1982年  大手企業とのOEM生産開始 (アイチコーポレーション・コマツ)
       ミニクレーン開発
1984年  名古屋営業所、長野営業所開設
       油圧建機のシリーズ化を図り、各機種を開発
       油圧式:プルーナー、水中ポンプ、コンクリートカッター、パワーユニット等
1985年  バックホー搭載型ブレーカー開発。
1986年  バックホー搭載型オーガー開発
1988年  油圧さく岩機開発
1990年  諏訪部敏之代表取締役社長に就任。油圧ランマー開発
1992年  超小型バックホー搭載型ブレーカー開発。
1994年  広島営業所開設
       一部製品の海外生産開始
1996年  大幅なコストダウンを図った低油量油圧ブレーカー・ユニット
       及びエンジンブレーカー開発
       エレクトロニクス技術の強化を図るため製造部内にメカトロニクス部門を設ける
1997年  産機営業部新設
       コンクリート小割機開発
1998年  オーガーアタッチメント開発(オーガーモール)
1999年  フィルム包装機開発
       採土管打込・引抜機開発
       小型油圧杭打機開発
2000年  静音小型油圧ユニット開発
       少油量式小型油圧ユニット開発
       油圧チッピングハンマー開発
       コンクリート中性化試験機開発
2002年  油圧草刈機開発
2003年  創立50周年
       無閉鎖式レール穴明け機開発
       梱包速度日本最速クラスの帯掛機OB301開発
2004年  国内最小クラスのBS複合テスター開発
      ドライアイスブラストマシン開発
      大腰筋トレーニングマシン開発
      電動式油圧パワーユニット開発
2006年  油圧ハンドブレーカ、油圧ハンドオーガにて、低騒音機械の認証(国土交通省)取得
      新型エンジンミニオーガー開発
      空打ち防止機構付油圧ハンドブレーカ開発  
2007年  ISO9001、14001ダブル取得
      防音型油圧パワーユニット開発
      単管専用油圧杭打ち機開発
2008年  大口径用油圧杭打ち機開発
      高所作業台開発
      諏訪部行生 代表取締役社長就任
2011年  二段ブーム式ミニクレーン開発
      低騒音・低振動油圧ハンドブレーカ開発 (NETIS登録商品)
      新型油圧草刈機開発
      油圧コアカッター開発
2012年  低反発・防振油圧ハンドブレーカ開発 (NETIS登録商品)
2013年 新型杭打機開発
      流量可変油圧ユニット開発
      ドライブオンリフト開発
2014年 大型マルチテスター開発
      フィルター自動洗浄機開発
2015年 打撃力判定装置開発
      大口径油圧杭打機開発
2016年 高トルク油圧ハンドオーガ開発
      低パワー機用打撃力判定装置
      海外向け新型油圧ハンドブレーカ(CE認証)
主要取引先 安全自動車株式会社/ユアサ商事株式会社/ストラパック株式会社 他

連絡先

丸善工業株式会社
総務部 担当/星指千恵(ホシサシ)・吉本修身

〒411-0824 静岡県三島市長伏155-8 
電話:055-977-2140
ホームページURL:http://www.maruzenkogyo.co.jp
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
機械系の企業が誇る技術・サービス特集

丸善工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

丸善工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)