株式会社山本製作所
ヤマモトセイサクショ

株式会社山本製作所

自動車部品/金型設計/CAD/メーカー/技術/生産/海外/機械加工
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/金属製品/その他製造/機械
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

<<ファインブランキング加工技術で国内シェアNo.1>>
~「業務拡張につき追加募集 最終回(予定)9月15日(金)より秋採用を実施いたします。(文系・理系不問)」のお知らせ~

【~確かな技術力で、世界へ躍進~】
1967年の創業以来、ファインブランキング加工の リ―ディングカンパニーとして
クラッチやブレーキパッド部品をはじめとした自動車関連部品を中心に、高精度なプレス成型部品を生産しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

世界から選ばれ続ける開発技術で、国内外のカーライフを支える

山本製作所は、自動車用のブレーキパッドやクラッチ部品を製造しています。これらのパーツに求められるのは、100分の5mmという正確性。それを実現しているのは、当社の誇る「ファインブランキング加工(FB加工)」。被加工材を高精度で打ち抜き、部品を一気に仕上げることで高い品質をキープする精密金属加工のことです。この技術を持っている企業は少ないため、アメリカのケンタッキー州に現地法人を持つグローバルプレーヤーへと成長を遂げました。国内・海外問わず大手自動車メーカー、完成車メーカーとも繋がりが深く、現在では国内自動車の約40%に当社製品が使用されています。当社の製品が、皆様の快適なカーライフを支えているのです。

施設・職場環境

~埼玉で、技術で、未来を、ひらく~

当社の主要製品であるブレーキやクラッチ部品などの自動車部品は、人の生命にかかわる最も品質にシビアな部品。だからこそ新規参入が容易にはできない反面、勝ち得た信頼は長期取引へと繋がり、現在の安定した経営基盤を築き上げています。さらに海外も順調で、FB部品の年間生産個数は約2億個という数字を達成しました(2015年12月)。また、本社のある埼玉県では、埼玉県知事や東松山市長が訪れるほど注目を受けています。失敗を恐れることなく、安心して新しいことにチャレンジできる基盤が当社にはありますので、ともに技術を磨いて世界中からの信頼をより一層勝ち取れるよう、邁進していきましょう。

待遇・制度

【人財力】創造性と柔軟性に富んだプロフェッショナルへ!

当社は優れた製品を生むためには、「優れた技術者」が重要だと考えています。高品質な製品を安定供給するためには、同じものを使い続けるのではなく、よりよい製品となるよう日々の改善が重要になります。そのため当社では、現状把握力と分析能力をもった技術者の育成に力を入れています。現場での学びはもちろん、社外研修制度や講習会、見本市見学など、視野を広げるプログラムも取り入れ出しており、時代のニーズに合った技術力を身に着けることができます。また、当社の事業柄、社員には車・バイク好き、機械好きなどが集まっています。そのため社内は活気に溢れ、やりがいを感じながら技術者として成長していける環境です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

設計技術職・生産技術職
■金型設計、CAD/CAM、ワイヤーカット機の操作
■生産工程設計及び機械設備管理
品質保証職
■製品に求められる品質確認、 品質維持向上
生産管理職
■いつ、なにを、どれだけ作るかという生産計画や在庫管理
技術営業職
■お客様への技術営業
機械オペレーター職
■工作機械・設備への数値入力やセッティング、メンテ、検査
一般事務職
■各部門での事務(人事、総務、経理、システム、営業)

会社データ

事業内容 ◆ファインブランキング加工
◆精密自動プレス加工
創業 1967年(昭和42)9月
資本金 9,800万円
従業員数 639名 (国内350名/海外289名)
売上高 123億8,000万円(2015年3月実績)
192億9,300万円(連結)
代表者 代表取締役社長  大森 義勝
事業所 【埼玉・北部エリア】【埼玉・東部エリア】【埼玉・中央エリア】
【埼玉・西部エリア】【埼玉・秩父エリア】
◆本社工場
 〒355-0071 埼玉県東松山市新郷 88-26
 TEL:0493-23-9021 FAX:0493-24-0253

