寿精版印刷株式会社
コトブキセイハンインサツ
  • 正社員
業種
印刷関連
広告/芸能・芸術/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

高品質なパンフレットやポスター、ブランド価値を高めるラベルの制作・印刷はもちろんのこと、先進で守備範囲の広い総合印刷技術をベースに、クオリティの高いキャンペーンや販促グッズなどを企画・提案し、実施・作成までを行っています。社名に印刷とありますが、仕事はまさに大手広告代理店をライバルとする「販売促進業」。アイデアや発想が武器です。クライアントはサントリーグループなど大手企業がメインです。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

印刷業だけではありません。販売促進業のトップクラス企業です。

各種飲料メーカーを相手に印刷物やノベルティ商品の提案を行っているスタッフがいます。このジオラマミニカーも、そんな提案から生まれた商品。印刷会社って、こんなのもつくるの?と思われるかもしれませんが、これでもまだまだ序の口。寿精版印刷は、印刷という言葉を社名に用いていますが「販売促進業」がメイン。大手広告会社をライバルに、企画力やスピードを武器に、さまざまな業界の大手企業へアプローチを行い受注しています。

企業理念

世の中の役に立つ会社になるため、お客様利益の見える化を実現

提供する商品が、1.安全であること 2.便利であること 3.どこよりも素早く手に入ること 4.経済的であること。つまり、世の中に役立つ会社であってこそ存在意義があり、利益はそのお役立ち度によって実現すると考えます。私たちは、「ダントツのスピード」と「精度」の追求で、お客様のお困りごとを解決します。たとえば、「はがしやすいラベルにしてほしい」というお客様の声にお答えし、サントリー(株)様と共同で清涼飲料や酒類のガラスびんに使用する新ラベル「易剥離(いはくり)ラベル」を開発しました。それによって、分別回収しやすいため地球環境に優しいエコロジーラベルで世の中の役に立っています。

魅力的な人材

仕事はもちろん、盛り上がる時も一生懸命な人材ばかりです。

私たちの会社ではホテルなどの会場を貸しきって東京・大阪でそれぞれ年2回社内パーティーを開催しています。写真はそのうちの1つ、サマーフェストの様子です。普段あまり関わりのない部署の社員とも情報交換や親睦を深めています。仕事に対して真剣なのはもちろんですが、上司・部下との風通しの良い社風だからこそ、盛り上がるときも一生懸命です。ぜひ、弊社のホームページから社員の元気な姿をご覧下さい。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■デザイナー…パッケージ・グラフィックデザインなど
■ラベル技術開発…ラベルを主とした環境技術・資材製品・生産技術開発、物性試験など
■IT技術開発…ITコンテンツ開発、ITソリューションなど
■IT企画営業…GISコンテンツ、PDM設計自動化支援システムなどの販売
■印刷業務…印刷・材料などの手配、協力会社・関連会社への手配など
■生産技術…DTP、印刷オペレーター、3Dモックなど生産業務など

会社データ

事業内容 【コア・フィールドは5部門】
「販促事業部」「包材事業部」「転写事業部」「ITソリューション事業部」の4つの事業部制で事業を展開し、そして「商品開発本部」で商品開発を展開しています。

地域にこだわることなく、扱う製品によって関係する事業部が全社一体となってお客様にアクションできる事を目指しています。

■販促事業部
東京オフィス・東京工場・大阪オフィスを拠点に展開。
お客様の商品拡販のキャンペーン企画などを強く展開しています。
スーパーやコンビニでよく見かける、ジュースのオマケキャンペーン等がそれです。説明会、工場見学会では具体的商品がご覧いただけます。

■包材事業部
大阪オフィス・大阪工場・東京オフィス・台場オフィス・熊谷物流センターで展開。
充実した、生産設備と研究セクションのノウハウを活かして、ラベル・パッケージ印刷等を展開しています。
大阪オフィス・東京オフィスにて実製品を展示しています。

■転写事業部
高井田オフィス・高井田工場・上海寿精版で展開。
当社独自の特殊印刷技術により強力な営業展開をしています。
ゴルフシャフト・携帯電話ボタン・化粧品パッケージなどの転写箔の特殊印刷を展開しています。

■ITソリューション事業部
八重洲オフィス・四天王寺オフィスにて展開。
GIS地価コンテンツ、防災情報マッシュアップシステム 等の販売、ソリューション事業を展開しています。

■商品開発本部
事業部の垣根を越えた全事業所横断的に展開。
新商材や環境技術商品の開発に向けて、マーケティングから研究・開発を進めています。

設立 1946年(昭和21年)10月28日
資本金 6,000万円
従業員数 427名(男316名、女111名)※2017年7月末現在
グループ社員数 690名
売上高 80億円(平成28年3月期)
グループ連結売上高124億円
代表者 代表取締役社長 鷲谷和彦
事業所 ・東京オフィス(包材事業部・販促事業部)
・台場オフィス(包材事業部、デザインセンター)
・八重洲オフィス(ITソリューション事業部)
・東京工場(販促事業部) 
・熊谷物流センター 
・本社/大阪オフィス・大阪工場(包材事業部・販促事業部)
・四天王寺オフィス(ITソリューション事業部)
・高井田オフィス・高井田工場(転写事業部)
・上海寿精版印刷有限公司 上海工場
・上海寿精版印刷有限公司 広州事務所
・シンガポールオフィス
商品・技術開発 環境問題に対応した新技術など、
新商品、新技術の開発にも積極的に取り組んでいます。

