株式会社リンレイ
リンレイ

株式会社リンレイ

メーカー/商社/日用品/自動車用・業務用ワックス
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(化学製品)
化学
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

リンレイはワックス業界トップのリーディングカンパニーとして、皆さんがホームセンターなどで手にするリビングケア製品やカーワックスの製品を開発販売しています。お客様からの支持を得て圧倒的なシェアを誇っています。もちろん働く皆さんの環境や福利厚生もしっかり整えています。年間休日126日。オンとオフをぜひ充実させてください。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

リンレイはワックス業界のリーディングカンパニーです!

リンレイはワックス業界のリーディングカンパニーとして、家庭用・業務用ワックスの市場で業界トップシェアを誇っています。当社は、ワックスのパイオニアとして創業しました。その後、様々な住環境製品を手掛けてきましたが、創業以来70年間、“製品開発への情熱”がしっかりと受け継がれている企業です。長年で培ってきた歴史やノウハウを守る一方で、新しい試みにも積極的に挑戦できる社風であることがリンレイの大きな特徴です。ホームセンターのワックスの棚にはリンレイの製品が9割近く、陳列されていますので、お立ち寄りの際は是非御覧になってみて下さい。

技術力・開発力

卓越した製品開発力のカギは“一貫した企業体制”にあり!

自社開発製品の種類が多く、商品力に定評のあるリンレイですが、その秘密は“研究開発から販売、顧客フォローまで一貫した体制”にあります。技術職は自社製品の研究開発をしながら、「開発した商品がどのように使われ、お客様からどのような要望が上がっているのか」といった情報を、営業やマーケティング担当者から逐一得ることができるようになっています。これらの情報が即、研究開発に活かされるため、リンレイ独自の製品開発が可能となっているのです。お客様の反応や要望をリアルタイムで受け取るということは、常に人々や社会の要請に応えた研究開発といえます。当社は創業以来、一貫した体制で時代の求めに応える技術力を磨いています。

仕事内容

企画提案力で勝負、それを支える風通しのよい社風

企画提案力がお客様から高い評価を得ている、これがリンレイ営業の特長です。営業担当者は主に販売代理店やメンテナンス会社を訪問しますが、単に自社商品を販売するだけではなく、お客様にふさわしい企画提案を行い、専門的な商品知識やノウハウを提供しているのです。この企画提案力とノウハウ提供が、商品力をさらに押し上げていると言っても過言ではありません。そのため、創造力を駆使して企画を提案できる社員が大活躍し、内外で高い評価を得ています。当社は大変風通しが良いので、年次に関係なく率直に意見交換できる環境です。自由に意見を出し合い、求められるノウハウを見つけ提供する社風がリンレイの価値を高めています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職:営業
一般職:営業事務、総務・経理などの事務職(転居を伴う異動はありません)
研究職:研究、製品開発等(神奈川県秦野)

会社データ

事業内容 業務用・家庭用・自動車用・工業用ワックス、洗剤等各種ケミカル製品の研究・開発・製造・販売・輸出、および、各種メンテナンス用機器の製造・販売、業務提携による清掃用機器の輸入販売
設立 1944年9月25日
資本金 1億円
従業員数 500名(連結) (2016年10月現在)
売上高 2016年度実績  220億円 (連結)
代表者 鈴木 信也
事業所 <本社>
東京中央区銀座 【東京・都心エリア】

<工場・技術研究所>
神奈川県秦野市 【神奈川・湘南/西湘エリア】

<支店>
大阪 【大阪・大阪市エリア】
名古屋 【愛知・名古屋エリア】
福岡 【福岡・福岡エリア】

<営業所>
札幌 【北海道・札幌エリア】
仙台
広島 【広島・広島エリア】
高松 【香川・高松/東讃エリア】
平均年齢 男性 42.5歳
女性 33歳
平均勤続年数 男性 15.1年
女性  9.6年
関連会社 株式会社リンレイサービス
リンレイテープ株式会社
沿革 昭和19年9月 東日本特殊塗装剤工業(株)設立。企業合同による日本唯一のワックスメーカーとしてスタート。
昭和22年4月 GHQからの大量受注に応えるため烏山工場(東京都世田谷区)を新設。
昭和22年7月 東日本化学工業(株)と社名を変更し、東京都中央区銀座4丁目に本社として営業所開設。
昭和23年8月 当社製品が駐留軍要求調達物資優良品と認定され商工大臣より表彰。
昭和25年10月 駐留軍に対するワックス納入実績優秀につき特別調達庁長官より表彰。
昭和26年10月 大阪支店開設。
昭和29年3月 名古屋支店開設。
昭和33年8月 (株)福岡リンレイ設立。
昭和34年3月 サービス体制の強化を図るため、ビル清掃部門を分離。資本金1000万円で(株)リンレイサービスを設立。
昭和36年5月 広島出張所開設。
昭和36年8月 リンレイブランドの浸透、定着を図り、社名を現在の(株)リンレイに変更。
昭和41年6月 高松出張所開設。
昭和41年8月 テープ部門の実績と将来性を鑑み、資本金500万円でリンレイテープ(株)を設立。
昭和43年3月 仙台出張所開設。
昭和43年5月 札幌出張所開設。
昭和45年6月 秦野工場竣工。烏山工場より移設、操業開始。
昭和49年3月 ビルの高層化時代を迎え、米国清掃機器のトップメーカー・クラーク社と日本における総代理店契約を締結、輸入販売元となる。
昭和56年12月 札幌に新社屋完成、札幌出張所が移転。
昭和58年11月 札幌、仙台、広島、高松の各出張所を営業所と呼称変更。
昭和59年2月 大阪に新社屋完成、大阪支店が移転。
平成2年4月 秦野工場内に技術センター完成。
平成2年12月 仙台営業所が移転。
平成4年1月 (株)福岡リンレイ新社屋取得移転。
平成6年10月 広島に新社屋完成、広島営業所が移転。
平成6年11月 新本社ビル完成。
平成10年8月 小田原にマシンセンター設置。
平成10年12月 リンレイ日本橋ビル取得。
平成12年6月 秦野工場ISO9002取得。
平成12年12月 秦野工場内に中央物流センター倉庫設備完成。
平成15年4月 秦野工場ISO14001取得。
平成15年6月 秦野工場ISO9001取得。
平成16年2月 リンレイ日本橋ビルにCSセンター設置。
平成16年7月 マシンセンターを神奈川県足柄上郡に移転。
平成17年6月 仙台営業所が移転。
平成18年4月 マシンセンターISO14001取得。
平成19年8月 日本橋CSセンター拡充、コールセンター開設。
平成21年4月 株式会社福岡リンレイを吸収合併し、新たに福岡支店開設。
平成22年9月 名古屋支店が移転。
平成27年2月 プライバシーマーク取得

連絡先

〒104-0061
東京都中央区銀座4-10-13
TEL:03-3541-4851(代)
総務人事部 人事採用担当
E-mail:SOUMU@rinrei.co.jp
掲載開始:2017/03/01

株式会社リンレイに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社リンレイに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)