株式会社スノーピーク
スノーピーク

株式会社スノーピーク

東証一部上場
  • 株式公開
  • 正社員
業種
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
繊維/その他製造/商社(スポーツ用品)/専門店(スポーツ用品)
本社
新潟
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

オートキャンプ用品や登山・バックパッキング用品を中心としたアウトドアライフスタイル製品の企画開発・製造・販売を主な事業内容としています。
新規事業にも積極的に挑戦し、2016年度も過去最高益を達成しました。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

当社の強み「つくる」で過去最高益達成!

当社の製品は「他社のまねではない圧倒的な企画開発力」「地元燕三条地域に立脚した高品質なモノづくり」「自社製品の品質に責任を持つ永久保証制度とアフターサービス」といった特徴で、ユーザーから長年支持されてきました。また、1980年後半から1990年代前半にかけて当社は快適なキャンプサイトをつくるために、快適基準寸法をベースにシステム化されたリビング、キッチン、ドームテントを効率よくレイアウトするSLS(スノーピークレイアウトシステム)を提唱。「ドーム+SLS」という現在のオートキャンプスタイルの原型をつくりました。他社にはない「つくる」という強みで売上高は順調に推移。2016年度も過去最高益を達成しました。

事業・商品の特徴

当社の強み「つながる」でファンを増やす!

当社はユーザーと「つながる」ことを大切にしています。企業理念と同名のキャンプイベント「スノーピークウェイ」や雪峰祭、各種ストアイベント等ではユーザーとスノーピークの役職員が同じキャンパーとして一緒にキャンプ等を楽しみながら交流をしています。こうしたイベントでユーザーと直接触れ合うことで、当社の課題を五感で感じ、製品やサービスの品質向上に活かしています。また、直営店やインストアでは自らも熱心なキャンパーであるスタッフがユーザーに直接キャンプの楽しさを伝えるCtoC型の接客を実施。Facebookページの「いいね!」は14万人を超え、リアルとデジタルの両面でファンを増やし続けています。

戦略・ビジョン

日本発世界ブランド「snow peak」の成長戦略

自らもユーザーの立場で考え、製品作りへの徹底したこだわりで成長を続けてきたスノーピーク。既存事業の拡大とともに、新規事業を推進していくことで更なる成長を図っていきます。新規事業は非キャンパーの取り込みを目的とし、「アパレル事業」「アーバンアウトドア事業」「フィールドスイート事業」を展開。私達スノーピークの使命は、高度化する文明社会において「自然と人」「人と人」をつなげること、人々に対して癒しを提供し、人間性の回復に貢献させていただくことです。ますます成長を続けるスノーピークの未来をつくるのはあなたです。私達の志に共感し、一緒に挑戦していただける方をお待ちしています!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

アウトドア用品、アパレル、生活雑貨などの提案、販売を行っていただきます。

アウトドアライフスタイルという切り口から、高品質で魅力的、ハイエンド な商品を発信し、様々な提案を行います。

商品特徴や使い方説明はもちろんスポットの紹介やアドバイスなど 商品を通じて、ナチュラルライフのお手伝いをしています。

※この他に、本社でバックオフィス業務に携わる様々な職種もあります。

会社データ

事業内容 オートキャンプ用品や登山・バックパッキング用品を中心としたアウトドアライフスタイル製品の企画開発・製造・販売、直営店及びショップインストアの運営管理
設立 1964年1月 
資本金 9952万円
従業員数 連結:246名(2016年12月末現在)
売上高 9,222,393千円 (2016年12月期・連結)
代表者 代表取締役社長 山井 太
事業所 Snow Peak HEADQUARTERS
新潟県三条市

Snow Peak Operation Core HQ2
新潟県見附市

東京営業所
東京都世田谷区

大阪営業所
大阪府大阪市

Harajuku Office
東京都渋谷区

アメリカオフィス
Snow Peak Inc. A Corporation of Japan
オレゴン州/アメリカ合衆国

台湾オフィス
Snow Peak Taiwan Branch
台北市/台湾

連結子会社
Snow Peak Korea, Inc. 、(株)スノーピークウェル、(株)スノーピークビジネスソリューションズ
直営店・キャンプ場 【直営店/東京】
スノーピークは全国に直営店19店舗をはじめ、
自社スタッフが常駐する直営店、インショップ形式のスノーピークストアを展開しております。スノーピーク製品に関してはもちろん、豊かなアウトドアライフスタイルに関する情報を提供させていただいております。ユーザーの皆様のライフバリューを高めるためのお手伝いをさせていただきます。

■Snow Peak HEADQUARTERS Natural Lifestyle Store
■Snow Peak 太宰府
■Snow Peak 二子玉川
■Snow Peak 丸の内
■Snow Peak 横浜みなとみらい
■Snow Peak 武蔵小杉 他

【キャンプ場】
私たちの考えるアウトドアライフを体感できる3つのキャンプ場をプロデュースしています。
初心者の方からベテランの方まで、経験豊かなスノーピークのスタッフが、様々な角度から
アドバイスいたします。