■ヒートラベルシステム
光洋自動機(株)とのコラボにより、日本でいち早く開発した感熱接着によるラベリングシステム

■水性グラビアシステム
環境対応型水性グラビア印刷。人体や環境にやさしい水性インキを使用する無公害なグラビア印刷です。
安全性に優れ、食品包装資材の印刷に最適。

■アルミ蒸着紙「エコレックス」
アルミ蒸着ホイル紙。リサイクル&リターナブルユース指向に応える印刷用紙として注目されています。

■REX地価コンテンツ「GIS(地図情報システム)」
相続税路線価・地価公示・都道府県地価調査の数値を独自にデータベース化し販売しています。

■熱転写
熱転写とは、耐熱性フィルムに絵柄を印刷し、熱と圧を加えて絵柄(インキ層)を基材(成型品)に絵付けする技法のことです。
当社はスクリーン印刷、グラビア印刷、どちらでも転写箔を生産することが可能で、必要な時、その製品のニーズに合った印刷方法にてお客さまに転写箔をご提案いたします。

上記の開発は新聞紙上で発表され、非常に好評を得ています。
関連会社 寿総合印刷株式会社/上海寿精版印刷有限公司/KOTOBUKI SEIHAN PRINTING SINGAPORE PTE. LTD. /株式会社不二レーベル
主要取引先 サントリーグループ/UCC上島珈琲/Mizkan/ゼンリン/他
行動指針 『REX』とは、寿精版印刷株式会社のコーポレートブランドであり、呼称です。

活動コンセプトとしては、お客様にマーケティングサポートシステムを提供することです。

REXマーケティングサポートシステムとは、お客様の「新商品リリース」・「リニューアル」における商品企画・商品開発・生産・流通・販売促進などのさまざまなシーンで課題を解決し、商品・サービスに最適なソリューションを提供するシステムでありコーポレートメッセージです。

4つのコアビジネスが、相互補完しながら、シナジー効果を発揮し、マーケティングをサポートします。
企業目的  世の中に役立つ会社になる
  ・提供する商品が、安全であること。
  ・提供する商品が、便利であること。
  ・提供する商品が、どこよりも素早く手に入ること。
  ・提供する商品が、数多くの提案から選択できること。
  ・提供する商品が、経済的であること。
  世の中に役立つ会社であってこそ、存在意義がある。
  利益は、そのお役立ち度によって、実現する。

 「お客様利益の見える化を実現する」をポリシーに、企業目的に沿った活動を展開しています。
TPM/ISO/FSC/ISMS の取組み ■TPM活動
社長以下、全員参加であらゆる分野のロスをゼロ化し、生産システム効率化の極限を追求する企業体質づくりを目指す活動を展開中。TPMアドバンスト特別賞も受賞しています(2011年)。

■ISO9001・ISO14001取得

■ISO27001取得
2006年より正式にISO27001として国際規格化された情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)。犯罪や災害から情報を守りつつ、一方で適切な利用環境を維持することを目的とした全社マネジメントシステム。

■FSC(CoC)(森林認証)
消費者に間接的に世界の森林保全に協力してもらう制度。弊社では「CoC認証」を取得することによってFSC認証チェーンに連なり、顧客が要望される印刷物に認証紙を用い、非認証紙と混ざらないように管理することにより、FSCマークを入れた印刷物を生産しています。
システムで品質を創り込むモノづくり  私たちは常に、正確でていねいなモノづくりを心がけています。
これを支えるのが「品質は各工程で創り込む」という考え方です。

人、設備、素材の選択、ルール、追跡調査など私たちは多角的な観点から品質をとらえ、管理ではなく保証システムとして全社的な体制を確立。継続的に向上を図っています。

私たちはお客様の多様なご要望に、最適なモノづくりで応えます。

ネットワーク 東京と大阪を中心に、信頼と安心を乗せて、様々なご要望にお応えするREXのネットワークです。

私たちは、自社工場での作業を基本としています。それは製版から刷版、印刷、加工、検査など一連の流れを厳しい管理のもとで行え、信頼と安心をお客様にお届けできると考えているからです。

包材事業部 ■商品を魅力的にする顔づくり。
商品の魅力を充分に伝えるだけでなく、商品を手にされたお客様にも安心していただけるためのメッセンジャーとして、商品の顔であるラベルやパッケージの専門家として、長年の実績を誇ります。しかし、常に変化していくお客様の難しい課題に対しても、「技術開発部」や「デザインセンター」など各部署が連携してまったく新しい視点から取り組み、デザインや環境対応、量産化をはじめ、商品のライフサイクルコストの低減など、あらゆる問題をトータルに解決します。

