ミツワ株式会社
ミツワ

ミツワ株式会社

国産旅客機“MRJ”開発/航空機/宇宙事業/ロケット
  • OpenES
  • 正社員
業種
輸送機器
自動車/機械/精密機器/重電・産業用電気機器
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

■国産旅客機“MRJ”の開発に携わっています!

航空・宇宙事業部では、
(1)航空機・ヘリコプター・ロケットなどの設計業務
(2)構造解析・振動解析・熱解析・流体解析などの解析業務
(3)電装品の設計業務
(4)ソフトウェアの開発・設計業務
などを行っており、航空機の開発・設計をハード・ソフトの両面からサポートしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

航空・機械、電気・電子、ソフト分野で開発を支えています。

航空機・ヘリコプター・ロケットの開発設計に携わりたい!そんな夢を実現できるのが、ミツワです。当社では三菱重工業、川崎重工業などの技術者と一緒に、航空機・宇宙機器開発の第一線で活躍できます。機体性能・空力や構造解析・装備などの航空・機械系設計と、電気・電子システムや自動操縦システムなどの電気・電子系設計、更には飛行制御プログラムや飛行管理プログラムなどのソフトウェア開発と、航空・機械、電気・電子、ソフトの3つの側面から航空機・宇宙機器の開発をトータルに支援しています。

魅力的な人材

ミツワ社員はやる気一杯で夢を追いかけています。

2015年11月11日、日本の多くの国民が待ちに待っていた、国産ジェット民間機MRJが初めて秋の大空へ飛び立ちました。MRJの開発に参画している10人のミツワ社員も、初飛行の成功に喜び一杯になると同時に、これからのMRJ仕上げの仕事に気持ちを引き締めやる気一杯で頑張っています。あなたも一緒に将来性のある航空宇宙の世界で夢を追いかけてみませんか?

戦略・ビジョン

国際的に活躍するマレーシア企業との業務提携

2013年12月にミツワは、技術レベルの高いマレーシアにあるストランド社と業務提携を締結し、2015年1月から航空機に係る解析業務の請負計画が本格的にスタートすることになりました。今後ミツワとストランド社は、共に強い信頼関係の中で共存共栄を図り、ストランド・ミツワ・カンパニーとして、強力な技術集団として、日本の機体会社、海外の機体メーカーへの受注拡大を推進し、同時にさらに信頼される企業をめざして行きます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■航空機事業
  機械設計、電気・電子設計、ソフトウェア開発、生産技術、フィールドエンジニアリング

※航空機の開発・設計から、モノづくりの支援、
アフターフォローまで、多彩な仕事があります。

あなたが学校で学んできた専攻や適性、興味などを
総合的に判断した上で、適材適所の配属をしたいと考えています。

※ミツワ株式会社のホームページはこちら!
 http://www.nets-mitsuwa.co.jp/

会社データ

事業内容 ■航空・宇宙事業部(名古屋事業所・岐阜事業所・広島事業所)
航空機の設計・解析・試験ならびに翻訳業務

■ストランド・ミツワ事業部
航空機の強度解析作業

■自動車事業部
FAシステム、メカトロ/マイコン応用機器の開発・設計・製作
設立 1983年6月
資本金 3000万円
従業員数 115名(2017年2月現在)
売上高 8.8億円(2017年3月見込み)
8.5億円(2016年3月)
代表者 代表取締役 長谷川一秀
事業所 事業所 本社/名古屋市西区城北町3-69-1
名古屋事業所/名古屋市港区大江町6-19 菱興ビル南館5F
岐阜事業所/岐阜県各務原市川崎町2 カワサキライフビル地階
広島事業所/広島県広島市中区江波沖町5-1
グループ会社 株式会社ミツワ産業(電子機器の製造販売など)
主要取引先 ■航空・宇宙事業部
三菱重工業株式会社 防衛・宇宙ドメイン
三菱重工業株式会社 交通・輸送ドメイン
川崎重工業株式会社 航空・宇宙カンパニー
三菱航空機株式会社
川重岐阜エンジニアリング株式会社


■自動車事業部
愛知機械工業株式会社
アイシン精機株式会社
株式会社デンソー
豊田合成株式会社
日本特殊陶業株式会社
三菱電機株式会社
名菱テクニカ株式会社
株式会社槌屋
リンテック株式会社
ほか
ミツワブランドの構築を目指しています 熱意と誠意をもって絶えず、技術のスキルアップに努め
強力な技術者集団を構築し、お客様から厚く信頼される「ミツワブランド」を創ります。
矛盾を解決する。そこが設計の腕の見せ所 航空機の課題の一つとして、軽量化があります。
速度を上げたり、飛行性能を向上させたり、燃費を良くして環境保全に貢献するためには、
「軽量化」は重要なテーマです。
その反面で軽量化するために構造材を減らすと、
必要な強度を維持できなくなる可能性が出てきます。
軽量化と強度という矛盾する要求をいかに満足させるか。
そこが設計者の腕の見せ所です。
航空機やロケットは電子機器の集合体 最近の航空機やヘリコプター・ロケットは、多くのコンピューターや電子機器を搭載しており、
まさにエレクトロニクスの集合体です。
だからこそ、当社は構造設計などの機械設計だけでなく、
解析業務や電装設計、ソフトウェア開発にも力を入れています。
機械・電子・ソフトの3つの分野の優秀なエンジニアを持つこと。
それがミツワ電子の大きな強みであり、航空機産業で当社が厚い信頼を得ている理由です。

連絡先

【採用担当、リクナビ担当】
〒455-0024
名古屋市港区大江町6-19 菱興ビル南館5F
担当:栗林 洋子
TEL 052-612-1020 FAX 052-612-1029
URL:http://www.nets-mitsuwa.co.jp/index.html
E‐mail:nagoya@nets-mitsuwa.co.jp
掲載開始:2017/03/01

ミツワ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ミツワ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)