株式会社河内屋
カワチヤ

株式会社河内屋

商社(食品)・酒類飲料専門商社
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
商社(総合)/その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス/その他商社
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◆酒を通して、飲食店様の商売繁盛を作り出す仕事
     販売だけではありません。商売繁盛のための課題解決、アイデア出し、提案までが私たちの使命です。

◆業務用酒販
     飲食店専門として、国産・輸入を問わず、豊富な酒類・飲料を販売。(約1万6000種類以上)

◆首都圏全域をカバーする営業・物流網
     東京・神奈川・埼玉・千葉・山梨エリアで展開。業界最新、最大規模の商品物流センターを所有。



当社の魅力はここ!!

仕事内容

「繁盛店づくり」が私たちの使命です

飲食店様へお酒や飲料を中心に販売する「業務用酒類飲料専門商社」である私たちは、河内屋のプライベートブランドをはじめ、約1万6000アイテムもの豊富な「酒・飲料」を取り扱っています。しかし、お酒を売ることだけが仕事ではありません。「繁盛店づくり」が、私たちの使命。お客様と共に、よりお店を繁盛させるために何ができるかを考え、課題を解決し、新しい価値を提案していくことが私たちのミッションなのです。そのため、営業と受注センターおよび物流は独立しており、「繁盛店づくり」に専念できる環境が整っています。お客様のお店がどんどん繁盛していくことが私たちの最大の喜びであり、私たちの誇りなのです。

社風・風土

「仲間を思いやり協力する」これが “河内屋のこころ”

河内屋にとって社員は家族です。また食文化を支える存在として、お客様をはじめ、かかわる人々全てが私たちの仲間です。「仲間を思いやり協力する」を社是としている河内屋では、上司・部下、先輩・後輩に関係なく、気軽に何でも相談できる風土が根付いており「仲間意識が高い」のが特徴です。褒めてくれる・時には本気で叱ってくれる先輩や仲間がいます。また成長の為に不可欠な研修制度が充実。このような環境の中だからこそ、社員一人ひとりが思う存分、自分の力を発揮すると共に、成長を実感しながら活躍できるのです。

戦略・ビジョン

計画的・安定的な成長があるからこそ新たなチャレンジができる !

創業以来68年間増収を続けている河内屋。68年間。急速に変化が進む社会の中で、私たちも色々な変革を遂げてきました。果敢なチャレンジを続けられたのも本業の計画的・安定的な成長という支えがあったからです。 今、河内屋は第二創業期を迎え目指すステージは、「酒類・飲料を通じて、外食文化発展の一翼を担う専門商社になる」ということ。「酒屋は河内屋でないと駄目なんだ」とお客様に言っていただけるよう、昨年は川口物流センターを開設。今年は河内屋でしか買えないプライベートブランドを充実させるなど、安定成長を背景に河内屋はこれからも変革を続けます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

レストラン・居酒屋等の得意先をまわり、注文をいただいてくるだけの仕事ではありません!
オーナーや店長と一緒に、更にメーカーや問屋と協力して、繁盛店をたくさん創ることが、
あなたのミッションです!!繁盛店には、自然に酒や飲料が流れます。
常に飲食店側に立ち、経営相談から、メニュー作り、商品提案や、開店の準備からアフターケアまで、
直接お店に赴き、飲食店様の夢の実現の為のお手伝いをします。

会社データ

事 業 内 容 業務用酒類飲料販売業
<飲食店専門に酒類・飲料を販売する事業>
設           立 1947年(昭和22年)10月
資    本    金 1,000万円
従  業  員  数 143名(男100名 女43名)
 平均年齢 36.8歳
(グループ全体 700名)
売    上    高 274億円(2015年度実績)
248億円(2014年度実績)
225億円(2013年度実績)
222億円(2012年度実績)
203億円(2011年度実績)
195億円(2010年度実績)
(グループ計)
  *2013年より会計基準変更
  *2015年より決算月変更
代 表 者 取締役   会長 西仲 徳次
代表取締役 社長 隈部 康彦
本 社・事 業 所 【本社・東京支社】
東京都中央区日本橋本町4-8-16

