石川中央魚市株式会社
イシカワチュウオウウオイチ

石川中央魚市株式会社

水産物卸売業/食品商社/金沢市中央卸売市場
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
その他商社/その他専門店・小売/水産/食品
本社
石川
残り採用予定数
5名(更新日:2017/10/23)

私たちはこんな事業をしています

★営業職 求人継続中です!★

当社は食料品、特に水産物に特化した
本州日本海側最大規模の専門商社です!
50年以上にわたり地域の“食”の流通に貢献してきました!

金沢市中央卸売市場を拠点として、
日本全国から様々な水産物を仕入れ、
大手水産商社や量販店、加工業者へ卸売を行っています!

豊かな海と家庭の食卓を繋ぎ、
日本の水産業と食文化を次世代へ
守り伝えることが、私たちの使命です!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

水産物の卸商社として「金沢市民の台所」を支えています!

加能ガニや香箱ガニ、ぶり、甘えび、さよりにカレイなど、石川県では様々な海の幸が獲れます。こうした新鮮な水産物をはじめ、日本全国から水産物を中心とした食品を仕入れて、スーパーなどを通して石川県の食卓にお届けする役割を担うのが当社です。昭和41年の金沢中央卸売市場開設に伴って当社が誕生し、50年を超える歴史を持ちますが、当社のルーツは加賀藩の時代にまで遡ります。金沢市の観光名所となっている近江町市場で魚問屋としてスタートし、約400年にわたって金沢市民の台所を支えてきました。消費者に安全・安心・新鮮な水産物を適正な価格で安定的に供給する、社会的に大きな意義のある仕事に取り組んでいるのです。

戦略・ビジョン

「朝セリ」などを通して、地産地消のブランド作りに取り組む!

地元の人に石川県で獲れたおいしい水産物を食べて欲しい!そして、県外の人にも知って欲しい、食べて欲しい!そう考えて、2008年から当社とJFいしかわ(石川県漁業協同組合)の協働事業として、「朝セリ」をスタート。2012年には「朝セリ」から流通する魚を「石川の朝とれもん」という地産地消ブランドとして商標登録しました。またこの企画は、2012年に「いしかわエコデザイン賞2012 金賞」や「2013年度グッドデザイン賞」などを受賞するなど、大きな話題を呼びました。こうした石川県の水産品を広く知ってもらい、多くの人に食べてもらうための企画を考え、実現していくことも、私たちの大切な仕事です。

仕事内容

魚食文化の伝統を未来に伝え、革新にも挑戦する仕事です!

当社の仕事では、地元の仲卸業者、小売店や量販店の担当者など、多くの方とコミュニケーションを取る機会があります。だからこそ、自発的に行動して、自ら周囲に溶け込む努力が必要となります。まずは先輩社員と一緒に商品の陳列や配達、取引の記帳といった基本的な仕事をしながら仕事に必要な知識を身に付けることが大切です。そして、入社3年後には「セリ人資格」を取得して、自らが主体となって仕入、販売、企画立案に取り組んでください。そうした仕事を通して、「魚食文化の伝統」を未来に引き継いでいくのと当時に、革新的なことにも挑戦できます。やる気があれば、仕事の幅が大きく広がっていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【採用試験実施中!】

■総合職(営業職)
全国の産地やメーカー等から水産物を仕入れ、
全国の商社・メーカー・スーパーなどに販売する
水産物の卸売を担当します!

取引先との商談はもちろん、
水産物を多くの消費者に食べていただくための企画立案や、
市場外への新規販路開拓なども行い、
チームで力を合わせて仕入・販売・企画のすべてを行う
やりがい一杯の仕事です!

会社データ

事業内容 1.中央卸売市場での水産物卸売業(農林水産大臣免許)
 扱い品目/鮮魚および活魚、冷凍魚、塩干魚、
 その他水産品全般

2.冷蔵倉庫業(国土交通大臣免許)
 第1冷蔵/5階建 収容能力6100トン
 第2冷蔵/3階建 収容能力4300トン
 みなと冷蔵/5階建 収容能力6000トン 
事業の特色 当社は、食料品(特に水産物)の取引を行う
本州日本海側最大規模の水産系食品専門商社です!

地元・石川県周辺の港で水揚げされた新鮮な魚介類をはじめ、
日本全国から仕入れた水産物を、大手水産商社や量販店、
食品加工業者に卸売を行っています!

