株式会社MONOLITH Japan
モノリスジャパン

株式会社MONOLITH Japan

広告 学校 塾 出版 制作 デザイン 新聞
  • 正社員
業種
広告
教育関連/その他サービス/コンサルタント・専門コンサルタント/出版
本社
東京、愛知

私たちはこんな事業をしています

「教育専門の広告代理店」として私立の小、中、高、中高一貫校、専門学校などの入試広報の企画・制作を手がけます。

近年、学校改革に積極的な私学が多いため、入口(入試広報)~中間(コンサルティング)~出口(進学実績アップ)をトータル支援する『学校プロデュース』までフィールドを拡大。

また、私学と学習塾を繋ぐ新媒体『私教育新聞』の展開など業界内で唯一無二の存在となるための事業拡張を進めています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

教壇に近い広告代理店、MJ。

私たちMONOLITH Japan(略してMJと呼びます)が、自ら“教壇に近い”というのには理由があります。そのルーツは愛知県下で学習塾を展開する(株)モノリス内で、直営塾の広報物全般を専門的に企画・制作していた部署の設立までさかのぼります。その後、事業部化を経て法人として独立し、MJへと姿を変えました。MJ独自の教育現場に寄り添った表現は、同業者の視点によるものなのです。近年では私立中学・高等学校・専門学校へフィールドを広げる一方、一般企業の新卒採用活動への支援にも取り組んでおり、関西オフィスを開設し、営業網の広がりも見せています。

事業・商品の特徴

MJ独自の事業展開で教育業界に根を張る。

私立小中高の最大のミッションは、生徒数の定員確保。環境変化が著しい今、学校改革を押し進める動きが活発化。この流れを受けMJは、『学校プロデュース』に取り組み始めています。入試広報支援を『入口』対策とするなら、教員研修の『教育コーチング』や『学校コンサルティング』を『中間』支援に位置づけ、さらに『出口』戦略として、進学校化を目指す『学校内予備校の開設』など、学校運営のトータル支援はすでに「広告代理店」の領域を大きく超えています。また、2015年1月から私学と学習塾を繋ぐ新媒体『私教育新聞』を創刊。私学に「MJとパートナーシップを組みたい!」と思っていただけるための戦略・商品化を強力に押し進めています。

魅力的な人材

独自の企業文化 代表取締役応援団長「岩井良明」

2001年から3年放送されたTV番組『マネーの虎』でレギュラー出演し、最も多く事業提案に出資した虎として番組を盛り上げたのが、MJの代表、岩井良明。同番組で発揮された彼の「頑張ってる人を応援したい」と思う性分は、同志社大学第74代応援団長というキャリアによって培われたもの。面倒見の良い兄貴肌は今も健在で、同時にMJには「応援団文化」も根付いています。その好例が競合コンペのプレゼンテーションに出かけるチームに行われる『出陣式』。応援団仕込みの演舞を社長自らが切り、エールを贈るのです。コンペ結果の発表も、東京、名古屋、京都でリアルタイムに共有するなど、イベント性の高い会社です。すべては「一枚岩」となるために。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

MJでは全てのクライアントに、営業、コピーライター、デザイナーによる『チーム』で取り組みます。

営業は各校のコンペ情報を集め、ディレクション会議でコンペ参加を決定。営業がマーケットの情報を集め、分析する一方で、制作陣による『アイデア出し会議』の結果をもとに「コンペ用チーム」が編成され企画立案。コンペ用チームでプレゼンに挑み、受注となれば、改めて『担当チーム』が組まれ、制作陣主体で案件を進めます。

会社データ

事業内容 ▼私学への運営支援
・入試広報全般(入学案内パンフレット、ポスター、チラシ、HP、映像など)
・研修導入(教育コーチング)
・学校コンサルティング(学校改革、入試広報、市場調査)
・進学校化(学校内予備校の開設)
・すぐメール「Byuuun!(ビューン)」の販売・運営

▼学習塾、専門学校への年間広報支援
・生徒募集広報全般(入学案内パンフレット、DM、チラシなど)

▼私学と学習塾を繋ぐ新媒体『私教育新聞』の展開
・純広告、記事広告の制作

▼企業の新卒採用活動支援
・各種媒体(就職サイト用原稿、会社案内パンフレット、会社説明会・選考会プログラムなど)

※制作実績はHPからご覧いただけます※
http://www.monolith-j.com/results.html
設立 2007年6月21日
資本金 4950万円
従業員数 80名
売上高 8億6000万円(グループ計:2015年3月実績)
代表者 代表取締役 岩井良明
事業所 ■東京オフィス
東京都豊島区高田3-18-9 Maliビル1F.6F

■名古屋オフィス
愛知県名古屋市中区丸の内2-1-37エスパシオ丸の内6F

■関西オフィス
京都市中京区烏丸通二条上ル蒔絵屋町258 コープ御所南ビル2F
関連法人 株式会社モノリス
NPOスポーツフォーラム愛知
株式会社私教育総研
沿革 ▼1989.10月
愛知県江南市古知野町に関連会社『株式会社モノリス』の前身となる小中学生のための学習塾『大志塾』設立。

▼1992.10月
関連会社『株式会社モノリス』社名登記。

▼1997. 4月
全国の学校・学習塾に対して広報戦略等の支援やビジネスコンサルティングを主事業とする『BC事業部(後に「Ps Div.」に改称)』開設。

▼2007. 6月
広告事業『Ps Division』を『株式会社MONOLITH Japan』として発足。東京オフィスを東京都中央区(八丁堀)より東京都新宿区(早稲田)へ移転。

▼2010. 4月
登下校メールByuuun!販売開始。

▼2010.11月
業務拡大につき、東京オフィスを東京都豊島区(高田馬場)へ移転。

▼2012. 4月
東京オフィス・名古屋オフィス共に私学入試広報を中心に業務拡大。

▼2013.12月
京都オフィス開設。

連絡先

〒171-0033
豊島区高田3-18-9 Maliビル1F.6F
※JR山手線/東京メトロ東西線「高田馬場」駅より徒歩4分
■TEL 03-6915-2551 担当/高下(こうげ)、阿久津(あくつ)
■URL http://www.monolith-j.com/
採用特設サイト http://www.monolith-j.com/recruit/
掲載開始:2017/03/01

株式会社MONOLITH Japanに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社MONOLITH Japanに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)