ベックマン・コールター株式会社
ベックマン・コールター

ベックマン・コールター株式会社

外資系医療機器メーカー(臨床検査)/組込み/ヘルスケア
  • OpenES
  • 正社員
業種
医療機器
機械/精密機器/医療関連・医療機関
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

<VISION:すべての人の健康増進に貢献します>

私たちはアメリカに本社を置き、
世界120カ国以上でビジネスを展開する外資系グローバルカンパニー。
全世界で使用される医療機器のトップクラスメーカーとして、世界中の患者の皆さまのために、
革新的で信頼と効率の高い、診療に関するソリューションを提供しています。

血液自動分析装置の製造・開発拠点を静岡県三島に構え、研究開発を進めています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

日本で世界を舞台に、挑戦的なものづくり。

当社は外資系でありながら、日本に研究開発拠点がある珍しい会社です。通常、外資系企業で研究開発の仕事をしたいと思ったら、海外に出るしかありませんが、日本から世界に向けた研究開発ができるのはベックマン・コールターの大きな魅力ですね。一つのプロジェクトをソフトウェア、電気設計、メカニカル、試薬アプリケーションなど各分野のプロフェッショナルが集まって進める「大部屋方式」が特徴で、幅広いバックグラウンドを持った人が活躍しています。また、四季折々の富士山の姿が望める開放的な立地ということもあり、ストレスをため込んでしまうような環境とは無縁と言えますね。社員同士の人間関係もとても良好な機械メーカーです。

事業・商品の特徴

開発者冥利につきる環境です。

献血や健康診断、病気のときの血液検査など、身体の状態を把握するために血液の分析を行うことは不可欠ですが、まさにその装置を作っているのが当社です。開発は様々な担当者がひとつの場所に集まって行う「大部屋方式」を採用。コミュニケーションが活発になって、新しいアイデアが生まれたり、効率化したりするメリットがあります。その拠点となる三島事業場の1Fには、「三島ラボ」という装置の操作をトレーニングできる施設があり、多くのお客様が訪れています。ユーザーの声や要望を直接伺える貴重な経験ができますし、何よりモチベーションアップに繋がるのが嬉しいですね。

施設・職場環境

富士山と駿河湾を望む、「魅せる事業場」。

三島事業場は、白く清潔感あふれる4階建ての社屋。1階の正面玄関を入ると、開放感あふれるエントランスホールがあり、その南側には、お客様の研修施設である三島ラボがあります。国内外から毎年400名以上のお客様が装置の使い方やメンテナンス方法を学んでいます。2階は製造エリアで、「安全安心のモノづくり」を心がけながら、部品倉庫、装置組立、検査、梱包まで、ワンフロアで一貫した生産を行っています。3階には食堂があり、富士山と駿河湾の雄大な景色が広がっています。特に冬の富士山は絶景!4階では新製品の開発を行っており、実験室や3次元CADなど充実した設備で、常に進化した新製品を生み出しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<We are CATALYST:お互いに刺激し合う存在です>

全世界で1万台以上が稼働する「血液自動分析装置」が作られている三島事業場。
富士山を望む、自然豊かな土地で、
世界中の人々のヘルスケアに貢献できる医療機器の研究・開発を行います。

あなたが制御系システム開発を担った製品が全世界に広がり、世界の人々の健康に貢献する。
そんなやりがいを感じられる、グローバルなものづくりに挑戦してみませんか。

会社データ

ベックマン・コールターについて 私たちは、【臨床検査分野】【ライフサイエンス分野】【粒子物性分野】という3つの分野で事業を構成しており、幅広い製品・サービス・ソリューションをご提供しています。

▼臨床検査分野の製品は…
患者の状態を的確に診断する情報を、
世界中の病院、医療関連施設の臨床検査技師の方々に提供しています。

▼ライフサイエンス分野の製品は…
疾病や新しい治療方法の研究、複雑な生物学の問題を検討するために、
バイオ関連企業、大学、専門学校などの研究者の方々に使っていただいています。

▼粒子物性分野の製品は…
粒子を測定する必要がある製造業などで
工業用途としてご採用いただいています。

<当社の歴史>
私たちの歴史は、創業者のアーノルド・O・ベックマン博士の“pHメータ”、“分光光度計”、もう一人の創業者であるウォレス・H・コールターの“コールター原理”の発明に始まります。2人は発明品をより多くの人々へ提供するために、それぞれ「ベックマン社」「コールター社」を創業しました。その後、両社は世界屈指の理化学分析機器、医療機器の総合メーカーへと成長を遂げていくことになります。

1998年、コールターが亡くなったのを機に、ベックマン社とコールター社は合併。現在のベックマン・コールター社が誕生しました。これにより、総合的なソリューションを提供するバイオメディカルテスティング分野のリーディングカンパニーへと進化しました。

