株式会社 D2C
ディーツーシー

株式会社 D2C

NTTドコモ・電通グループ共同出資/ネット広告/マーケティング
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
広告
インターネット関連/ソフトウェア/情報処理
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

世界初のモバイルマーケティング企業としてNTTドコモ・電通・NTTアドの共同出資で誕生したD2C。以来、市場を牽引し続けてきました。現在は、スマホをはじめとしたデジタルに関わる全ての領域において「Design your wireless life」をグループスローガンに、広告・マーケティング、WEBサービス、スマホアプリ、日本で得たノウハウの海外展開など様々な事業をおこなっています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「Design your wireless life」をスローガンに様々な事業を展開

いまや生活を送る上で必要不可欠となったワイヤレスデバイス。D2Cグループは「Design your wireless life」をスローガンに、企業や生活者の最適な幸せをデザインすべく、広告・マーケティング、WEBサービス、スマホアプリなど幅広く事業を展開しています。テクノロジーの進化により劇的なスピードで変わり続けるデジタルの世界において、その最先端にいる我々には、その変化を敏感に察知し、受け入れ、時代に合わせた「進化」を繰り返して事業を展開していくことが求められます。一見新しく見えるこの「デジタル」を私たちはもっと変化させたい、もっと進化させたい。ぜひ、D2Cグループで一緒に“デジタルを、新しく。”してみませんか?

事業・商品の特徴

デジタル産業全体の発展にも貢献

2000年6月、D2Cの設立と共に生まれたモバイル広告・マーケティング市場。D2Cは、この新しい市場が活性化するよう、様々な取り組みを行っております。デジタルを活用したプロモーション事例を表彰する広告賞「CODE AWARD」の主催や、D2C社員が自身のノウハウや様々な広告事例などを紹介するWEBサイト「D2Cスマイル」の運営、小中高生を対象としたアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園」の主催など様々な活動を通じて啓蒙活動や次世代の育成を行っております。今後も更なる市場の健全な成長と発展のため、変わらぬ努力を続けています。

社風・風土

会社規模が大きくなっても、社内コミュニケーションは活発

2000年の設立当時、社員数6名でスタートしたD2Cも17年の時を経て、現在では500名(海外含む)を超えるまでに成長しました。そんな中でも社員間の交流やコミュニケーションは活発にしていたいと、社内ではさまざまなイベントが行われます。中でも盛り上がるのが月に1度、社員が集まって一緒にランチをする「コミュニケーションランチ」(写真)と、年に3回開催する全社パーティーです。どちらもオフィスにある大きなホールに社員が集まり、おいしいご飯とともに和気あいあいとした時間を過ごします。何気ない会話の中からビジネスにつながるヒントが得られたりもするものです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

D2Cグループでは、デジタルを活用した様々な事業を展開しており、業務も多岐にわたります。

■総合職
・ビジネス:営業、メディア、プロモーション企画、コーポレートなど
・エンジニア:広告配信システム開発、社内インフラ開発など
・データサイエンティスト:ビッグデータ解析を軸とした商品企画など

会社データ

事業内容 ■D2Cグループ
【ワイヤレス領域を軸としたデジタルビジネス全般】
いまや日常生活を送る上で、必要不可欠となったワイヤレスデバイス。D2Cグループは「Design your wireless life」をスローガンに、企業や生活者のワイヤレスライフをデザインするべく、 デジタル領域を軸とした広告・マーケティング、WEBサービス、スマートフォンアプリなど幅広く事業を展開しています。


▼グループ会社一覧

■(株)D2C           http://www.d2c.co.jp/
D2Cグループの中核企業です。デジタル分野で幅広く事業を展開しています。
【事業概要】
・デジタルマーケティング事業
・ドコモ事業
・海外事業

■(株)D2C R          http://www.d2cr.co.jp/
スマートフォンアプリのプロモーションに強みのある広告会社です。
【事業概要】
・アプリマーケティング事業
・WEBマーケティング事業

■(株)D2C dot   https://www.d2cdot.co.jp/
グループの中でも特にクリエーティブ制作領域に特化した会社です。
【事業概要】
・デジタルマーケティング事業
・Webサイト/アプリの企画、制作、 開発、運用
・Webサービス運用保守、ソーシャルメディア運用
・動画配信サービス

■(株)カケザン         http://kakezan.co.jp/
デジタルソリューションを中心に、企業のマーケティング支援を行うクリエイティブ・ブティックです。
【事業概要】
・デジタル領域全般における広告企画制作およびクリエーティブ戦略立案

■D2C China Co., Ltd. (上海)  http://www.d2c-china.cn/
日本で培ったモバイルマーケティングのノウハウを上海を拠点に展開しています。
【事業概要】
・プランニングブティック事業
・ソリューション事業
・メディア事業
設立 2000年6月1日
資本金 34億8000万円
従業員数 539名 (連結子会社含む、社外取締役除く/ 2016年12月末時点)
売上高 社内規定のため非公開
代表者 代表取締役社長 宝珠山 卓志

<略歴>
1972年 2月生まれ
1995年 早稲田大学社会科学部を卒業後に電通入社。
      マーケティング局配属後、第7営業局 NTTドコモ担当
2000年 D2Cへ出向。営業部長、営業推進部長など
2004年 取締役COOに就任
2010年 代表取締役に就任。現在に至る。

電通デジタルホールディングス/執行役員 2010~
迪尓希(上海)広告有限公司/董事長 2011~
Bellrock.Inc/Exective Director 2011~
ベルロックメディア/取締役 2011~
Affle Holdings/Exective Director 2011~
AD2C/Exective Director 2011~
MCFIVA/Exective Director 2013~

