社会福祉法人 なにわの里
ナニワノサト

社会福祉法人 なにわの里

障害者福祉・障害児福祉
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
教育関連
本社
大阪
残り採用予定数
2名(更新日:2017/06/19)

私たちはこんな事業をしています

1990年、障害者の家族の願いから設立されたのが “なにわの里”。

その願いは今もずっと変わらず

 「それぞれの人にピッタリの、安心して暮らせる場」 ―それだけです。

知的・発達障がいを持つ方々の 支援施設(入所・通所・短期入所)の運営から
成人だけではなく、“児童”への「発達支援事業」にも進出。
これからも 「それぞれの人にピッタリ」 (=徹底的な利用者視点) に
“真っ直ぐ”取り組む福祉法人です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

ミッション!ハンバーガショップで初めての一人注文!!

~まっすぐな取りくみ~例えば、生活支援スタッフは利用者様に少しでも気持ちよく生活してもらえるようにするコトと並行して「自立」を支援するコトも大切です。できれば★楽しく★先日は大手ハンバーガーショップで、初めて一人での注文に挑戦。メニュ-選びでは、迷って混乱しないように...店員さんからの追加注文の質問に答えられるように...また支払いの時にきちんと対応できるようにとあらゆる場面を想定してシミュレーションを重ねました。そしてお買い物当日、利用者様より私たちの方がドキドキ(笑)。全てをそつなく買い終え、嬉しそうにお店を出た時の笑顔!この仕事の一番のやりがいを感じました。

待遇・制度

最初はだれでも未経験!そしてみんながプロになる!

~スタッフにも、もちろんまっすぐに向き合います~全方向的に、そして、あなた自身の歩みに寄り添って、あらゆる「学び&スキルUPの場(=研修制度)」が用意されています。●社会人としての基礎から、業界自体の知識を知る<内定者研修>。不安なく仕事に向き合えるための座学&OJTが盛り込まれた<入社後研修>や、社内外から講師を招き、幅広く“プロ”としての見識を培う<オープンセミナー>…など、階層別・方向性に応じ、“活かせる”本質的な成長の機会を多く取り揃えています!

魅力的な人材

“センパイの様な人になりたい”

~まっすぐに育ってます~これ、実際の1年目スタッフの言葉です。●この仕事は、ある意味“答え・正解のない仕事”。特に「なにわの里」では、“一人ひとりに応じた視点・対応” を “チーム(約10名程の体制)” で助け合い・意見を出し合い、取り組んでいますから、現場で考え・悩み、そこでの意見は常に全員を成長させる要素に変わります。●言葉にするのは難しいのですが(笑)、答えのない答えを「こうじゃないかな?」と導いてくれる存在は、何よりの目標なのかもしれません。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

“真っ直ぐ” な 「支援スタッフ」

 ●成人の生活支援(シフト)
 ●成人のお仕事支援(日勤)
 ●児童発達支援(日勤)
 ●障がい児者相談支援(日勤)  

会社データ

事業内容 ●障害者支援施設(入所・通所・短期入所)
●グループホーム事業
●児童発達支援事業・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援
●相談支援事業
設立 1986年11月 設立発起人会発足
1987年  3月 施設用地を取得
1990年  3月 社会福祉法人なにわの里設立
1986年11月 設立発起人会発足
1987年  3月 施設用地を取得
1990年  3月 社会福祉法人なにわの里設立
1990年12月 知的障害者更生施設なにわ学園開所
1991年  3月 緊急一時保護事業(短期入所事業)の開始
1996年  4月 地域生活援助事業(グループホーム)2ヶ所を開始
1997年  3月 作業棟竣工(日本財団助成)
1997年  4月 居室改善工事終了
2003年  4月 支援費制度に移行
2003年  4月 児童短期入所事業の開始
2003年  9月 女性専用浴室完成(馬主協会助成)
2004年  4月 評議員会、第三者委員の設置
2005年  4月 強度行動障害者支援施設として認定
2006年  9月 共同生活介護事業を開始
2008年  3月 障害者支援施設に移行
2008年  3月 共同生活介護なすび・わらびを開設
2009年  4月 なにわ学園生活介護事業従たる事業所開始
2009年  4月 共同生活介護事業4ヶ所をシャインホームに統合
2009年  4月 評議員会、第三者委員の設置
2010年  3月 共同生活介護事業シャインホームをなすびに名称変更
2010年  7月 なにわ学園生活棟エレベーター竣工
2010年11月 共同生活介護なすびをホームなすびに名称変更
2010年12月 障害者支援施設なにわ学園をライフサポートなにわに名称変更
2010年12月 なにわ学園生活介護事業従たる事業所をワークサポートなにわサテライトに名称変更
2011年  3月 西館(新作業棟)建設用地を取得
2012年  3月 キッズサポートなにわ(児童デイサービス)開所
2012年  4月 キッズサポートなにわ 児童発達支援事業と放課後等デイサービス事業に移行、
       保育所等訪問支援事業開始
2012年  4月 なにわの里 地域相談・連携室(特定相談支援事業、障害児相談支援事業)開所
2012年10月 西館(新作業棟)着工
2013年  4月 西館(新作業棟)竣工
従業員数 112名
売上高 3億9800万円(2015年度3月期実績)
資本金 社会福祉法人のため、資本金はありません
代表者 理事長:前田 研介
事業所 ●ライフサポートなにわ/ワークサポートなにわ
大阪府羽曳野市誉田1772-1
●きっずサポートなにわ/ワークサポートなにわサテライト/なにわの里地域相談・連携室
大阪府柏原市田辺1-3-16
●ホームなすび
大阪府柏原市国分西
●ホームわらび
大阪府柏原市旭ヶ丘
ホームページ http://naniwanosato.jp/index.html

連絡先

【採用担当者連絡先】 072-976-0720/小池 まで、お気軽に何でもどうぞ♪

社会福祉法人 なにわの里 | 〒582-0025 大阪府柏原市国分西1-3-43 HOPEハウス202| http://www.naniwanosato.jp/
掲載開始:2017/03/01

社会福祉法人 なにわの里に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人 なにわの里に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)