【西東京支社】
東京都八王子市元横山町1-18-5

【東京支社・横浜支店】
神奈川県横浜市神奈川区金港町6-3
配送センター 【国立商品センター】
東京都国立市青柳1-26-5

【新江東商品センター】
東京都江東区新砂2-3-43

【神奈川商品センター】
神奈川県川崎市高津区下野毛2-14-1

【川口商品センター】
埼玉県川口市領家5-2-8
取 引 先 東京、神奈川、埼玉、千葉・山梨の飲食店約8,000軒
沿 革 1947年10月 現西東京支社所在地に「河内屋商店」を創業
1956年01月 酒類販売業の免許取得
1980年11月 株式会社に改組
1985年08月 本社新社屋完成
1988年05月 物流部門 独立(株式会社河内屋物流)
1999年06月 国立商品センター 開設(八王子・立川・淵野辺の物流センターの統合) 共同物流 開始
2000年05月 株式会社河内屋物流よりファースト・インテグラル・トランスポート株式会社に社名変更
2002年09月 ファースト・インテグラル・トランスポート株式会社よりフィット株式会社に社名変更
2002年10月 フィット江東商品センター 開設
2004年10月 河内屋 東京支店 開設(東京23区本格進出)
2005年07月 株式会社ロムス 設立
2005年10月 フィット神奈川商品センター 開設
2007年03月 河内屋本社を中央区日本橋本町に移転(東京支店を統合)
2007年09月 河内屋 創業60周年
2008年07月 株式会社アール・エヌ・エス 設立
2009年02月 河内屋 西東京支社 新事務所 開設
2012年02月 オリックス株式会社と資本業務提携
2012年05月 フィット神奈川商品センター 増床(約1.5倍)
2013年03月 河内屋 東京支社 横浜支店 開設
2013年05月 フィット新江東センター 開設(旧江東商品センターを1.5倍増床)
2015年11月 フィット川口商品センター 開設
2016年02月 みのりホールディングス株式会社が日本ジェノス株式会社と資本業務提携
主 要 取 引 先 アサヒビール株式会社
伊藤忠食品株式会社
キリンビールマーケティング株式会社
コカコーライーストジャパン株式会社
国分株式会社
サッポロビール株式会社
サントリー酒類株式会社
三陽物産株式会社
日本酒類販売株式会社
三井食品株式会社
三菱食品株式会社
関 連 会 社 フィット株式会社
(業務酒類卸専門物流)
株式会社アール・エヌ・エス
(業務用酒類卸専門システム開発保守)
「進化する会社~河内屋~」         ~不易流行~
「変化が大きい今の時代において、
変わるものがあっても変わることのないものの本質を見極めることは
とても大事なことと考えます」
   
株式会社河内屋は、激しい環境の変化に適応するため、90年代から物流網の整備を始め、現在では、共同物流を展開しております。
  
この物流網から、ご注文から納品までわずか数時間という限られた時間内に、決められた商品を決められた数納品するという当たり前のことを、きちんと実現できる体制を整えました。
 
営業活動では、「飲食は文化」をもとに、徹底したお客様第一主義を貫き、お客様の声を積極的にサービスに取り入れて、外食文化の一翼を担う、という信念を貫いていきます。  
 
「この会社で働くことが出来てよかった」と感じる、会社創りに取り組んでおります。
「人」が財産であり、社員の長所をとことんまで伸ばすことが出来る、思う存分、個性が発揮できる、社員一人一人が成長出来る環境づくりを、全社一丸となって行っています。
 
  まずは、【 エントリー 】!!!
 
お待ちしております。
経営理念「河内屋のこころ」 一、お客様に感謝しだいじにする 

お客様である、飲食店様の声を積極的にサービスに取り入れ、環境の変化に適応しながら更なる進化を目指します。
そして、「外食は文化」をもとに、様々な環境の変化を勝ち抜いて、商売繁盛していただくため に、あらゆる角度からサポート致します。

一、仲間を思いやり協力しあう

関わる全ての方々が、「仲間」です。
社員全員が一丸となって、会社と共に成長が出来るよう、日々、心に刻みます。

連絡先

管理本部 人事総務部 人事課
   採用担当 : 今溝(いまみぞ)・多田(ただ)
 〒192-0063東京都八王子市元横山町1-18-5
   TEL:042-642-1542
E-mail: saiyo@kawachiya-web.co.jp
    HP: http://www.kawachiya-web.co.jp
掲載開始:2017/03/01

株式会社河内屋に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社河内屋に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)