株式会社出版文化社
シュッパンブンカシャ
  • OpenES
  • 正社員
業種
出版
広告/各種ビジネスサービス/その他商社
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

『イチから本づくりをする』ことにこだわり続けて、
社史制作の実績は、約1200点と業界トップクラスを持つ当社。

・ビジネス書を中心とした単行本の出版
・社史、記念誌の企画・編集
・資料の収集・整理・活用のコンサルティング
を展開しています。

決算変更期を除けば24年連続で黒字計上、
設立以来の賞与欠配もなく、安定した健全経営を続ける出版社です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「社史」の分野では業界トップクラスの実績を誇ります!

さまざまな出版物を手がける当社が、もっとも得意としているのが「社史の企画・編集」です。社史とは会社の歴史を一冊にするもの。単に歴史をまとめるだけではなく、社長や会長、役員などにヒアリングしながら「どのような時代背景があったのか」「どのように課題を乗り越えてきたのか」等の成長過程を紐解いていきます。社史は後世に残るだけでなく、企業経営を改善させる役割もあります。これまで当社が手がけた社史は一部上場企業から中小企業、大学、病院にいたるまで、なんと約1200社以上。業界ではトップクラスを誇り、日本経営史学会で当社の名前がつけられた「出版文化社学会賞」があるほど、その実績が認められています。

戦略・ビジョン

『本づくりは企画で決まる』それが当社のゆるぎないスタンス。

出版物を通じて何を伝えたいのか?愛される本づくりを行うためには、まず企画が重要だと考えています。そのため当社の編集者は、本づくりの企画の段階から、制作に関わっていきます。いずれ書店発売本で勝負をするチャンスもあるかもしれません。その時に備えて企画力・編集力・人間力をつけてください。

採用方針

大学の学問が実学として活かせる会社

年ごとに縮小していく出版業界にあって、当社は順調に業績を伸ばしています。社史の企画・編集はクライアント企業を活性化させる社会的貢献度の高い業務です。「会社のため」を超越して、「よりよい社会のため」に頑張れる方を求めています。経済、経営、商学を学んできたあなたにとって、大学の学問が机上だけでなく、実学として活かせられる仕事です。同じく経営を学んできた社員も働いています。切磋琢磨して、より貢献度の高い社史をつくってください。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

「企画編集者」として
社史の出版、記念誌の制作等を手掛けていきます。

出版物の企画提案から、ライターやデザイナー・校正者等の手配、
予算や制作進捗の管理、出版物制作のディレクション・編集実務、納品などをお任せします。

また企画・編集業務だけでなく、
営業に同行し客先にてプレゼンを行うこともあり、
出版物の企画段階から携われる環境です。

会社データ

事業内容 ■ヘリテージ・サービス事業部
・社史・記念誌の企画、編集、出版サービス(書籍またはWeb)
・企業・大学・病院など組織の資料整理と活用、デジタル化支援(アーカイブサポート)
・ヒストリー動画の企画・撮影、制作

■出版企画事業部
・単行本・雑誌の企画・編集・発行(出版社番号/88338  取次コード/3665 )
・堺屋太一氏、稲盛和夫氏のCDの企画・販売
・日中・日米・日印間の翻訳出版権売買
設立 昭和61年8月22日
※創立:昭和59年2月6日
資本金 8,695万円
従業員数 100名
売上高 8億6,000万円(2016年実績)
※決算変更期を除き24年連続で黒字計上。設立以来、賞与の欠配はありません。
代表者 代表取締役社長/浅田 厚志
事業所 【東京本部】東京都千代田区神田神保町2-20-2 ワカヤギビル2階
【大阪本部】大阪市中央区久太郎町3丁目4-30 船場グランドビル8階
社長はこんな人です! 1957年 大阪府高槻市生まれ。青山学院大学大学院修士課程修了。
専門社会調査士(第A-000297号)、翻訳士。青山学院大学総合研究所・客員研究員。

東京・大阪での出版社勤務を経て、1984年2月 現・出版文化社を個人創業、86年8月に法人化。SMBCコンサルティング、朝日カルチャーセンター、東京商工会議所で社史講座の講師を歴任した。経営史学会、日本アーカイブズ学会、企業史料協議会の各会員、盛和塾塾生。

創業以来、多くの単行本、定期媒体の企画・発行、社史・記念誌の企画制作、日米間・日中間・日印間の出版企画のプロデュースを手がける。現在、経営のかたわら、青学大大学院博士課程にて「成功長寿企業の経営スタイルと経営哲学」を調査・研究している。

著書:『企業を活性化させる社史の作り方』(2000)、『ルリとクララ』(翻訳 2008)、『成功長寿企業への道』(2013)以上は出版文化社、『本は自分の出版社からだす。プラス』(2013)、『成果を生み出す社史の作り方』(2011 SMBCコンサルティング・実務シリーズ)。

コラム : 長寿企業の素顔 「100年超」の知恵に学ぶ (J-CAST会社ウォッチ)
ブログ : 成功長寿企業への道
当社では3KMを大事にしています。 Kは「個人」「会社」「家庭」のこと。Mは「目標」「自己管理」「意欲」のこと。
社員に手帳を配布し、業務と業務以外の目標を書き込み、目標達成に取り組む研修があります。
例えば『今年の家族旅行は海外に行く!』等。
仕事だけでなく、1人の人間として成長して貰いたいという会社の姿勢です。
当社の歴史やフィロソフィーもぜひご覧ください! 当社のことをもっと知りたい方は、HPをぜひご覧ください!

http://www.shuppanbunka.jp/index.html

連絡先

株式会社 出版文化社 ( ホームページ )
東京都千代田区神田神保町2-20-2 ワカヤギビル2階
TEL:03-3262-1022 人事総務/採用担当
掲載開始:2017/03/01

株式会社出版文化社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社出版文化社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)