熊本大同青果株式会社
クマモトダイドウセイカ

熊本大同青果株式会社

青果卸売市場/オリジナルブランド「熊本とっぺん野菜」の販売
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
食品/その他専門店・小売/倉庫
本社
熊本
残り採用予定数
3名(更新日:2017/09/13)

私たちはこんな事業をしています

日本一の青果物を数多く持つ農業県・熊本でトップの取扱量を誇る青果卸売り市場。全国各地の青果物の生産者から出荷される青果物を、仲卸および小売業者に販売する青果専門の商社です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

熊本県産を日本各地に広げたい~生産者と消費者をつなぐ仕事~

卸売市場の仕事と言えば「セリ」がイメージされますが、熊本という産地を生かし熊本県産の青果物を全国に売り込んでいくことも重要な仕事です。当社では特販部という部門で行っており、営業社員が全国を飛び回っています。全国の量販店や小売店を通して、品質の高い熊本県産の農産物を全国に広げていくという役割がある一方で、全国各地に出向き産地を開拓することで、新たな全国の青果物を熊本の消費者に届けます。この仕事ではトレンドなどを敏感にキャッチし情報収集を中心にマーケティングを行い、プロの目を持って需要と供給のバランスを図ることが重要になります。それがこの仕事の難しさでもあり、面白さや、やりがいでもあります。

戦略・ビジョン

オリジナルブランド、特別栽培の「熊本とっぺん野菜」を全国に!

熊本とっぺん野菜は、熊本県内の生産者たちによる「食と農を考える熊本の会」と当社が作ったオリジナルブランドです。「特別栽培農産物」を、県下75軒の契約農家のもとで栽培。“安全・安心・おいしい野菜を食卓へ”という想いのもと、「生産者の顔が見える野菜」を店頭やWEBを通じて提供しています。今後は通信販売に力を入れていきたいと考え、これまで営業企画部で行っていた仕事を独立させ通販部を立ち上げ、業務を強化しました。とっぺん野菜は生産者のこだわりが隠し味。「大切な人へ、体に良いものを、おいしいものを届けたい」という 生産者一人一人のまっすぐな想いと一緒に、本物の野菜を味わっていただきたいと考えています。

社風・風土

大きな家族のような組織づくりを目指しています

社長・月田求仁敬は言います。「ひと」こそ、「社員」こそが企業の財産であり「社員は家族」。そのため全社一体となったイベントや社員教育に重点を置いています。社内では社員のリーダーシップの向上やモチベーションの底上げを図るための活動を盛んに行っています。また、当社では、懇親会を開いたり、社内でのコミュニケーション強化のための取り組みが盛り沢山。このため世代の垣根がなく、社員同士の意思疎通もスムーズです。2015年、日本経営品質賞 経営革新推進賞を受賞する事ができました。「食」をキーワードに社員がもっと幸せになり、地域社会に貢献するためには、会社だけでなく社員一人一人が何が出来るかを考えていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

一日は朝5時からの朝礼で始まります。出荷されてきた商品を確認し、6時からのセリの準備をします。セリは約2時間程度で終了。午前中は書類の整理、生産者の方々への連絡業務に時間を費やし、午後からは産地に出向きます。大同青果への出荷の依頼と産地の状況の確認のために生産者を訪問します。そんな活動の結果が、お客様との信頼関係へとつながっていくことになります。

会社データ

事業内容 全国各地の生産者から出荷された青果物を、仲卸業者・小売業者に販売する卸売業。
青果卸売市場の運営並びに冷蔵倉庫業。
設立 昭和36年3月(西暦1961年)
資本金 3000万円
従業員数 155名(男性118名、女性37名)【平成29年3月現在】
売上高 売上高推移
230億9千万円【2010年3月期】
245億9千万円【2011年3月期】
249億3千万円【2012年3月期】
241億5千万円【2013年3月期】
245億7千万円【2014年3月期】
249億0千万円【2015年3月期】
291億0千万円【2016年3月期】
323億2千万円【2017年3月期】
代表者 代表取締役社長 月田求仁敬
※九州NO.1の市場を達成する為に、様々な改革に取り組んでいます。
本社所在地 熊本市西区田崎町484
【熊本地方卸売市場(田崎市場)内】
事業所 本社/熊本市西区田崎町484
関連会社 熊本大同ホールディングス(株)、(株)大同リ-ス、野彩八巻(株)
主要取引先 (仕入先)全国農業協同組合連合会、日本園芸農業協同組合連合会加入の生産団体及び商社
(販売先)熊本県青果物卸商業協同組合及び熊本青果食品商業協同組合の各組合員、その他
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行、熊本ファミリ-銀行、肥後銀行、熊本県信用組合
交通手段 熊本交通センターより、田崎市場前経由、西部車庫行きのバスに乗ってください。

連絡先

◆採用に関するお問合せは◆

〒860-0058 熊本市西区田崎町484
TEL:096-323-2510  
担当(総務部)/内田

E-mail recruit@oyasai.ne.jp  
URL http://www.oyasai.ne.jp
掲載開始:2017/03/01

熊本大同青果株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

熊本大同青果株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)