株式会社メディアベース
メディアベース

株式会社メディアベース

ソフトウェア、システム受託開発/ネットワーク、サーバー設計
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連
本社
東京
残り採用予定数
2名(更新日:2017/11/16)

私たちはこんな事業をしています

「時間を創る」仕事をしています。

私たちはお客様に「システム開発」というサービスを提供し、お客様からお金を頂いています。今まで仕事で使っていたシステムを一新したり、改良するなどして業務の効率化を図り、お客様が新しいことにチャレンジできる「時間を創る」というのが「システム開発」という仕事です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

流行に左右されない。普遍的に支持されるモノ。

多くの企業に本当のSEを提供する。それが私たちメディアベースの存在意義です。その実現のための『高い客観性』と『謙虚な姿勢』が企業姿勢だけでなく社員一人一人にも浸透しています。もちろんスキルやテクニックも重要ですが、現代において特定のスキル、テクニックはすぐに陳腐化していくもの。ですから、開発現場で最終的に真価を発揮するのは、仕事に取り組む意識と姿勢だと考えているのです。差別化のポイントが不明瞭な業界だからこそ、『客観性』と『謙虚さ』という私たちの武器は大きな力となっています。

戦略・ビジョン

100年以上、続く組織へ。

お客様が業績が厳しく苦しんでいる時に私達だけ大きな利益をあげて、ふんぞりかえっている・・・ これって何かおかしい気がしませんか。 お客様が苦しんでいるのなら、少しでも痛みわけをする。私たちはそんな気持ちをもって取り組んでいます。 だから、短期的に利益を大きく上げるよりも長くお客様とお付き合いをさせて頂きながら、長く長く続く、会社・組織でありたいと思っています。大きな利益を生み出すよりも100年以上続く組織でありたい。今のイメージだと、私が引退しても3代目位までは続くイメージができています。あなたにも長く、当社で活躍してほしいと思います。

採用方針

逃げる選択をせず、粘り強く取り組む。

仕事だけでなく、社会に出れば向き合いたくないような課題、人生を左右するような選択に迫られることがあると思います。そんな時、周囲の手を借りながらでも、粘り強くものごとに向き合ってほしいと思います。もちろん、逃げる選択をする方がその場を楽に乗り越えられるかもしれません。しかし、長期的な目線での「楽」を考えると、逃げる選択をしなかった方が成長は断然早く、周囲から応援され、結果的に「楽」になれるはずです。皆さんが劇的に成長できるよう、メディアベースは時間とお金をかけ、バックアップし続けます。私たちのモットーは、「onefor all,all for one」。逃げる選択をせず、粘り強く取り組む。そんな人と仕事がしたいです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

お客様の業務で抱える課題を見つけ出して分析し、解決方法を提案して、解決手段としてのシステムを作っていきます。

お客様の抱える課題の本質は何か?
限られた予算と時間の中でその課題を解決する最善の方法とは?
将来の使用環境の変化や法令の改正にどう対応していこうか?

などお客様の立場に立って考え、目標の達成と自分の成長に喜びを感じる、それがメディアベースのシステムエンジニアです。

会社データ

私達の一番大事にしている考え方 社長の今村です。

「お客様のためになるシステムを提供する」
当然と言えば当然で、商売の基本中の基本と言えますが、実際「お客様のためになる」とはどういうことなのか、考えてみると難しいですよね。

その為には
1 お客様の事を理解する
2 お客様との信頼関係を構築する
3 社員一人一人のスキルUP
4 お客様の立場に立ち続ける

他にもたくさんあると思いますが、
わかりやすい部分ではこんな所があげられると思います。

お客様が業績が厳しく苦しんでいる時に
私たちだけ大きな利益をあげて、ふんぞりかえっている・・・
これって何かおかしい気がします。

お客様が苦しんでいるのなら、少しでも痛みわけをする。
そんな気持ちをもって取り組んでいます。

だから、短期的に利益を大きく上げるよりも
長くお客様とお付き合いをさせて頂きながら
長く長く続く、会社組織でありたいと思っています。

今のイメージだと、私が引退しても3代目位までは
続くイメージができていますよ。
事業内容 ●ソフトウエア、システムの受託開発
●ネットワーク、サーバの設計・構築・運用・保守

当社のお客様は官公庁とテレビ局で売上の7割を占めています。
これらのお客様は何千台ものサーバというコンピュータを全国に分散させて設置しています。
何千台ものサーバの稼働状況を人が監視するのは大変なのでミドルウェアというソフトに監視をさせています。(アプリケーションとオペレーティングシステムの間にあるソフトウェアなのでミドルウェアと言います)

このミドルウェアをサーバに入れていく仕事をインフラの構築と呼び当社のメインの仕事です。
数年前の大地震の時も福島に行かずにミドルウェアを使って福島のサーバの状況を知ることができました。
設立 平成元年(1989年)
資本金 3800万円 (2016年3月現在)
従業員数 50名(2016年3月現在)
売上高 5億1000万円(2017年7月期実績)
※設立以来28期連続黒字達成中!!
代表者 代表取締役 今村 和哲
事業所 本社/東京都渋谷区南平台
※渋谷駅南口から8分くらいの場所にあります。
トップからのメッセージ これから社会人になられる方達は、これから先40年前後の長い間働き続ける計算になります。まだ新卒の皆さんには想像できないかもしれませんが、40年もの長い間、我慢や緊張の連続だけでは心身の健康を維持することはできません。

 『初めて入社した会社に定年まで勤められる会社!』こそ、最高の職場環境だと考えるメディアベースでは、社員の「働きやすさ」を最優先に考えています。

 性別はもちろん、年齢やキャリアに関係なく、誰からでも自由に意見を述べることで意思の疎通ができ、他人との融合力も自身で形成できる、そんな環境を提供し続けたいと思います。

 人に技術を教えるということは、改めて自分の技術力を再認識するいい機会となります。毎年、定期的に後輩を増やすということは、既存の社員全員に上に立つ意識が醸成され、それが自立の第一歩となります。その結果、お客様にとって「最適なソフトウエア」がつくられます。社員一人ひとりがイキイキと働く環境こそ、常に最先端の技術力につながっていると思っています。

 月一度の全体会議や技術の話においても先輩・後輩等、上下の関係はありません。会議終了後にはビールまで登場し、最後は各グループ間の懇親会のようになっています。当社の雰囲気は、一度参加していただければご理解いただけると思います。積極的な参加をお待ちしています。(飲み会だけの参加・・・・も相談に応じます)

連絡先

〒150-0036
東京都渋谷区南平台町16-29 グリーン南平台ビル3F
TEL:03-3464-9501
FAX:03-3464-9505
URL http://www.mediabase.co.jp
E-Mail soumu_j@mediabase.co.jp

新卒採用担当 深津 功(ふかつ いさお)
掲載開始:2017/03/01

株式会社メディアベースに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社メディアベースに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)