カミ商事株式会社
カミショウジ

カミ商事株式会社

カミグループ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(紙)
紙・パルプ
本社
愛媛

私たちはこんな事業をしています

皆さん、『カミ商事』をご存知でしょうか?
社名は知らなくても、ティシューペーパー『エルモア』はご存知ではないですか?

『エルモア』の他に大人用紙おむつ『いちばん』や段ボール原紙等、様々な紙製品を取扱う
“紙の総合商社です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

常に一歩先のビジョン…カミグループは考え、行動します。

古くから文化に密着し、歴史を綴ってきた“紙”は現代においても、ビジネスから生活まで、その高い利便性が求められています。私達は暮らしの様々なシーンで、紙を通じ、時代が必要とする新しい付加価値をお届けしてきました。しかし、「豊かさ」の進化とともに“紙のありかた”も変わってゆきます。お客様が、社会が、今何を求めているのか。その“こたえ”をみつけだす私達の挑戦はこれからも続きます。そして、限られた資源の有効活用のため、古紙の利用を促進、「紙のリサイクル」を定着させ、製紙の命“水”を守り、空気を汚さない。人と環境とのより良い関係を創造すること。「環境との共生」は、私たちカミグループの行動基準の一つです。

事業優位性

Professional 「紙造りのプロ」として。

昭和23年、井川商事株式会社(カミ商事の前身)を設立して以来、私たちは“紙造りのプロ”として、グループを形成してきました。長い歴史を持つ紙は、その時時の文化を担い、暮らしを支えながら、社会のさまざまなシーンに係わり、時代とともに歩み続けてきました。研究・開発から製造、加工、販売、物流までを手掛けるカミグループは、効率的なグループ運営、品質の向上、安定供給を目指し、各社がそれぞれの役割を担っています。生活必需品である紙は貴重な資源から生まれます。「紙を考える」ことは、同時に環境を考えることでもあります。カミグループは資源の有効活用と合理的な生産システムで、環境とのより良い関係を築きたいと考えます。

技術力・開発力

環境・リサイクルへの取り組み

皆さんご存知でしょうか。日本は一人あたり年間約340個の卵を消費しており、世界でもイスラエルに次いで二番目の消費大国です。しかし、消費後の殻・卵殻膜といった素材は大量に廃棄されています。実はこの卵殻膜は非常に有効な物質を持った素材。そこに着目し共同で開発したのが「パーマ用ワインディングペーパー」です。パーマ時の毛髪の傷みを修復する機能を有した全く新しい紙です。また、卵殻膜の吸油性能を活かした「あぶらとり紙」も開発。その他、茶殻の有効成分を再利用した機能紙「茶香紙」など、廃棄物や未利用素材の有効活用も行っています。環境のために私たちにできること。環境負荷低減のために技術開発にも取り組んでいきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

紙製品の企画・開発から製造・販売までを手がける紙専門の総合商社。

■総合職
 ・紙製品の卸売(ティシュー、トイレットペーパー、大人用オムツ、段ボール原紙、
  印刷用紙、コピー用紙、包装用紙、紙器 等)
 ・製紙原料の仕入・販売(古紙、パルプ、工業薬品、石油製品)
 ・開発企画(既存製品の品質改善と新製品の開発)

■一般職
 ・管理(経営、総務、情報システム等の業務 等)

会社データ

事業内容 紙の原料調達から、研究・開発、製造・加工、販売・物流までを手がける紙の総合卸売事業

段ボール原紙をはじめとする産業用紙、新聞用紙、印刷やOA関連の一般洋紙、ティシューペーパーやトイレットロール、紙おむつなどの家庭紙、和紙、特殊紙、古紙・パルプなどの製紙原料を取り扱います。
また、古紙を利用した包装材や卵殻膜を活用した新素材パーマ紙やあぶらとり紙、お茶のカテキンをカテキンを利用した「茶香紙」の開発にも取り組んでいます。
創業 1912年~ (大正初期)
設立 1948年 井川商事(株) (カミ商事の前身)設立
資本金 4,800万円
従業員数 200名
売上高 1,051億円(2016年6月期)
代表者 代表取締役社長 井川 勝正
事業所 ■本社/愛媛県四国中央市

■支店/東京・名古屋・大阪・九州

■営業所/仙台・北関東・横浜・鳥取・広島
各支店の住所・電話番号 ■東京支店   〒110-0006 東京都台東区秋葉原1-1-7F  TEL:03-5207-8171

■名古屋支店  〒460-0001 愛知県名古屋市中区錦町2-5-12-6F  TEL:052-209-7611

■大阪支店   〒530-0043 大阪府大阪市北区天満1-25-17  TEL:06-6354-1221

■九州支店   〒812-0006 福岡県福岡市博多区上牟田2-9-26  TEL:092-472-2635
  
カミグループ ・愛媛製紙株式会社
・三洋製紙株式会社
・オークラ製紙株式会社
・株式会社丸和
・エルモア株式会社
・エルモア関東株式会社
・広島段ボール株式会社
・九州ケース株式会社
・日本興運株式会社
・カミ鉄工株式会社
平均年齢 43歳
会社のあゆみ    
1912年~ 古くから和紙の産地として栄えてきた当地方で、社長の先々代が製紙原料、
和洋紙の販売に着手したのが源である
1948年  井川商事(株)設立
1962年 井川商事の事業(東京・名古屋・大阪・九州4支店含む)を継承し、
資本金1,500万円にてカミ商事(株)を設立、開業
1964年 資本金4,800万円に増資
1973年 本社社屋完成後、全国主要都市に支店・営業所及び物流基地を開設
1985年 海外紙パルプメーカー各社と戦略的商品開発輸入に着手
1992年 大阪支店社屋完成
2000年 寒川物流センター開設。自動倉庫新設
2002年 寒川物流センター増設
2005年 共同出資により、烟台大茂包装制品有限公司(中国/山東省)設立
2012年 九州支店社屋完成
2015年 紙おむつ(パンツタイプ)で、医療機器の品質マネジメントシステム国際規格ISO(3485/2003)認証取得

連絡先

〒799-0404
愛媛県四国中央市三島宮川1-2-27
総務部 採用チーム
TEL:0896-23-5400
E-mail:soumu-saiyou@kamisyoji.co.jp
URL:http://www.kamisyoji.co.jp
掲載開始:2017/03/01

カミ商事株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

カミ商事株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)