すてきナイスグループ
ステキナイスグループ

すてきナイスグループ

東証一部上場/商社/不動産/住宅
  • 株式公開
  • グループ募集
  • 正社員
業種
商社(建材・エクステリア)
住宅/不動産/建材・エクステリア/建築設計
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

ナイスは住宅建築用資材の流通業を行う「建築資材事業(商社)」と、戸建住宅やマンションの販売を行う「住宅事業(住宅メーカー)」の2つの柱を軸に「お客様の素適な住まいづくりを心を込めて応援する企業を目指します」という企業理念を実践しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

すてきナイスグループの総合力を活かした社会貢献。

すてきナイスグループでは、住生活産業をドメインとするグループ企業全体の戦略立案を強化し、住生活を創造する多彩なサービスの提供を通して、これからの「住まい」を提案しています。また、グループの中核企業であるナイス株式会社は、全国の取引先販売店・工務店と共に取り組む耐震性の高い工法の提供や、「住まいの耐震博覧会」を通じた住まいの耐震化の提唱を実践する『建築資材事業』と、品質に重点を置いた戸建住宅(パワーホーム)・免震マンションを供給する『住宅事業』を二本柱として、安心・安全な住まいづくりを通じた社会貢献を推進しています。

企業理念

『お客様の素適な住まいづくりを心を込めて応援します』

住宅に携わる全ての企業にとって、『お客様』とは、家に住まう『エンドユーザー』でなければならないと考えています。そして私たちの使命は、パートナーである取引先様と一体となって素適な住まいを提供することで、日本の未来を担う子どもたちを育み、日本の未来に貢献することです。私たちが心を込めて提供する素適な住まいによって、お客様は必ず幸せになれると信じ、これこそが私たちの存在価値・存在意義であると考えています。“建築資材事業”と“住宅事業”の両軸を保有するナイスだからこそ持ち得る、住まいづくりに関する幅広い技術とノウハウで、『お客様の素適な住まいづくり』を実践し、住宅業界を、そして日本を先導していきます。

社風・風土

人にも自然にも優しいこと。それが“ナイスらしさ”です。

ナイスでは社員が共に助け合い協力し合う風土が根づいており、それが共に成長し合える環境となっています。こうした考えは人に対してだけでなく、自然に対しても根づいています。グループで所有する山林は、「ナイス熊野の森」(和歌山県新宮市)「ナイス丹沢の森」(神奈川県厚木市)「ナイス川根の森」(静岡県島田市)「ナイス猪苗代の森」(福島県郡山市)「ナイス徳島の森」(徳島県那賀町)「ナイス岐阜の森」(岐阜県下呂市)「ナイス京都北山の森」(京都府京都市)の7カ所で、総面積は1,805.1ヘクタール(新宿区とほぼ同じ広さ)となっています。「木」をルーツとするナイスだからこそ、山林の取得と保全・育成に取り組んでいるのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

≪商社部門(建築資材):住まいづくりのプロ相手へのコンサルティング≫ 
■取扱商品:建築用資材全般
■仕事:住まいづくりに関するお取引先様への法人営業、商流・システムづくり

≪住宅部門(住宅メーカー):お客様の住まいに関するコンサルティング≫
■取扱商品:・戸建住宅(パワーホーム)・マンション・その他不動産仲介
■仕事:エンドユーザー様への個人営業、戸建・マンションの企画設計・施工管理

会社データ

事業内容 【すてきナイスグループ(株)/持株会社・東証一部上場】
建築資材事業・住宅事業およびその他の事業を営む当社グループにおけるグループ戦略立案・経営管理および社有資産の賃貸など

【ナイス(株)/事業会社】
■建築資材事業
 建築用資材・住宅設備機器等の国内流通及び輸入販売事業
■住宅事業
 戸建住宅(パワーホーム)・マンションの販売、その他不動産事業全般
■その他事業
 木材市場経営(全国16カ所)・大型木構造建築事業・海外事業など
事業の特徴 ■建築資材事業■
木材、建材、システムキッチン・ユニットバスなど住宅設備機器などの仕入・販売

1)住宅資材販売
住宅需要の構造変化による多様なニーズに応え、地域に密着した営業体制と流通ネットワークを駆使して、住宅一棟分のトータル受注体制を推進しています。

2)受注支援
取引先の集客・営業活動・設計・工法の提案など様々なサポートをしています。

3)需要創造
「住まいの構造改革」キャンペーンを通じて、住宅資材メーカー協賛のもと、総合展示イベント「住まいの耐震博覧会」を全国主要都市で開催。

4)プレカット・住宅工法
耐震性に優れた構造躯体を供給:金物工法、新工法の開発、直営プレカット工場

※建材・住宅設備・木材販売の分野で、グループ連結売上高・業界第2位。

-------------------------

■住宅事業■
一戸建住宅・マンションの企画・設計・分譲、不動産流通(仲介)