そして2009年、オリンパス社の分析機事業を統合し、臨床検査生化学分野では世界トップクラスに。それと同時に、生化学分析装置の製造・開発拠点を静岡県三島に設置し、日本から世界に向けたグローバルスタンダードの研究開発がスタート。

2011年には、業種を超えてさまざまな価値を社会に提供する複合企業体である「ダナハーグループ」の一員に。

私たちベックマン・コールターは、ライフサイエンス、臨床研究そして臨床検査という連続した分野において、幅広い製品・サービス・ソリューションを提供し、科学技術の発展とヘルスケアに貢献しています。
事業内容 【臨床検査分野】
臨床検査室のメインミッションである、血液学・生化学・免疫検査を中心に、幅広い検査に対応する分析装置・検査試薬のほか、臨床検査システムやオートメーションシステムを提供。世界各地に拠点を置き、高いシェアを有する一方で、日本国内にも製造開発拠点を持ち、グローバルな発想と、日本に根差した高品質なソリューション、そして”エビデンスのあるデータ”を提供することで、お客様とともに臨床検査の品質をリードしています。

【ライフサイエンス分野】
生体系を総合的なシステムとしてとらえるシステムズバイオロジーを推進するため、遺伝子解析をサポートする「GenomeLabシリーズ」、タンパク解析のボトルネックを解消する「ProteomeLabシリーズ」、細胞機能解析用の「Cell Labシリーズ」などを提供しています。また、研究室の自動化およびシステムズバイオロジーを加速するラボラトリーオートメーションも充実しており、業界トップシェアを誇っています。 遠心機はマーケットシェアだけでなく技術的な面においても、世界的リーダーとして知られており、pHメータや分光光度計では先駆者として高い評価を得ています。

【粒子物性分野】
業界標準でもあるコールター原理(電気抵抗法)を発明し、先駆者として高い評価を得てきた当社。粒子物性分野において50年の歴史を持つ当社の製品は、コールターカウンターとして長年にわたり広く認知されています。私たちは「粒度分布測定装置」に加え、「粒度分布画像解析装置」、「比表面積細孔分布測定装置」なども取り揃えており、ほとんどすべての粒子分析ニーズを満たすことのできる唯一の会社です。さらに、最近では、ナノテクノロジーの分野にも進出。当社製品は、ISO規格、21 CFR Part 11にも準拠し、アメリカ材料試験協会ASTM(American Society for Testing and Material)認定研究所としても登録しており、世界水準でのサポートが可能です。

【三島事業場について】
世界水準のものづくりの拠点として、臨床検査に関わる「血液自動分析装置」の開発、品質保証、お客様サポート、および製造を行っています。これら各機能の集約により、お客様の声を、開発、製造にスピーディーにフィードバックし、世の中の期待・ニーズに応える新製品を生み出しています。

静岡県が推進するファルマバレープロジェクト(世界一の健康長寿県を目指し、産学官が一体となって、先進的な研究開発を推進するプロジェクト)にも参画。このプロジェクトには、民間企業として最初にファルマバレー長泉工業団地へと進出しました。

三島事業場には、国内外から多くのお客様が訪れますが、ただ現場を見ていただくだけではなく、心に残るような魅力のある「魅せる事業場」を目指して、従業員一丸となってお客様をお迎えしています。
設立 1998年11月1日
(創業/1977年7月1日)
資本金 32億8,000万円
売上高 非公開
代表者 ヤング サイキョン
従業員数 日本法人:509名
(うち三島事業場/139名)
事業所 本社
〒135-0063 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明ウエストタワー

三島事業場
〒411-0931 静岡県駿東郡長泉町東野454-32

札幌オフィス
〒060-0002 札幌市中央区北2条西 1-1 マルイト札幌ビル

盛岡オフィス
〒020-0024 岩手県盛岡市菜園 1-12-18  盛岡菜園センタービル

仙台オフィス
〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央 1-7-1  地下鉄泉中央駅ビル

さいたまオフィス
〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町 2-16-14  新正ビル

金沢オフィス
〒920-0025 石川県金沢市駅西本町 1-14-29  サン金沢ビル

名古屋オフィス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦 3-10-33  錦SISビル

大阪オフィス
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町 1-5-3  千里朝日阪急ビル

岡山オフィス
〒700-0907 岡山県岡山市北区下石井二丁目1番3号 
                     岡山第一生命ビルディング
広島オフィス
〒732-0052 広島県広島市東区光町 1-10-19  日本生命広島光町ビル

福岡オフィス
〒812-0025 福岡県福岡市博多区店屋町 8-17 博多MST

連絡先

〒411-0931
静岡県駿東郡長泉町東野454-32
TEL/055-999-1237(採用担当 勝又・内藤)
掲載開始:2017/03/01

ベックマン・コールター株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ベックマン・コールター株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)