株式会社ピラミッドフィルム クアドラ
ピラミッドフィルム クアドラ

株式会社ピラミッドフィルム クアドラ

インタラクティブプロモーションカンパニー/広告/Web/企画/制作
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
広告
放送/通信/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

先輩社員にインタビュー

プロデュース
太田 雄人(23歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 初めての繰り返し
現在は制作としていくつかの案件の進行管理をしていますが、
2日続けて同じ仕事をした事は殆どありません。
クライアントが変われば関わる分野も変化しますし、広告媒体が変われば進行方法も違います。
インタラクティブな仕事が多いのでその変化はとても大きいです。
新しい技術を取り入れたり、今までに無い施策に挑戦したり、毎日新しい事に触れる機会が多いです。その中で自分が出来る事が何かを考えながら仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
クリエイティブに関われる
普段目にする広告の裏側には多くのクリエイティブがあるという事に、
働いてみて初めて知る事ができました。
企画段階で出てくるアイデアも今の私では到底思いつかない様な面白いものばかりです。
それを知れるのは作っている側だけなので、制作として関われるだけで得している気分です。
いつかは自分から発信できるようになりたいですが、身近にクリエイティブが溢れる環境に居れる事が私にとっては嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分次第で何にでもなれる
私には「広告」という仕事に携わりたいという大きな括りでの憧れはあったものの、
具体的にどの立場にありたいかなど、はっきりとやりたい事は決めきれていませんでした。
就活中にこの会社の説明会に行った時、先輩社員の方々に入社してからの経歴を聞きました。
初めはみんな制作からスタートして、その後の立場は様々。
やってみたい事が多くて悩んでいた私にとってこの会社の環境は最適だと思いました。
現在は日々の制作業務で広く広告の仕事に関わりながら自分のやりたい事への知見を蓄えています。
仕事による刺激のせいか、やってみたい事が入社前より増えてしまいましたが...(笑)
自分を成長させられる環境がある事がこの会社を選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 2016年新卒入社 プロジェクトマネージャー(現職)

この仕事のポイント

仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は自分が就きたい仕事についあまり具体的に決定していなかったのですが、
就活を繰り返していく中で少しずつ固める事ができました。
また、実際に企業に伺う事で気づく事が沢山あったので、
コンビニに行くくらいの感覚で説明会に行った方が良いと思います。

株式会社ピラミッドフィルム クアドラの先輩社員

デジタルコンテンツ全般のプロジェクト進行管理

プロデュース
神 めぐみ

インタラクティブ領域のモノ作り

プロデュース
椎木 光

皆があっと驚くようなアイデアを、目を惹くようなアウトプットへと導く仕事

ディレクション
高橋 理沙

デジタルコンテンツのデザイン全般

デザイン
松岡 明日香

広告に関する技術のあれこれ

テクニカル
高橋 綾乃

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)