【デザインセンター】
商品を魅力的にする製品づくりを担うデザインセンターは商品の顔であるラベルやパッケージの制作を担当する部門です。

■ラベル・パッケージデザイン
お客様のご要望や目的に対して、効果の高まるデザイン企画からオリジナル用紙のご提案、POP、版下製作までを印刷に精通したスタッフが一貫して行っております。

■ダミー制作
平面のデザインイメージを具体化し立体の形(ダミー)を制作します。
販促事業部  ■お客様の利益を創造する。
ダントツの品質・価格・スピード体制で、お客様の利益を常に考え行動します。
私たちの基本姿勢は、お客様のビジネス戦略や商品づくりに役立つお手伝いをすることです。情報をわかりやすく伝え、印象を高めるクオリティが必要なカタログやポスターなどのツールは、企画・制作段階からお客様と関わり、ていねいで正確な印刷とスピードを心がけています。

【制作マーケ部】
お客様の課題に対し、マーケティングをもとに最適な企画やデザインをご提案いたします。マーケティング&プランニングをはじめ、トータルな視点からお客様の思いを、くらしや社会が求めているカタチにしてお届けします。印刷物のデザイン・制作はもちろん、商品の差別化やブランドの確立のための戦略、売上に結びつく各種ツールの制作、デジタルコンテンツ制作などのお役に立ちます。
転写事業部 ■商品づくりの可能性が無限に広がる。
多様な材質に、また曲面にも使用でき、商品のメッセージ性とデザインの可能性を広げ、低コスト化も実現しました。熱転写とは、耐熱性フィルムに絵柄を印刷し、熱と圧を加えて絵柄(インキ層)を基材(成型品)に絵付けする技法のことです。当社はスクリーン印刷、グラビア印刷、どちらでも転写箔を生産することが可能で、必要な時、その製品のニーズに合った印刷方法にてお客様に転写箔をご提案いたします。
ITソリューション事業部 ■GIS地図情報でソリューションを提供
GIS(地図情報システム)・・・「REX地価コンテンツ」
国税庁が公表する相続税路線価、および、国土交通省が公表する地価公示・都道府県地価調査は、金融機関での担保評価や不動産業界の売買価値の参考価格として、幅広く活用されています。
寿精版印刷では、この相続税路線価・地価公示・都道府県地価調査をGISコンテンツとして独自にデータ化し、販売しています。「REX地価コンテンツ」とは、これら3つのデータの総称です。
商品開発本部 ■商品開発部
お客様のご要望に応じてシステムの開発提案。また、環境技術に特化した商品開発のマーケティングから問題解決を提案して市場開発する営業部門です。

■技術開発部
素材や印刷との相性の問題、環境対応をはじめラベルやパッケージづくりに関する問題を解決していく。また、お客様のご要望に応じて量産していくシステムの開発やコストを抑えることなど、生産に関する技術課題を解決していく、理工系のスペシャリスト部門です。
たとえば、ボスの仕事をのぞいてみよう サントリーコーヒーボス「ジオラマミニカー」企画制作

販促事業部(東京オフィス)では、魅力あるオマケがついている商品が売れるのは当然、とそんな売れるに直結するオマケ(景品)の企画を日夜考えています。今回、企画立案したのは、コンビニ用の缶コーヒーにベタ付けする景品。限られた大きさ、コスト、制作期間、ターゲット(缶コーヒーのヘビーユーザー)等を考慮しながら、どんなオマケが付いていたらうれしいかをスタッフ全員(5名)でアイデアを出し合いました。いろいろなアイデアが飛び交い、その中でようやく絞られた案が何と「ミニカー」。

このミニカーのアイデアは実現し、最終的に10種類の車とそれぞれの車にあった背景をつけたBOSSキャンペーンに発展。発売から1週間で500万個を完売という記録的なヒットにつながりました。また、このオマケによって、斬新なキャップの形状を特許申請するという私たちにもうれしいオマケがついてきました。

このようにひとつのアイデアが大きく発展することもしばしば。今回の「ジオラマミニカーが生まれるまで」のスタッフたちの奮闘ぶりは、ホームページのなかに収録しています。

連絡先

■当社URL  http://www.rex.co.jp (全体)
          http://www.rex-it.jp/ (IT事業部)

■東京オフィス
東京都港区新橋1-1-1 日比谷ビルディング8F
〒105-0004 TEL:03-5512-8666
Eメールアドレス/tokyo_somu18@rex.co.jp
交通/JR・地下鉄各線「新橋」駅下車、徒歩6分もしくは地下鉄「内幸町」駅下車、徒歩2分

■大阪本社
大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-26
〒543-0002 TEL:06-6770-2801 
Eメールアドレス/osaka_somu@rex.co.jp
交通/地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅下車、徒歩3分
掲載開始:2017/03/01

寿精版印刷株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

寿精版印刷株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)