大王海運株式会社
ダイオウカイウン
  • 正社員
業種
海運
陸運(貨物)/倉庫/その他サービス
本社
東京、愛媛
残り採用予定数
3名(更新日:2017/08/18)

先輩社員にインタビュー

定期船事業部 営業二課 係長
斉藤 俊哉
【出身】神田外国語学院  国際ビジネス科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 船輸送を主体として全国に商品車を輸送しています!
私の仕事は国内の車輌輸送手配業務です。各自動車工場から出荷された新車や皆様が引越しのする時の中古車の輸送手配業務を行なっています。A地点→B地点まで車を輸送する、簡単に言えば宅急便と一緒です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一つの成功から信頼を勝ち取るとこが魅力です。
海上輸送をしている私たちにとって一番のライバルは陸上輸送いわゆる陸送会社です。陸上輸送よりもいかに安く・早くお届けできるか、または陸上輸送ではできない事を海上輸送で行なうかが肝心です。入社して間もない頃、1台数億円もするテレビ中継車の輸送がありました。協力会社(陸送輸送)の助けもあり無事お届けを完了させたことでそれ以降、同業他社も方から私に声をかけてくれることが多くなりました。ちなみに陸送会社とはライバルでもあり協力会社でもあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 青春時代の憧れを貫きました。
中学生の頃、当時の先生から貿易の話を聞き、物流会社(特に海上輸送)に興味を持ち始めました。興味から憧れに変わり会社説明会にエントリーしました。業務内容を聞くと私が憧れていた仕事であった為、当社を選びました。しかし、それ以上に担当者の対応が丁寧であり、会社を訪問した際の社内の雰囲気が温かく、この会社なら良い社会人生活を送れると思ったのが一番の理由です。
 
これまでのキャリア 定期船事業部 営業部営業2課(3年間)/定期船事業部 営業部四国営業所 (2年間)/定期船事業部 営業部営業2課(現職 今年6年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、就職活動中が人生の一番の分岐点だと考えます。
社会人として最初の会社が自分にとって社会の基準にもなり得ます。なので、自分の就きたい業種はもちろんですが会社説明会や面接などで社員の対応や雰囲気も一つの選定理由にする事で、視野が広くなり自分に『合う』会社が見えてくると思います。焦らず活動してください。焦っても決して良いことはありませんので。

大王海運株式会社の先輩社員

国内外の船会社に大型船を貸し出す仕事。

営業部 営業二課
中野 淳

お客様からの窓口となる部署で実務・経理処理を担当しています。

営業部 営業一課
鳥津 都

総合職 新規顧客及び既存顧客への海上輸送の提案営業

定期船事業部
榎本光

顧客に対する請求書の作成及び実績表の作成。弊社海外拠点との支払業務。

営業部 営業一課
田村 好恵

船舶管理および船員配乗に関する営業

営業部 営業一課
渡邉 佑佳

総合職、外航チップ船の運航担当

運航部 外航課
匿名

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)