◆本社第2工場
 〒355-0071 埼玉県東松山市新郷431-1
 昭和53年、東松山工業団地に進出。ここを拠点に業容を拡大してきました。
 生産も主力のファインブランキング加工から精密金属加工、
 自動車部品試作開発を手掛けています。
 本社工場には、大型1200tFBプレス機を'94年に導入し、
 19mmまでの板厚加工に成功しました。

【東海・岐阜エリア】【東海・愛知】【東海・名古屋エリア】
◆恵那工場
 〒509-7126 岐阜県恵那市武並町新竹折 88
 TEL:0573-28-0125 FAX:0573-28-0127 
 岐阜県の中央自動車道沿いの丘陵地帯に開発された 「恵那テクノパーク」に、
 弊社の最新夢工場として13本の自動化ラインを構築し、
 名古屋地区にある自動車関連メーカーを主体にクラッチ・ブレーキ系の
 FB加工製品等を供給しております。立地は、自動車関連企業が集中する
 名古屋市や豊田市周辺へのアクセスが良好です。

◆山形工場
 〒991-0061 山形県寒河江市中央工業団地 160-3
 TEL:0237-86-1945 FAX:0237-86-1946
 1994年に山形県寒河江市に新工場として竣工。
 FB加工による自動車部品と金型設計・製作専用工場です。
 ワイヤ-カット機や放電加工機、マシニングセンター、
 平面研削盤等金型加工用マシン、250t~650tのFBプレス機7台を設置。
関連会社 ◆Yamamoto FB Engineering, Inc.
米国ケンタッキー州ルイビルに新設(1996年)。
更に隣接して工場を建築し、現在に至っています。
FB主要加工製品は、自動車用ディスクブレーキパッドを主体に加工しています。
(http://www.yamamotofb.com)
企業沿革 昭和42年 有限会社山本製作所創業、
精密自動プレス金型を中心とした設計製作を開始
昭和44年 自動プレス工場を増設、プレス加工を開始
昭和48年 プレス機械によるブローチ加工方式を開発
昭和51年 ワイヤーカット放電加工機を導入し、
金型のNC化及び分業システムによる金型の販売拡張を図る
昭和52年 マルチフォーミングマシンを導入し、塑性加工の分野を広げる
昭和53年 東松山工業団地に進出、株式会社山本製作所に組織を変更し、
資本金を3000万に増資
昭和54年 ファインブランキング金型の開発に伴い、
スイス、エッサ製ファインブランキングプレス機250トンを導入し、
新しいプレス加工の分野に取り組む
昭和58年 スイスファインツール社製400トンプレスを増設
昭和61年 森鉄工製250トン、川崎油工製400トンファインブランキングプレスを増設
合計7台稼働する、精密金型部門の強化拡大のため、
三井精機No.4ジググラインダーを設置、同時に恒温室工事完成
平成5年 山形工場設立
平成6年 国内最大1,200トンファインブランキングプレス機を本社工場に導入
平成7年 米国ケンタッキー州に現地法人(Yamamoto FB Engineering, Inc.)を設立
平成8年 本社第二工場設立
平成13年 恵那工場設立
平成15年 日工大とITを活用した試作開発技術センターを設立
平成15年 恵那工場拡張
平成18年 恵那工場第二次拡張
平成20年 産学連携共同研究終了
平成27年 トウチュウグループに加入
平成27年 大森義勝社長就任
業界における地位 山本製作所は、精密金属加工技術であるファインブランキングという技術を強みとし、国内シェアNo.1企業(海外シェア上位5社以内)。ニッチな市場・領域において、その確かな実績と技術力によりグローバルプレーヤーへと成長しました。主要製品であるブレーキやクラッチ部品などの自動車部品は、人の生命にかかわる最も品質にシビアな部品。だからこそ新規参入が容易にはできない反面、勝ち得た信頼は、長期取引へと繋がり、安定した経営基盤へと繋がるのです。今後も私たちは強みである信頼と持ち前の技術力を活かし、新たな分野へ果敢に挑戦。「課題解決のベスト・パートナー」として、より強固なお客様からの信頼を築き上げていきます。
