足利小山信用金庫
アシカガオヤマシンヨウキンコ
  • 正社員
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
栃木

先輩社員にインタビュー

城南支店 得意先グループ 主任
鈴木 佑典
【出身】横浜商科大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様との信頼感が大切です。
お得意先グループの一員として、お客様先に毎日お邪魔しています。金融業とは言え、結局は人と人とのつながりです。お客様の信頼を裏切らないよう、また、新たな信頼関係を築けるよう日々努力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
担当のお客様が増えていくということ。
上記にもある通り、金融業とは言え人と人の繋がりが何よりも大切だと考えています。だからこそ、日々の行動に責任感を持ち、お客様と相対しているのですが、そんな私の行動からか、より信頼感を深めてくださるお客様がいらっしゃいます。そのお客様は、知人の方を紹介してくださり、新たなお取引に繋がりました。そんな一つ一つの繋がりと広がりが持てる。この仕事の醍醐味だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元との密着感。
地元就職を考えていた私は、実は金融以外の企業も幅広く考えていました。そんな、いろんな業界の話を聞いたからこそだと思うんですが、本当の意味で、地元・その地域に密着した仕事が出来るのは、信用金庫だけだと感じたんです。一般企業では、どうしても会社の利益が優先的なところがあります。しかし、足利小山信用金庫では、地域・金庫・職員みんなに対し、平等に利益をもたらす。その想いをもって、私も働いていきたいと感じたんですよね。
 
これまでのキャリア 預金業務後方支援(6ヶ月) → 得意先グループ(現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは、固定概念をあまり持たないでください。いろんな企業のお話しを聞くと思いますが、真っ白な気持ちで聞いてみて欲しいのです。その中で、良いところ、悪いところを考え、あなた自身に合った企業を選択して欲しいと思います。

足利小山信用金庫の先輩社員

業務の本質を見極めることを意識しています。

山前支店 融資グループ
笠原 俊二

お客様が話しかけやすい雰囲気づくりを意識しています。

葉鹿支店 融資グループ
村上 歩

優先順位と効率を考慮し業務を進めます。

助戸支店 融資グループ
駒形 英

接客業・サービス業という意識です。

南支店 得意先グループ 主任
藤田 晋

融資窓口を担当しています。

城南支店 融資グループ 主任
西川 恵

お客様のニーズを漏らさず把握します。

小山営業部 得意先グループ 主任
山崎 諒

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2017/03/16

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)