1)戸建住宅分譲(パワーホーム)
パワーホームとは当社が開発した企画型注文戸建住宅であり、構造用集成材と金物工法による「パワービルド工法」を標準採用しております。また、長期優良住宅基準を超える高性能な商品にも関わらず値段が安いという未来型の木造住宅となっております。「木が持つぬくもり」と「地震に強い家」づくりで、ご家族が安心して住むことができる住まいを提案しています。

2)マンション分譲
免震構造を標準仕様とし、地震に強い住まいづくりを推進しています。インターネットを通じて建設現場のライブ映像を見ることができる「ナイス・ビュー・システム」の導入や、検査義務のない部分まで外部機関による厳しい検査を実施する「全フロア躯体検査システム」など、お客様に対して安心・安全な住まいを提供するための施策を積極的に実施しています。

3)不動産流通(仲介)
東京都・神奈川県に20店舗以上を出店し、住まいの買い替え、購入、売却をサポートしています。それぞれの地域において物件情報、取扱量のナンバーワンを目指して地域に根ざした営業展開を図っています。

-------------------------

■その他事業■

・木材市場経営
全国16市場のネットワークを通じ、住まいづくりをサポートします。年間の総取扱材積は約100万m3におよび、北米・欧州などの直輸入材を加えると、平均的な大きさの木造住宅のおよそ5万戸(全木造宅着工戸数の10%以上)に相当します。

・大型木構造建築事業
公共建築物などの木構造建築の企画・設計・構造設計・施工といったトータルサポートシステムを実現。ニーズに応じた最適な建築コンサルティングを提供しています。

・海外事業
海外に事業拠点と総合物流センター、プレカット工場を持ち、品質と価格が安定した日本の木材や、ナイスが誇るパワーホームの海外ブランド「SUTEKI HOME」を海外へ輸出しています。同時に、海外の有力サプライヤーと直接取引し、木材や建材の輸入も行っています。
社会貢献/環境への取組 ◎ナイスの森
「ナイス熊野の森」(和歌山県新宮市)、「ナイス丹沢の森」(神奈川県厚木市)、「ナイス川根の森」(静岡県島田市)、「ナイス猪苗代の森」(福島県郡山市)、「ナイス徳島の森」(徳島県那賀町)、「ナイス岐阜の森」(岐阜県下呂市)、「ナイス京都北山の森」(京都府京都市)、「ナイス津久井の森」(神奈川県相模原市)の8カ所で、総面積は1,836ヘクタール(東京都新宿区を上回る広さ)となっています。