■Snow Peak HEADQUARTERS Campfield
■スノーピーク箕面自然館・Campfield
■スノーピーク奥日田・Campfield
スノーピーク( Snow Peak )という言葉の意味 私達の社名であるスノーピーク( Snow Peak )という言葉の意味は、「雪を戴いた山頂、白い頂」です。
私達の創業者である山井幸雄にとってスノーピークは、彼が愛した谷川岳のイメージでした。

そして、私達スノーピークのメンバー一人一人にとって、それは私達のミッションであるThe Snow Peak Way の実現です。  

私達の事業の目的は、自然指向のライフスタイルを提案し実現することです。私達は、私達が現在行っている outdoor Lifestyle Creator としての事業、そしてこれから行っていく全ての事業を、人間と自然が豊かにふれあえるライフスタイルの提案ととらえ、徹底的にユーザーの立場に立ったプロダクツやサービスを提供したいと考えています。  

私達スノーピークの原点は、創業以来一貫して

「自分達もユーザーである」

という原点から革新的な新製品の開発を行い、
私達が世に送り出す製品がユーザーの皆様に愛着を持って使っていただけるよう
永久保証によって品質の保証を行って来ました。  

ユーザーの笑顔を増やしたい。
アウトドアライフスタイルの楽しさを一人でも多くの方に知っていただきたい。
そしてスノーピークは、皆さんが参画できる開かれた企業であることを目指しています。
私達のスタッフの熱意、そして開発力や生産設備も全てがユーザーの皆様のために存在しているからです。  

貴方にとってスノーピークが特別な貴方のためのブランドでありますように。
沿革 1958年 7月
初代社長 山井幸雄が金物問屋として、山井幸雄商店を創業。

1959年:
登山を趣味とする山井は当時の登山用品に不満を持ち、オリジナル登山用品を開発。全国に販売を開始。

1963年:
「スノーピーク」を商標登録

1964年 1月:
有限会社 山井商店を設立。法人組織化。釣具ブランド「カープ」を商標登録し、フィッシング業界に参入。本格的アウトドアレジャーのメーカーとして事業領域を拡大。


1971年:
株式会社ヤマコウへ組織変更。


1976年:
自社工場を設立。オリジナルブランド展開を行う商社から、メーカーへと変革。品質を向上させる。


1986年:
現社長である山井太が入社。アウトドアをライフスタイルととらえ、スノーピークをオートキャンピングブランドとしてリニューアル開始。


1987年:
スノーピークの代表的な商品であるマルチスタンドをリリース。同時にシステムデザインをコンセプトとしたオートキャンプ用品の開発を本格化。


1988年:
オートキャンプ用品の本格的リリース。オートキャンピングのパイオニアメーカーとして日本のアウトドアシーンを革新。


1992年:
創業者 山井幸雄逝去。山井トキが社長に就任。


1995年5月:
西日本の営業拠点として大阪営業所を設立。


1996年12月:
現社長である山井太が代表取締役社長に就任。同時に株式会社スノーピークに社名変更。新規事業としてフライフィッシング事業に参入。 アメリカの拠点である子会社Snow Peak U.S.A.,Inc.をオレゴン州に設立。


1998年:
キャンプイベント「Snow Peak Way」の開始。


2001年1月:
ヨーロッパへ輸出開始し、韓国をはじめアジア市場へ本格参入。


2001年4月:
東北営業所開設。


2001年10月:
オセアニア地区へ輸出開始。


2003年5月:
福岡・太宰府と東京・晴海にスノーピーク初の直営店『Snow Peak Store』を出店。


2004年:
秀岳荘白石店、L-Breath御茶ノ水店、WilD-1多摩ニュータウン店内に『Snow Peak Store』を出店。 梅田、神戸に直営店『Snow Peak Store』を出店。


2005年:
L-Breath新宿店内に『Snow Peak Store』を出店。
Snow Peak Club 開設。

2006年:
パワーズ広島店、ポイント&ペグ熊本流通団地店内に『Snow Peak Store』を出店。

2007年:
Wild-1仙台泉店、楽天市場、Wild-1印西ビッグホップ店内に『Snow Peak Store』を出店。
ヨーロッパでの拠点、Snow Peak Germany をドイツに設立。

2008年:
L-Breath池袋西口店、L-Breathトレッサ横浜店、スポーツオーソリティ港北センター南店、ヒマラヤアウトドア岐阜店、Wild-1京都宝ヶ池店にそれぞれ「Snow Peak Store」を出店。
韓国法人 Snow Peak, Korea を設立。

2009年:
九州営業所設立。
直営:マリノアシティ福岡店、銀座店、WILD-1 小山店、WILD-1入間店、WILD-1ふじみの店、スポーツオーソリティつきみ野店、WILD-1伊勢崎店、SWEN三島店、スポーツオーソリティりんくう泉南店、スポーツオーソリティ西宮今津店を出店。

