エーアイテクノロジー株式会社
エーアイテクノロジー

エーアイテクノロジー株式会社

【公共・公益システム受託・開発等】
  • OpenES
  • 正社員
業種
情報処理
ソフトウェア/インターネット関連
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

私たちエーアイテクノロジー(以下AIT)は、交通ICカード等の交通インフラや気象予報システムといった
公共性・公益性の高い技術開発を主分野とするシステムインテグレーターとして、
創業以来31年間、高品質・高精度の提供を通じて社会貢献してきました。

今後も、実績と信頼に基づく多彩なソリューションを提供していくとともに、
こうした開発を担うことのできる優秀なエンジニアの育成に注力してまいります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

気象庁からSuicaまで

今や誰もが当たり前に使っている「Suica」等のインフラ開発に設計当時より参加し、官公庁ウェブサイト等で利用される気象予報サービスの制作に携わる等、私たちAITは公共性・公益性の高い領域を得意としています。また、銀行や保険会社といった金融機関における業務支援ツールや、官公庁の税務関連システム、JRの車両運行を一元管理するシステムといった、高度の技術力を要求される開発に長年携わってまいりました。そのため多くの顧客から信頼いただき、今後予定されている案件も多岐にわたっています。これから入社されるみなさんも、ぜひ多くの案件で学び、技術を通じて社会貢献できるエンジニアを目指してください。

技術力・開発力

リピート率80%以上の技術を育てる

技術者3名の小さな会社であった創業から31年。私たちがこれまで多くの実績を重ねてこれたのは、優秀なエンジニア達による賜物に他なりません。事実、顧客との信頼関係と技術提供を最重要視したスタンスは、少数精鋭による高度なソリューションと高いリピート率を実現。経営体質や財務状況の強化とともに、“技術のAIT”と評価いただくまでになりました。そんな私たちの現在の課題は、こうした技術文化を継承する若手を育てること。教育・人事体制についても常に見直しながら、育成に注力しています。今後も顧客の期待と信頼に応え、社会貢献を続けるために、少数精鋭から多数精鋭へとエンジニアの層を厚くしていくことが、私たちの義務なのです。

社風・風土

バグや問題点にむらがる習性が

作業中に問題が発生すると、担当者はもちろん、周囲のメンバーや先輩たちもむらがってきて、よってたかって一緒に改善・解決方法を模索したがる習性が、AITのエンジニアには多く見られるようです。時には自分たちの持てる技術と知識とインスピレーションを結集して仲間を助け、小さなバグひとつも放置せず完璧を目指す姿勢。それは優れた技術者気質であり、先輩後輩関係なくコミュニケーションを大切にする開けた社風だからこそ培われた人間性です。仕事だけでなく、社員旅行からちょっとした飲み会まで多くの仲間と触れ合うことが、単なるスキルマスターではない、顧客対応やコンサル領域にも長けたエンジニアへの近道なのかもしれません。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【システムエンジニア/プログラマー】
■希望・適性により各技術職として業務をお任せします。
■システムやネットワークの企画・設計・開発・運用・保守等、業務範囲は多岐に渡ります。
 また、専門分野への特化やマネジメント等、将来的に幅広いキャリアステップが可能。
■プロジェクト管理や顧客折衝、コンサル案件にもぜひ携われるようになってください。

会社データ

事業内容 ■企業経営の情報コンサルテーション
■コンピュータ/ソフトウェアの受託・開発
■モバイル関連ソリューションの提供
■ネットワークインフラ等ソリューションおよびサービス提供
■ソフトウェア/パッケージの開発・販売
■コンピュータ関連機器の販売
■各種アウトソーシングサービスの提供
■リモート運用監視/社内システム運用等

【優れた「技術」と「人」が創り出す先進のシステムソリューション】
私たちは、優れた技術力にこだわり続けると同時に
少数精鋭から多数精鋭へと提案規模を拡大し、“提案力のAIT”として
高付加価値を獲得してまいります。
設立 1986(昭和61)年7月24日
資本金 3000万円
◎自己資本5億4000万円(自己資本比率75%)
従業員数 70人(2017年4月現在)
売上高 8億1400万円(2017年3月実績)
代表者 代表取締役 喜多村 貞一(きたむら ていいち)
事業所 【本社/東京開発室】
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル 7F