◎ナイスリサイクル環境ネットワーク
建材メーカー、工務店、エネルギー関連企業、産廃処理業者などの約300社が参加したネットワークにより、業種の垣根を越えて、廃材などの回収・運搬・再加工の効率化を図っています。
創業・設立 【すてきナイスグループ株式会社】1950(昭和25)年6月
【ナイス株式会社】2007(平成19)年4月
資本金 【ナイス株式会社】90億円(2014年4月1日現在)
≪※グループ連結 220億円(2014年4月1日現在)≫
従業員数 1,056名(2016年3月31日現在)【ナイス株式会社単体】
2,237名(2016年3月31日現在)【グループ連結】
平均年齢 40.5歳 (男性 43.0歳 / 女性 33.0歳、2015年3月末)
平均勤続年数 15.3年 (男性 17.0年 / 女性9.0年、2015年3月末)
売上高(連結) 2013年3月期 2,274億円【グループ連結】
2014年3月期 2,706億円【グループ連結】
2015年3月期 2.357億円【グループ連結】
2016年3月期 2.386億円【グループ連結】
代表者 【すてきナイスグループ株式会社】
代表取締役社長 日暮 清
【ナイス株式会社】
代表取締役社長 平田 恒一郎
事業所 【すてきナイスグループ】
本社/横浜市鶴見区鶴見中央4-33-1
【ナイス株式会社】
本社/横浜市鶴見区鶴見中央4-33-1【神奈川・横浜エリア】
営業所/国内73カ所[東北、関東、東海、北陸、中部、関西、中国、四国、九州]
他/海外7カ所(平成25年7月1日現在)
主要取引銀行 横浜銀行、りそな銀行、みずほ銀行ほか
グループ沿革 1950年 『市売木材株式会社』設立。
1959年 木材に加え、建材・住宅設備機器・住宅用部材全般の販売を開始。
1962年 外材の輸入販売を開始。 東京証券取引所第2部上場。(木材流通業界初)
1971年 『日榮住宅資材株式会社』に社名変更。 マンション分譲事業開始。
1972年 一戸建住宅分譲事業開始。
1973年 東京証券取引所市場第1部に昇格。
1974年 ナイスコミュニティー株式会社を設立。マンションの総合管理事業を開始。
1979年 ポートランド(アメリカ)駐在代表事務所を開設。北米材商品の開発を強化。
1980年 ハウスメーカー向け住宅資材のトータル受注・総合物流販売を開始。
1984年 ナイスコンピュータシステム株式会社を設立。グループの情報システム化および木材・住宅業界の業務用ソフト開発・販売を開始。
1985年 ナイスリフォームプラザ株式会社を設立。マンションを主とするリフォーム事業開始。
1988年 ナイス賃貸情報サービス株式会社を設立。賃貸用不動産の運用管理を事業化。 『日榮不動産株式会社』に社名変更。
1989年 ナイスライブピア株式会社を設立。ホームセンター事業を開始。
1990年 横浜不動産情報株式会社を横浜銀行グループと共同出資で設立。
1992年 ナイスユニテック株式会社を設立。マンションの設備・室内工事を事業化。
1995年 『ナイス日榮株式会社』に社名変更。資材事業本部、市場事業本部、住宅事業本部の3事業本部体制を導入。
2000年 ナイスプレカット株式会社を設立。木材躯体材の機械加工・販売事業を開始。『ナイス株式会社』に社名変更。
2001年 フランクフルト(ドイツ)に欧州事務所を開設。ヨーロッパ材の取扱を強化。地震に強い住まいづくりを推進する「住まいの構造改革」キャンペーンを開始。
2003年 「住まいの耐震博覧会」の全国展開開始。
2005年 マンションにおいて免震構造・強耐震構造(耐震強度1.25倍)の標準採用を決定。
2007年 会社分割により持株会社体制へ移行。旧ナイス株式会社はすてきナイスグループ株式会社に社名変更。事業会社となったナイス株式会社を中核とする企業グループ形成へ。
2010年 一戸建住宅商品「パワーホーム」の供給開始。グループ創立60周年を迎える。
2011年 スマートパワー株式会社を設立。太陽光発電システム事業を強化。
2012年 住まいに関するあらゆる相談に対応するワンストップショップ「ナイス住まいの情報館~住まいるCafe~」がスタート。栃木県宇都宮市で開発したパワーホームが、東日本発となる「LCCM住宅」最高ランクを取得。ヨーロッパにおける現地法人「ステキヨーロッパ」をベルギー・ブリュッセルに設立。
2013年 パワーホームの設計・施工・販売体制を集約したナイスホーム株式会社を設立。
2014年 ベルギー最大級の超大型木造複合老人ホームの納材・施工を開始。
2015年 横浜市と環境・健康に配慮した建築物や木材の利用促進、災害対策、横浜市の魅力発信などに関する包括連携協定を締結。
関連会社 「お客様の素適な住まいづくりを心を込めて応援します」をグループ理念にかかげる「すてきナイスグループ」は、住生活産業を事業領域として、グループ会社が一体となって「素適な住まいづくり」に貢献しています。

【建築資材事業】
ナイス株式会社/ナイスプレカット株式会社/テクノワークス株式会社/スマートパワー株式会社/パワービルド株式会社/ウッドファースト株式会社/ナイスインターナショナルアメリカ/ナイスインターナショナルカナダ その他

【住宅事業】
ナイス株式会社/ナイスホーム株式会社/ナイスエスト株式会社/ナイス賃貸情報サービス株式会社/ナイスコミュニティー株式会社/ナイスリフォームプラザ株式会社/ナイスコミュニティーサービス株式会社/ナイスユニテック株式会社/横浜不動産情報株式会社 その他

【その他の事業】
ナイスコンピュータシステム株式会社/ナイス経済研究センター株式会社/木と住まい総合研究所株式会社/木と住まい構造設計株式会社/ナイスライブピア株式会社/YOUテレビ株式会社/プロパティオン株式会社/すてきヨーロッパ株式会社 その他
募集会社 ■ナイス株式会社

連絡先

※採用窓口はナイス株式会社にて一括で行います。

〒230-8571
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-33-1 ナイスビル8F
新卒採用担当:森・石田・杉山
TEL:045-503-1617 E-mail:saiyo@nice.co.jp

[すてきナイスグループ株式会社 ホームページ] http://www.suteki-nice.jp/
[ナイス株式会社 ホームページ] http://www.nice.co.jp/

[交通機関]
JR京浜東北線「鶴見駅」下車 徒歩5分
京浜急行「京急鶴見駅」下車 徒歩3分

[本社案内]
JR鶴見駅東口下車、改札を出て駅を背に、道なりに直進してください。
国道15号線沿いに当社本社ビル(屋上付近に「ナイス株式会社」のロゴが入っています。)
掲載開始:2017/03/01

すてきナイスグループに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

すてきナイスグループに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)