技術者の仕事 精密金属加工技術であるファインブランキング(FB)という技術で100分の5mmという、非常に高い精度が求められるブレーキパッドやクラッチ部品等を生産しています(重要保安部品)。月間の生産数は業界トップクラス。この部品一つひとつに対し、いつどこで誰が生産したかをトレースできる作業日報を保存しています。淘汰が進む自動車業界で、高いクオリティを維持し、人命に関わる自動車のクリティカルな部品を任されていることは大きな強みです。国内を含め、世界のクライアントからも厚い信頼を得ており、業界トップクラスの金型技術、生産技術力でFB市場国内ナンバー1、世界でもトップグループの一角へ成長しました。
技術力と人財力で信頼を磨き続けること。それが山本製作所の成長のチカラです。 『技術で、未来を、ひらく ~Open the Future with Technology~ 』
山本製作所は、1967年の創業以来、ファインブランキング加工のリーディングカンパニーとしてお客様のご要望に100%マッチする製品を安定してお届けすることに力を尽くしてきました。この分野においては国内ナンバー1、世界でもトップクラスの技術力を誇ります。業界トップクラスの金型技術、生産技術力で金型設計製作から自動車部品の量産までの一貫生産をしていることが当社の大きな強みとなっています。具体的にはブレーキパッドやクラッチ部品などの高い精度を求められる部品を生産しております。長年にわたりその使命を果たし、お客様からの信頼を磨き続けてきた私たちの誇りは、未来をひらく「技術力」と優れた教育プログラムによる「人財力」です。事業所は、本社工場、本社第二工場、山形工場、恵那工場の国内主要4拠点のほか、米国ケンタッキー州に現地法人(Ymamoto FB Engineering,Inc)を設置。最新鋭機によるファインブランキング加工を中心に、バラつきのない高精度なプレス成型部品を生産しています。また、山本製作所では、高品質な製品の安定供給に加え、納期の短縮にも注力。受注から金型設計、量産、納品までを一元管理するとともに、米国を含めた各拠点間の情報スピードを高めることで、大幅な短納期化を実現しています。私たちは、全社員が安全に安心して能力を発揮できる環境づくりを基盤に、ファインブランキング、プレス金型分野のリーディングカンパニーであり続けたいと考えております。これから入社される皆様には失敗を恐れることなく、新しいことにチャレンジする意識を持っていただきたいと思います。当社で技術力を磨きたいと思った皆様と一緒に働けることを楽しみにしております。
主な取引先 アイシン化工株式会社
曙ブレーキ工業株式会社
ASブレーキシステムズ株式会社
江崎工業株式会社
株式会社エクセディ
株式会社エフ・シー・シー
株式会社三五
株式会社ショーワ
株式会社豊田自動織機
株式会社椿本チエイン
株式会社東海理化
株式会社東洋シート
株式会社ユタカ技研
坂本工業株式会社
ジヤトコ株式会社
テイ・エス・テック株式会社
東プレ株式会社
株式会社ニチダイ
日清紡ブレーキ株式会社
日本発条株式会社
日本ブレーキ工業株式会社
ボッシュ株式会社

※50音順
具体的な製品 山本製作所では、ファインブランキングというプレス技術を得意とし、
その技術でブレーキパッド、クラッチ部品など高い精度を求められる自動車部品の生産を行っています。

連絡先

株式会社山本製作所
住所:埼玉県東松山市新郷 88-26
問合せ先:saiyo@fb-yamamoto.co.jp(連絡はこちらにお願いいたします。)
新卒採用担当

■山本製作所ホームページ
http://www.fb-yamamoto.co.jp/

■山本製作所 RECRUIT 2018
~Open the Future with Technology~
http://www.fb-yamamoto.co.jp/work
掲載開始:2017/03/01

株式会社山本製作所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社山本製作所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)