株式会社オーエンス
オーエンス

株式会社オーエンス

スポーツ施設管理/電気/メンテナンス/
  • OpenES
  • 正社員
業種
電力・電気
不動産/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

わたしたちオーエンスは、スポーツ施設の運営管理業務をメインに、ビル設備管理、メンテナンス等幅広い業務を行っています。また、スポーツを通して人々の健康に貢献したいという思いから、近年ではプロバスケチームのスポンサーや国体でのブース出展などスポーツが身近なものになるよう日々努力しています。ビル施設管理業務におきましても、積極的にIT化を進め、効率的な運営、そして人々に快適なビルライフを提供しております。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

スポーツ施設の運営管理を通して健康に貢献

豊かな生活は健康な心と体から始まります。私たちは、スポーツを通して健康で快適な生活づくりに貢献したいという思いから、スポーツ施設の運営管理をメイン事業に力を入れています。公共のスポーツ施設・学校・ホテル・オフィスビルまで、オーエンスならではの総合的なビル管理システムは、長年の信頼と実績の積み重ねにより、あらゆる業界から高い評価を頂いています。最近ではライセンス事業にも力をいれており、さまざまなスポーツシーンでオーエンスの名前を目にすることが増えてきています。今後もスポーツを通して健康に貢献できる事業を拡大していく予定です。オーエンスでは会社一丸となって一緒に成長できる仲間を待っています。

採用方針

何かに貢献したいという思いや、感謝の気持ちが武器になる仕事

都市生活の基本は変わることがありませんが、人間を取り巻く環境は時代と共に大きく変化しています。高度情報化社会において、ビル機能もますますインテリジェント化していく中、私たちに求められているのは何か?それは、人間に優しく美しい環境をつくっていくことであり、オーエンスは人間らしさを考えた都市空間を創造するため、常に一歩先を見つめる未来派企業であり続けたいと考えています。そのため、求める人材に対して学歴や技術だけで判断することはせず、会社と共に自分も成長したいという情熱のある人を強く求めます。まずは、これまであなたが一生懸命に取り組んできたこと、成し遂げたことについて熱く語って下さい。

戦略・ビジョン

ハードからソフトへ、生まれ変わります!

当社は、労働集約型のハードビジネスからマネジメント型のソフトビジネスへの転換を目指しています。その為には、コンサルティングやマネジメント業務としての”提案型ソリューション事業”へと展開し、企画提案力の強化が不可欠!今後はビル管理というハード面のみならず、「サービス事業」としてのソフト面もあわせて強化していきます。その1つに指定管理者制度という新たなマーケットチャンスがあり、環境への配慮を含めた運営管理を実現し、公共施設の利用価値をより高め地域活性化に貢献したいと考えております。公共のスポーツクラブや地域団体など、様々な業種と提携して行うこの指定管理は、弊社の大きな事業の軸となってゆくでしょう。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

インストラクターや設備管理スタッフとして各種施設を総合的、かつ安心安全に運営する為の管理業務に携わって頂きます。
また幅広い事業展開をしている当社では、キャリアプランも充実しており、健康運動指導士やFPなどそれぞれ資格を持ち仕事に取り組んでいます。

会社データ

事業内容 【ビル管理事業】
環境衛生管理、設備管理、設備工事、警備・保安管理など
変化の速いマーケットニーズにジャストフィットした、質の高いトータルサービスで、快適都市空間を追求しています。

【プロパティ・マネジメント事業】
内装工事、不動産運営のキャッシュフロー向上、ビルマネジメント、資産保全コンサルティングなど
お客様のビル資産のライフサイクル全般にわたった「最大価値」をお届けします。

【スポーツ管理運営事業】
スポーツ施設運営管理、文化施設などのサービス管理
利用者が安心して楽しめる各種施設を実現しています。

【施設運営マネジメント事業】
ホテルサービスや温浴施設・保養所の運営管理
ビル管理から運用・マネジメントに関する多様なニーズにお応えします。

設立 昭和34年6月
資本金 1億円
従業員数 約4000人
売上高 172億円(平成28年3月期実績)
161億円(平成27年3月期実績)
154億円(平成26年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 大木 一雄
事業所 本社 / 東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー 20F

