三菱電機コントロールソフトウェア株式会社
ミツビシデンキコントロールソフトウェア

三菱電機コントロールソフトウェア株式会社

【三菱電機100%出資】制御システム・ソフトウェア開発・設計
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
情報処理/自動車/プラント・エンジニアリング/インターネット関連
本社
兵庫
残り採用予定数
3名(更新日:2017/06/26)

私たちはこんな事業をしています

三菱電機コントロールソフトウェア(略称:MCR)は、電力、産業、公共、交通、カーエレクトロニクス、通信制御など、私たちが快適な生活していく上で必要な分野でのソフトウェアと制御システムの開発・設計を行っています。社会をより便利に快適に。社会に貢献するモノづくりをこれからも行ってまいります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

あなたの手で社会を動かすシステム開発に挑戦してみませんか!

三菱電機コントロールソフトウェア(略称:MCR)は、『電力』 『工業』 『公共』 『交通』 『カーエレクトロニクス』 『通信制御』など、皆さんの日常生活を快適に過ごすために必要なソフトウェアの開発・設計を行っています。電力監視制御システムや列車の運行状況がわかる電子表示板、自動車の制御やカーナビゲーション・カーオーディオシステムのソフトウェア開発等、私たちの技術が社会に役立っています。

企業理念

より快適な社会づくりに貢献します。

MCRは、技術一辺倒になることなく、人・環境・倫理の視点を常に持ち、これらと技術の融和を図り、 より快適かつ物心両面で豊かな社会づくりに貢献します。"Driving force for brighter future"はMCRの企業宣言であり、MCRが21世紀の国際社会の創造に貢献する力のあるグローバル企業であることを表現しています。 「brighter future」とは、MCRが実現しようとしている社会と未来のMCRの輝く姿を示し、「Driving force」とは、 企業力・技術力・人間力など、企業の発展を支える総合力を示しています。

社風・風土

頼りになる先輩社員が丁寧に指導してくれます。

社員教育にも力をいれています。新入社員1人1人に、配属部署の先輩社員1人が教育係(教育主任)として担当し、指導にあたります。日常業務遂行に必要な規範・規律、行動様式、知識、諸手続および仕事の進め方等の指導はもちろんのこと、新入社員が立派な社会人に成長できるよう社会人の先輩として、サポートします。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

情報処理・通信、エネルギー、産業、社会・公共、交通・輸送、カーエレクトロニクス等の分野の制御システムに関するエンジニアリング
上記制御システムに関するソフトウェア開発・設計

最先端の技術に携わりながら、エンジニアとしてワンランクもツーランクも上のテクノロジーを習得することができる環境です。
日々発展する社会に大きく貢献していく意義ある仕事に取り組んでいただきます。

会社データ

事業内容 「システムの明日を切り拓く」
当社は私たちが快適な生活をしていく上で必要なソフトウェアと
システムの開発・設計を行っています。

★社会インフラシステム分野
 水・道路・ビル管理など快適な生活環境に欠かせない
 社会のインフラを支えるシステム開発を行っています。
  ●上下水処理・送配水系統制御システム
  ●河川情報システム・ダム管理情報システム
  ●高速道路、トンネル交通管制システム
  ●ビル管理、地域管理システム 等

 また、発電プラントの安全性・安定性の確保、複雑化する
 電力系統に対応し、電力の安定供給・効率化にも貢献しています。
  ●原子力・火力・水力発電制御・監視システム
  ●電力系統制御システム
  ●系統安定化・運転・運用支援システム 等

★列車システム分野
 交通機関(鉄道)に求められる正確な運行、安全性の確保、サービスの
 充実など社会的ニーズに応えています。
  ●列車走行制御システム
  ●トレインビジョンシステム
  ●列車運行管理・運行計画システム
  ●車両基地管理システム          等

★FAシステム分野
 鉄鋼・自動車・食品などの製造工場に対して、制御システム・
 生産管理システムにより最適なソリューションを提供します。  
  ●鉄鋼圧延制御システム
  ●生産実行システム
  ●計装制御システム
  ●製造工程トレーサビリティシステム
  ●エネルギー監視システム 等

★カーエレクトロニクス分野
 エンジン・トランスミッション・シャーシなど電子制御用車載
 コンピュータ装置の開発やカーナビゲーションシステムなど、
 快適で安全なドライブ環境を実現するカーエレクトロニクス製品の
 ソフトウェア開発に取り組んでいます。
  ●エンジン制御システム
  ●走行制御システム
  ●カーナビゲーション、カーオーディオシステム
  ●エアバッグ/バルブ/コーナーセンサ 等
  
★映像情報システム分野
 大型映像システムでのダイナミックな映像と多彩な情報表示を
 実現するシステムを開発しています。
  ●大型映像システム(オーロラビジョン、デジタルサイネージ)
  ●インテリジェント映像情報システム
  ●音声・画像処理システム 等
設立 1980年10月1日
資本金 3億円
従業員数 1,455人(2017年3月末現在)
売上高 263億円 (2017年3月 実績)
248億円 (2016年3月 実績)
233億円 (2015年3月 実績)
代表者 取締役社長  池田 一成
事業所 ■本社 / 神戸市中央区