【大阪開発室】
〒550-0012 大阪市西区立売堀1-3-13 第三富士ビル 5F

【名古屋開発室】
〒460-0003 名古屋市中区錦2-17-11 伏見山京ビル 7F

【福井開発室】
〒918-8011 福井市月見3-4-3 MHビル 1F
主要取引先 株式会社日立製作所、株式会社日立公共システム、株式会社日立ソリューションズ、株式会社日立産業制御ソリューションズ、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社JR東日本情報システム、株式会社北海道ジェイ・アール・システム開発、ヤマトシステム開発株式会社、株式会社ハイマックス、富士重工業株式会社、三井情報株式会社、株式会社電算システム、丸紅情報システムズ株式会社、富士通エフ・アイ・ピーシステムズ株式会社、TIS株式会社、株式会社オービーシステム、東海ソフト株式会社、日本電子計算株式会社、株式会社 コンピューター・ビジネス、ヤマトロジスティクス株式会社、株式会社NTTデータCCS、三谷コンピュータ株式会社、福井システムズ株式会社、株式会社日立アドバンストデジタル、株式会社日立ハイシステム21、日鉄日立システムエンジニアリング株式会社、株式会社エスケイケイ、株式会社ディアイスクエア、株式会社シーイーシー、TISソリューションリンク株式会社、気象庁、特許庁、株式会社日立ハイテクノロジーズ、財団法人日本道路交通情報センター、飛島建設株式会社、関西ペイント株式会社、白河オリンパス株式会社、三池工業株式会社、野村総合研究所、プラス株式会社、田辺製薬株式会社  等
企業沿革 1986年 7月 エーアイテクノロジー株式会社の設立/ワークステーションのソフト開発に特化
1987年 5月 ワークステーション用開発支援ソフト「AIT-MAP」開発・販売開始
1988年 7月 本社移転(東京都千代田区神田須田町)
               H2050用通信ソフト「AIT-MAIL」開発・販売開始/中央省庁に「AIT-MAP」を納入
1989年 9月 福井開発センター開設
        12月 H2020用アドインソフト「AIT-POL」開発・発売開始
               中央省庁に「AIT-MAIL」納入/大手旅客鉄道会社の電車区入換システム開発に参入
1990年 7月 H2050用アドインソフト「POL-EDITOR」開発・販売開始
               海上予報/航空気象システム開発への参入
1993年12月 本社移転(東京都千代田区神田)
1994年 5月 資本金増資(1000万円)
               H3050用通信ソフト「AIT-MAIL」開発・販売開始
1996年 4月 大手旅客鉄道会社の旅行業システム開発に参入
               気象警報/注意報/府県天気予報/週間天気予報
               /海上予警報/航空気象システムの開発に参入
1999年 6月 本店移転(東京都墨田区)
2000年       交通ICカードシステム開発に参入(2001年11月にサービス開始)
2001年 5月 本社移転(東京都千代田区外神田)
               大手旅客鉄道会社の電車区入換システム開発に再参入
               大手旅客鉄道会社の入出区計画作成システム開発に参入
2003年       大手旅客鉄道会社の営業販売管理システム開発に参入
2004年 4月 大阪営業所開設(大阪市中央区本町)
2006年 4月 名古屋営業所開設(名古屋市中区栄)
2007年 3月 本店移転(東京都千代田区)
         4月 名古屋営業所移転(名古屋市中区錦)
2008年 4月 大阪営業所移転(大阪市西区立売堀)
2009年12月 プライバシーマーク取得 ※認定番号:第10823480(01)号
2010年 1月 気象予報業務許可取得 ※許可番号:第160号
2011年 5月 資本金増資(3000万円)
2016年 7月 創立30周年
開発実績【1】 【気象情報関連】
■官公庁ホームページ作成システム「クラウド」
■「航空交通管理用気象情報共有装置」
■防災提供装置
■土砂災害予報システム  等
開発実績【2】 【交通輸送関連】
■車両運用システム
■保線・保守システム
■電車区入換・駅入出区計画システム
■列車計画作成システム
■新幹線システム
■地下鉄ダイヤ管理システム
■路線バス管理システム  等
開発実績【3】 【交通営業関連】
■旅行商品販売管理システム
■旅行商品造成システム
■Suica/ICOCA/TOICA/Kitaca/nimocaシステム  等
開発実績【4】 【官公庁・自治体関連】
■官公庁 税務関連システム
■官公庁 保健指導支援システム
■官公庁 特許電子図書館(IPDL)  等
開発実績【5】 【金融関連】
■生命保険新契約システム/支払審査システム
■銀行法人融資部門業務の支援システム改修・運用  等
開発実績【6】 【教育機関関連】
■大学授業履修登録システム
■各種証明書発行システム
■大学入試システムパッケージ
■図書管理システム  等
開発実績【7】 【ミドルウェア関連】
■プリンタドライバ開発
■配布端末セットアップ・検証
■運用ミドルソフトウェア設定  等
開発実績【8】 【自社製品・販売提携製品(パッケージソフト)】
■緊急地震速報計算モジュール(官公庁予報業務許可 許可第160号)
 震源地情報の緯度経度・震央深さ・マグニチュードを解析・計算し
 震源地から速報場所の緯度経度までの到達速度(秒)と震度を出力するモジュールです。
■MJ@lert(エム・ジェイ・アラート/緊急地震速報サービス)
 気象庁配信の緊急地震速報に基づいた緊急地震情報を配信するサービス。
 専用受信警報装置「緊急箱」を通して“到達までの余裕時間”と“予想震度”をお知らせします。
■ホワイトボード(Web版/モバイル版)
 安否確認・行先掲示板・伝言メモ・電子タイムカード等の機能を搭載。
 PC/モバイルから行先の入力や自分宛ての伝言確認、メンバーの行先確認・伝言、
 タイムスタンプによる入退室時間の管理・集計等を行うことができます。
■AITシリーズ
 AIT-MAP…開発支援ソフト/AIT-MAIL…通信ソフト/AIT-POL…アドインソフト
主な保有技術 【OS】
Windows、UNIX、Linux、MVS、VOS1/3

【言語】
Java、Struts、C、C++、C#、VB6、VB.NET、ASP、JSP、COBOL、PL/SQL

【DB/DC/ツール】
Oracle、SQLServer、XDM、Access、OpenTP1、JP1/AJS、AutoCAD、HULFT、TCP/IP

他、マルチプラットフォーム開発等

連絡先

エーアイテクノロジー株式会社

【住所】〒101-0021 東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル7F
【電話】03-5818-8237
【アクセス】銀座線「末広町」駅A4出口より徒歩2分/千代田線「湯島」駅A6出口より徒歩5分/JR「御徒町」駅南口より徒歩5分
掲載開始:2017/03/01

エーアイテクノロジー株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

エーアイテクノロジー株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)