また、当社は水産物流通の要として、適正な価格決定や、
地域社会への安全・安心・良質な水産物の安定供給といった
社会的役割も担っており、地域の食品流通を支えています!

【当社のポイント】
・年間売上300億円以上!1日の平均売上は1億円以上!
・無借金経営という財務の健全性!
・市内に最新鋭の配送センターと冷蔵倉庫を保有(総収容能力1万5000トン超)
・転勤はありません
・オーナー企業でないので誰もが社長になるチャンスのある会社
設立 昭和41(1966)年6月
資本金 1億5400万円
従業員数 72名(単体/2017年9月現在)
売上高 312億円(単体/2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 横町博一
事業所 金沢市西念4-7-1 金沢中央卸売市場内
主要仕入先 マルハニチロ株式会社
日本水産株式会社
株式会社極洋
株式会社ニチレイフレッシュ
石川県漁協
北海道漁連ほか全国の漁連・漁協
全国の水産加工業者・商社
主要販売先 金沢市中央卸売市場の仲卸業者、発送仲卸業者、売買参加者
グループ会社 石川中央魚市冷蔵株式会社
株式会社マルストック
石川中央食品株式会社
金沢市場商事株式会社
沿革 昭和41年06月 石川中央魚市場株式会社設立(資本金8000万円)
昭和45年07月 冷蔵庫の保管物荷役サービス部門として石川中央魚市冷蔵株式会社設立
昭和50年12月 専属の荷卸業務を行う金沢市場商事株式会社設立
昭和51年04月 資本金を1億2000万円に増資
昭和62年10月 第2冷蔵倉庫完成
平成07年07月 みなと冷蔵倉庫完成
平成08年05月 資本金を1億5400万円に増資
平成20年04月 石川県漁業協同組合(JFいしかわ)との共同事業である「朝セリ」を開始
平成24年02月 最新冷蔵倉庫を備えた物流センター株式会社マルストック設立
平成26年06月 株式会社マルイチ産商との業務提携を締結
平成28年06月 創立50周年
独自のブランド企画 当社独自の企画として皆さんに紹介したいのは、
平成20年4月より開始した、石川県漁業協同組合
(JFいしかわ)との共同事業である「朝セリ」です!

「朝セリ」とは、地元の漁師さんが石川県近海で
当日早朝に獲った鮮魚のみを取り扱い、
通常の深夜に行われる取引とは別に
午前8時30分頃に行われる取引です。
この「朝セリ」の実施により、早朝に出漁した漁師さんが
獲ってきたばかりの鮮魚をすぐ流通ルートに乗せ、
地元のスーパーなどの販売店や飲食店で
当日中に提供できるようになりました。

そして私達は、「朝セリ」で取り扱う鮮魚が
石川県近海産のみであるということをアピールし、
産地や鮮度などの質の信頼性を高め、
買う人が安心して手に取ってもらえることを目指しています。
そのための手段として、
「朝セリ」で取引された鮮魚をブランド化し、
宣伝しているプロジェクトが、「石川の朝とれもん」です!

「朝セリ」で取引された鮮魚を「石川の朝とれもん」
(朝に獲れたものを表す言葉としてネーミングされました)
と名づけ、提携している石川県内の鮮魚販売店、飲食店で
提供する体制をとってます。
これらの鮮魚には「石川の朝とれもん」のロゴマークや
キャラクターのステッカーなどを付け、
石川県産の当日朝に獲れた鮮魚であるとアピールしています。
またこのプロジェクトは「朝セリ」と併せて
水産流通のモデルケースとして高い評価を受け、
グッドデザイン賞を受賞しました。

このように当社は水産物の卸売を行うだけでなく、
効果的な流通を目指し、皆さんに水産物を手にとってもらえるよう取り組んでます!

連絡先

〒920-8691
石川県金沢市西念4-7-1
管理部総務人事グループ
採用担当/高山、北浦
TEL:076-223-1382
ホームページ http://www.ishikawa-uoichi.co.jp
E-mail soumu@ishikawa-uoici.co.jp

【交通アクセス】
JR金沢駅西口バス乗り場より「中央病院」(路線番号01、02)乗車
「駅西合同庁舎」バス亭にて下車、徒歩5分
※自家用車での来社も可能です。金沢中央卸売市場内の駐車場をご利用いただけます。
掲載開始:2017/09/28

石川中央魚市株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

石川中央魚市株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)