2011年:
キャンプ場を併設した店舗・工場・オフィスが一体となった「Headquarter」へと移転。

2012年:
岐阜ヒマラヤスポーツ本館店、好日山荘さいか屋藤沢店、Victoria越谷レイクタウン店、スポーツオーソリティ三好店、スポーツオーソリティ倉敷店、スポーツオーソリティ岡崎店、スーパースポーツゼビオキャナルシティ博多店、スポーツオーソリティ松戸店、SWEN浜松店、スポーツオーソリティ姫路リバーシティ店、スポーツオーソリティデュー阪急山田店、スポーツオーソリティイオンタウン四日市泊店、スポーツオーソリティ熊谷店、スーパースポーツゼビオ神戸ハーバーランド店、阪急うめだ本店を出店。


2013年:
スノーピーク丸の内/横浜みなとみらい、スポーツオーソリティ大垣南/高松/幕張新都心、L-Breath吉祥寺店、SWEN清水店、渋谷Loftを出店。
Portland Store(米国)を出店。
HQ Lounge(韓国)、Busan Store(韓国)、E-Cheon Store(韓国)を出店。
台湾支店を開設。

2014年:
東京証券取引所マザーズ市場に上場。
スノーピーク武蔵小杉を出店。  

2015年:
東京証券取引所一部市場に指定。
直営店併設のCF スノーピーク奥日田をはじめ、スノーピーク昭島、海老名、表参道の他、スポーツオーソリティ新ひたちなか、四條綴、常滑、ヨドバシカメラ横浜、梅田、博多店、さいたま新都心を出店。
新たにアパレルを中心に取り扱う直営店・SoHo(米国)、Hyundai Dpt.Pangyo(韓国)を出店、国内でも表参道をはじめ8店舗を展開中。
snow peak way スノーピークでは、ユーザーの方々と一緒にキャンプを楽しみながら交流を 図り、情報交換を行う場として“snow peak way”というキャンプイベントを開催 しています。
北海道から九州まで全国8ヶ所のキャンプ場で開催し、どの会場もたくさんの 笑顔に囲まれてキャンプを心から楽しみ、自然と触れ合う尊さを感じること ができます。ここでいただくユーザーの方々からの声は、その後の製品開発に非常に参考になり、また商品に対する評価をダイレクトに得ることができます。
企業理念 スノーピークは、ミッション・ステートメント「The Snow Peak Way」を企業理念として掲げています。
この理念のもと、自らもユーザーとして製品を「つくる」ことと、製品の販売を通じてユーザーと「つながる」ことにより、「自然と人をつなぐ」、「人と人をつなぐ」市場創造型企業として事業活動を展開しています。

【ミッション・ステートメント「The Snow Peak Way」】
「私達スノーピークは、一人一人の個性が最も重要であると自覚し、
同じ目標を共有する真の信頼で力を合わせ、
自然指向のライフスタイルを提案し実現するリーディングカンパニーをつくり上げよう。

私達は、常に変化し、革新を起こし、時代の流れを変えていきます。

私達は、自らもユーザーであるという立場で考え、
お互いが感動できるモノやサービスを提供します。

私達は、私達に関わる全てのものに、良い影響を与えます。」
製品永久保障制度 スノーピークの製品は、フィールドで確実に機能し末永く愛着を持ってお使いいただけるようにデザインされています。

また、当社は製品に、一切の保証書をお付けしておりません。

それは、メーカーが自社の製品の品質に責任を持つのは当然であると考えているからです。
トップからのメッセージ 美しく恵まれた自然環境と世界に冠たる産業集積を有する新潟燕三条。
その個性的な街で私達スノーピークは1958年7月に創業しました。
創業者である山井幸雄はアウトドアメーカーの創業者に相応しい純粋で熱心なクライマーでした。
社名であるスノーピーク( Snow Peak )という言葉は、彼の愛した谷川岳が雪を頂いた山頂、白い頂を意味しています。

私達スノーピークは、「自らもユーザーである」という創業以来の原点に基づき、自然指向のライフスタイルを提案し実現することをミッションとして掲げています。オートキャンプをはじめとするアウトドア製品の開発・製造・販売の事業展開を通じて、自然の中で生きる力、家族や友人とのコミュニケーション等、現代社会で失われつつある「自然と人のつながり」や「人と人とのつながり」を提案しています。

私達が生きる現代社会は文明の進化が著しい反面、ストレスの増大等、人々の人間性の低下が危惧され、社会構造が複雑になればなるほど、人間性を回復したいという欲求が高まるものと考えております。
私達スノーピークは社会的な存在感を一層増し、「人生に野遊びを。」のコーポレートメッセージのもと、自然と共に生きることにより人間性を回復するライフスタイルの提案という使命をより多面的に実現していきたいと考えています。

そしてスノーピークは、皆様が参画できる開かれたブランドであることを目指しています。
皆様にとって特別なブランドであり続けるために、継続的な企業価値の向上を目指し、事業を推進していきます。
 

連絡先

株式会社スノーピーク

〒954-8658
新潟県見附市新幸町5-8
TEL:0258-66-1958  
採用担当 佐野
掲載開始:2017/03/09

株式会社スノーピークに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社スノーピークに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)