◆神戸事業所 / 神戸市兵庫区(三菱電機(株)神戸製作所内)
◆神戸事業所(横浜センター) / 神奈川県横浜市
◆トータルソリューション事業所 / 神戸市中央区、神戸市兵庫区(三菱電機(株)神戸製作所内)
◆トータルソリューション事業所(東京事務所) / 東京都品川区
◆トータルソリューション事業所(名古屋事務所) / 愛知県名古屋市
◆伊丹事業所 / 兵庫県尼崎市
◆姫路事業所 / 兵庫県姫路市
◆三田事業所 / 兵庫県三田市
◆長崎事業所 / 長崎県長崎市
事業所と技術フィールド ―――◆ 神戸事業所 ◆―――
『電力系統制御システム、エネルギー制御・監視システム』
  原子力・火力・水力発電制御・監視システム、原子力・火力発電シミュレータ、
  新エネルギー発電制御・監視システム、電力系統シミュレータ、
  系統安定化・運転支援システム、パワーエレクトロニクス制御システム、
『社会・公共システム』
  上下水道処理、送配水系統制御システム、河川・ダム制御・監視システム、
  高速道路・トンネル交通管制システム、ビル管理、地域管理システム
『情報処理・通信システム』
  情報通信ネットワークシステム(LAN・ ATM等)、防災無線システム、
  マッピング・図画管理システム
『交通分野』
   列車運行管理システム、列車運行計画システム

―――◆ 横浜センター ◆―――
『情報通信システム』
  地図情報システム、モバイル情報システム、ネットワーク応用システム、EDIシステム、
  図面管理システム、エネルギー制御システム

―――◆ トータルソリューション事業所 ◆―――
『産業自動化システム』
  鉄鋼プラント制御システム、各種製造プラント制御システム、
  FA、鉄鋼プラント向制御モデル技術
『ITに関するコンサルティングとソリューションの提供』
  共通技術とその応用/ソフトウェアに関する基本技術、ネットワーク技術

―――◆ 伊丹事業所 ◆―――
『交通システム分野』
  列車走行制御装置、車両情報制御管理装置、車両基地管理システム

―――◆ 姫路事業所 ◆―――
『カーエレクトロニクス』
  エンジン制御システム、走行制御システム、カーエレクトロニクス研究設備、
  AI応用カーエレクトロニクス故障診断システム
『省力化システム』
  各種試験・実験設備の開発技術、各種開発支援システム

―――◆ 三田事業所 ◆―――
『カーインフォメーション』
   カーオーディオ、表示システム(ナビゲーション等)
『カーエレクトロニクス』
   エアバッグシステム、排ガス制御装置、電気自動車用車載充電器

―――◆ 長崎事業所 ◆―――
『映像情報システム』 
  大型映像システム(オーロラビジョン、デジタルサイネージ)、
  インテリジェント映像情報システム
『エネルギー制御通信システム』 
  電力系統制御システム、伝送制御システム
『マイクロプロセッサ応用製品開発』 
  ハードウェア設計、基本ソフト製作
『産業自動化システム』 
  各種製造ラインの自動化システム、ディジタル計装制御システム、
  生産管理情報システム、パワーエレクトロニクス制御システム
沿革 1980年10月 メルコ・コントロール・ソフトウェア株式会社創立(資本金3000万円)
1981年10月 長崎支所設立
1982年12月 三菱電機コントロールソフトウェア株式会社に社名変更
1983年8月  伊丹支所設立
1984年4月  姫路支所設立
1985年4月  支所の呼称を事業所に変更
1986年2月  資本金7000万円に増資
1986年4月  姫路事業所に三田支所設立
1990年1月  資本金1億5000万円に増資
1990年2月  資本金3億円に増資
1991年4月  大阪事業所設立
1999年4月  東京事業所設立
1999年6月  本社機構を改革し、本社と神戸事業所を分離、独立
2000年4月  三田支所を三田事業所に変更
2002年4月   東京本部設立
2002年10月  大阪事業所をソリューション事業部に変更
          東京事業所を鎌倉事業所に変更
2009年10月  ソリューション事業部をトータルソリューション事業所に変更
2011年10月  鎌倉事業所を鎌倉センターに改称し、神戸事業所に統合
2012年6月  神戸市中央区にトータルソリューション事業所を移転
2014年11月 本社所在地を神戸市中央区に移転

連絡先

〒650-0027
神戸市中央区中町通2丁目1番18号 JR神戸駅NKビル 12階
総務部 採用担当
電話:078-360-4361
Mail: saiyomcr@mj.MitsubishiElectric.co.jp
MCR採用HP:http://www.mcr.co.jp/recruitment/
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
情報・数学・物理系の企業が誇る技術・サービス特集

三菱電機コントロールソフトウェア株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

三菱電機コントロールソフトウェア株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)