千葉支店、横浜支店、さいたま支店、成田支店、江戸川支店、大田支店、多摩支店、秋田支店、仙台支店、神戸支店、大阪支店、ビルメッセ管理センター
関連会社 株式会社オー・エス・エス
株式会社シーエンス
株式会社ウェルサイエンス
沿革 昭和34年 6月 大木産業(株)設立
昭和56年 3月 一般建設業認可
昭和56年 11月 建築物環境衛生一般管理業登録
昭和56年 11月 建築物飲料水貯水槽清掃業登録
昭和56年 11月 建築物ねずみこん虫等防除業登録
昭和58年 5月 警備業認定
昭和61年  5月 宅地建物取引業認可
昭和61年  7月 派遣業届出
昭和61年  8月 (株)オー・エス・エス設立
平成 2年 10月 本社を築地三丁目に移転、同時に株式会社オーエンスに社名変更
平成 5年 12月 一級建築士事務所認可
平成 7年  9月 (株)シーエンス設立
平成 7年 10月 社名商標登録(第35類・36類・37類・41類・42類)
平成10年 12月 (株)ウェルサイエンス設立
平成12年  5月 広域ビル管理システム(ビルメッセ-24)導入
平成12年 11月 ISO 9001(品質マネジメントシステム)登録
平成13年 12月 ISO14001(環境マネジメントシステム)登録
平成14年  7月 マンション管理業者登録
平成15年 11月 一般労働者派遣事業許可
平成17年 4月 1つめの指定管理案件獲得
平成18年 4月 公共施設の指定管理案件10件を獲得
平成18年 5月 プライバシーマーク認証取得
平成19年 5月 ビル管理優良事業者評価制度認定
平成20年 1月 日比谷総合設備株式会社と資本業務提携
平成20年 7月 本社を築地四丁目に移転
平成21年 6月 創立50周年を迎える
平成24年  4月  ISO50001(エネルギーマネジメントシステム)登録  
平成24年 7月 株式会社読売巨人軍ジャイアンツアカデミーとフランチャイズ契約を締結
平成25年 4月 稲城市健康プラザのネーミングライツを取得し
          オーエンス健康プラザとして運営開始
平成25年10月 リンク栃木ブレックスとオフィシャルスポンサー契約を締結 
平成26年  4月 本社を銀座四丁目 歌舞伎座タワーに移転
平成26年 9月 特定建設業許可
平成26年11月 日テレ・ベレーザとコーポレートパートナー契約を締結
平成27年 2月 東京ヴェルディとコーポレートパートナー契約を締結
平成27年 3月 綾瀬市文化会館のネーミングライツを取得し
          綾瀬市オーエンス文化会館として運営開始
平成27年 4月 JASF(公益財団法人日本水泳連盟)の連盟スポンサー契約を締結
平成27年12月 平成27年度東京都スポーツ推進企業に認定
平成28年 4月 一般社団法人日本トップリーグ連携機構とパートナー契約を締結
【指定管理者制度について】 みなさんは、【指定管理者制度】を聞いたことはありますか?
平成15年6月に地方自治法が改正になり、民間事業者でも「公の施設」の管理が可能になりました。
つまり、"民間事業のノウハウの活用や、経費の縮減などを通して市民サービスの向上を図ろう"という趣旨です。

皆さんの身近にある、市営のスポーツ施設や図書館などを、民間事業者に運営管理を委任し、より住民のニーズに合った、効果的・効率的な施設運営を目指しているのです。

弊社では、この制度により、これまでのビル管理や施設運営のノウハウを最大限に活かし、地域の活性化のため、各自治体に運営管理の提案を行い、指定管理者として運営を行っています。

連絡先

〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー 20F
地下鉄 日比谷線/都営浅草線 東銀座駅 直結
 
(株)オーエンス 人事部 TEL.03(3544)1551(代)
E-mail: info@o-ence.co.jp
掲載開始:2017/03/01

株式会社オーエンスに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社オーエンスに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)