シンワ株式会社
シンワ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
繊維
その他製造/紙・パルプ
本社
愛媛

私たちはこんな事業をしています

●不織布製品の開発・製造・販売

不織布とは、繊維同士を熱や接着性樹脂
あるいはウォータージェットのような手段を用いて絡ませたり、
接着させたりして作る布状シートのことです。

従来の、糸を織って作る布よりも経済性や機能性に優れ、
原材料と製法の組み合わせにより
用途の広い製品を生み出せます。

私たちは、その技術を幅広い原材料に応用。
他素材と組み合わせた、複合素材の開発にも力を入れています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

レストランや病院・街角で活躍中の不織布製品を開発。

ファストフード・レストランやコーヒーショップのカウンタークロス、スーパーの食品トレーのマット、病院や街角でのマスクなどなど……。意識されることは少なくても、身近なところで活躍している不織布製品を、私たちは開発・製造しています。不織布の特色は、まず、優れた衛生管理のもとに製造されること。不織布製のキャップやマスクは、食品加工工場などで不可欠な存在となっています。ガーゼやシーツ、手術用のガウンなど、人の生命をあずかる医療関連分野をはじめ、生活資材、バイオ、ファッション分野など、当社の製品は、さまざまな分野で活躍。その領域はますます拡大しています。

事業優位性

土から生まれ土に還る、生分解性の不織布を開発。

環境にやさしい素材として脚光を浴びている「生分解性プラスチック」。中でも、とうもろこしを原材料とする「ポリ乳酸」は、土から生まれ、土に還るという「カーボンニュートラル」「完全自然循環型」の素材として注目されています。シンワは、この「ポリ乳酸」を原料とした不織布の開発にいち早く着手。『スパンボンド』と『スパンレース』の2種の不織布製品を2000年から生産・販売しています。環境保護に対する人々の意識が高まるにつれ、これら2つの不織布の需要も増加、当社の優位性を築いています。ほかにも、カラー不織布など、他社に先駆けた製品の開発を推進。さまざまなニーズに応える不織布メーカーとして成長し続けています。

技術力・開発力

最新鋭ラインで、従来の不織布の領域を超えた製品を開発。

当社の乾式不織布生産ラインは、国内最新鋭の設備の1つ。高圧ウォータージェットの力で繊維を結合させてシートをつくる「スパンレース」製法は、世界最高レベルの高圧水流で、より厚く、密度の高いシートを生産できるのが大きな特色です。また、2008年から開発を始めた「ナノファイバー」不織布は、ポリマー溶液を電界紡糸によって繊維・シート化する「電界紡糸法(エレクトロスピニング法)」により、高機能・高付加価値な製品を生産することができます。この他に「レジンボンド」「サーマルボンド」「スパンボンド」と、計5つの製造技術を持つ当社は、これまでの不織布製品の領域を超えた製品を開発、商品化に結びつけています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【総合職】
●営業   お客様の要望を聞き、より良い製品に仕上げるための企画・提案を行います。
●生産技術 生産マシンの改良・メンテナンス、ライン構築、生産計画の立案など。
●商品開発 営業やお客様の要望に合う製品の設計・開発。

【専門職】
●生産   不織布の製造・加工。
●品質管理 品質試験・化学調査・クレーム分析など。

【業務職】
●業務   営業アシスタント、商品の受発注、経理など。  

会社データ

事業内容 ■不織布製品の開発・製造・販売■

<不織布(ふしょくふ)とは>

従来の「糸を織ってつくる布」に対し、機械加工や化学合成によって繊維を結合させてつくった「織らない布」のこと。最近では、マスクに使われていることで一般消費者にも名前を知られてきましたが、産業界では以前から広範な分野で使用されている素材です。

製品の特性によって、液体をはじいて空気だけを通す、細菌の侵入を防ぐなどさまざまな機能を持つだけでなく、普通の布に比べて軽量・安価で、強度や質感などの多様性にも富んでいます。こうした利点により、自動車や産業機械・食品包装・ファッション・生活資材・医療・バイオ・情報通信など幅広い分野で需要があります。

現在シンワには5種類の不織布生産設備があり、各企業の要望に応じた不織布を製造、販売しています。
設立 1957年4月
資本金 4800万円
従業員数 260名(2017年2月現在)
売上高 90億円(2016年12月期)
代表者 代表取締役 井上和久
事業所 本社/愛媛県四国中央市
工場/愛媛県四国中央市、香川県三豊市
営業所/東京、大阪、名古屋、仙台、福岡
平均年齢 37.5歳
関連会社 東京メディカル(株)
山東新和制衣有限公司(中国)、山東新高工業有限公司(中国)
山東真和電子科技有限公司(中国)
PT.SHINWA NONWOVENS INDONESIA
主要取引先 住友商事(株)、伊藤忠商事(株)、丸紅(株)、ユニ・チャーム(株) 他
不織布製品 私たちの暮らしに最も身近な不織布を使った商品としては、ティーバッグやキッチンタオル、紙おむつ等の商品があります。
さらに近年、伸びを見せているのがメディカル分野。テレビドラマで、医療現場が舞台となるたびに、必ず登場するのが不織布でつくられた手術用ガウンやマスク、ガーゼなど。機能性や衛生面のメリットから、今日の医療現場に欠くことのできない存在となっています。

連絡先

■愛媛本社
〒799-0113 愛媛県四国中央市妻鳥町249-2
採用担当/中田・森田
(電話) 0896-58-1100
(mail) saiyo@shinwacorp.co.jp

■東京営業所
〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸46-3 UFビル5
採用担当/原
(電話) 03-3861-8330

■大阪営業所
〒541-0054 大阪市中央区南本町3-2-1 鈴木康ビル5F
採用担当/末永
(電話) 06-6241-6711

■ホームページURL
http://www.shinwacorp.jp/
掲載開始:2017/03/01

シンワ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

シンワ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)