<理事、幹事など>
 JIAA理事 2011~
 ad:tech アドバイザリーボードメンバー 2010~
 マルチメディア放送ビジネスフォーラム 幹事
 ※旧デジタルラジオニュービジネスフォーラム
 MMSA 理事 2005~2012
 JWSDA(MMSAとJWDAが合併)理事 2012
 MCF 理事 2012~

<主な講演/著書/TV番組出演など>
 AdAsia2013 Vietnam スピーカー
 ad:tech new delhi キーノート
 Mobile Future Forum at Taipei  2011
 ad:tech tokyo2010 パネラー
 Mobile Future Foward at seattle 2010
 MMC 2010 Keynote 2010
 IVS(インフィニティベンチャーズサミット)パネラー 2009、2012、2013
 NILS(ニューインダストリーリーダーズサミット)パネラー 2007
 デジタルハリウッド大学院 講師 2006
 日本計画研究所 講師 2006
 SPプランナー養成講座 講師(宣伝会議) 2000~2003
 モバイルプランナー養成講座 講師(宣伝会議) 2003
 プレミアムインセンティブショー講師(ビジネスガイド社) 2002
 プレミアムインセンティブショーパネラー(ビジネスガイド社) 2003
 SSK講師(株式会社 新社会システム総合研究所) 2002
 Mobile Advertising Conference at Spain, Guest Speaker(IBC) 2001
 Mobile Advertising & Marketing Conference at London, Guest Speaker (IBC)
 Mobile Marketing & Advertising Conference at Singapore, Guest Speaker(IBC)

 スマートフォン・マーケティング 監修 宣伝会議発行 
 ワールドビジネスサテライト
 日経CNBC/Asiaエクスプレス
 ダイヤモンドオンラインhttp://diamond.jp/category/s-it_mobilef 
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座6‐18‐2 野村不動産銀座ビル
事業所 ■大阪出張所
大阪府大阪市北区西天満2-5-2 H2O TOWER 502

■台湾支店
台湾 台北市11052信義區基隆路二段51號8F-5-1
沿革 2000年6月1日 株式会社ディーツー コミュニケーションズ 設立
2000年7月 「Picture広告」「モバイルメール広告」提供開始
2001年4月 フィーチャーフォン向けPUSH型広告配信サービス「メッセージF(フリー)」提供開始
2001年7月 モバイルソリューション事業開始
2002年4月 「モバイル広告大賞」創設
2003年4月 「プライバシーマーク」を取得
2004年8月 汐留に移転
2005年6月 「BS7799/ISMS」認証基準を取得
2010年6月 会社設立10周年/宝珠山卓志が代表取締役社長に就任
2011年2月 AFFLE HOLDINGS PTE. LTD.への出資
2011年3月 コンシューマ事業開始
2011年6月 中国に、D2C 100%出資による「D2C China Co., Ltd. (上海)」を設立
2011年8月 米Bellrock Media, Inc.への出資
2011年10月 スマートフォン向け広告商品販売開始
2012年3月 D2C台湾支店設立
2012年6月 社名を「株式会社D2C」に改定/これに伴いコーポレートブランドロゴおよび企業理念を変更/大阪出張所を開設
2012年7月 D2C100%出資によるクリエーティブ・ブティック「株式会社カケザン」を設立
2013年3月 アプリプロモーション・マーケティングを行う「株式会社D2C R」を設立
2013年7月 デジタルソリューション事業に特化した「株式会社D2Cソリューションズ」営業開始
MCFIVA社と資本業務提携
2014年2月 「モバイル広告大賞」を継承し、総合的なデジタル広告・マーケティングのアワード「コードアワード」に刷新
2014年7月 中国の大手メディア・文化産業グループ傘下の子会社「上海東方明珠文化発展有限公司」とジョイントベンチャー「OPD2C」を設立
2014年8月 株式会社サイバー・コミュニケーションズとデジタルマーケティング事業において包括的な業務提携を締結
2015年4月 戦略的スマートフォンゲーム事業を展開する「株式会社ブループリント」を設立
2016年3月 東銀座に移転
2016年10月 「株式会社D2Cソリューションズ」を「株式会社D2C dot」に社名変更
株主 株式会社 NTTドコモ
株式会社 電通
株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド
加盟団体 一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(JIAA)
一般社団法人 日本Web協会(JWA)
社団法人 日本マーケティング協会(JMA)
公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会
公益社団法人 東京広告協会(全日本広告連盟)
公益社団法人 日本広告審査機構(JARO)
一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)
社団法人日本内部監査協会
関係会社 株式会社カケザン
株式会社D2C R
株式会社D2C dot
株式会社ブループリント
D2C China Co., Ltd. (上海)
関連会社 Affle Holdings Pte. Ltd.
Bellrock Media, Inc.(米国法人)
MCFIVA CO., LTD.
OPD2C
主要取引銀行 みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
企業スローガン Be Smart, Do it Smart
グループスローガン Design your wireless life

ワイヤレスが実現する様々な生活シーンをデザインしていくことを意味します。

市場環境や社会心理が変化する中、広告・マーケティング事業のみならず、ワイヤレス領域を軸とした様々な事業を展開していくために、今後はグループ企業化を推進してまいります。これに伴い、D2Cグループとしてのスローガンを策定いたしました。
グループ企業理念 生活者が喜びを感じ、幸せになれる形をデザインし、
企業が伝えたいメッセージを、より伝わりやすい形にデザインし、
産業の進化、働く者の進化とチャンスを約束します。
関連ワード 広告、マーケティング、WEBデザイン、インターネット、IT、スマホ、NTTドコモ、電通

連絡先

〒104-0061
東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル
お問い合わせはE-mailで受け付けています(recruit-n@d2c.co.jp)
掲載開始:2017/03/01

株式会社 D2Cに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 D2Cに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)