板野郡農業協同組合
イタノグンノウギョウキョウドウクミアイ

板野郡農業協同組合

JA板野郡
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
政府系・系統金融機関
共済/団体・連合会
本社
徳島

私たちはこんな事業をしています

JAとは、相互扶助の精神のもとに農家の営農と生活を守り高め、よりよい社会を築くことを目的に組織された協同組合です。JA板野郡はこの目的のために、営農や生活の指導をするほか、生産資材・生活資材の共同購入や農畜産物の共同販売、貯金の受け入れ、農業生産資金や生活資金の貸し付け、農業生産や生活に必要な共同利用施設の設置、また万一の場合に備える共済など、様々な事業や活動を行っています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

利用者の方に「ありがとう」といわれるJAとして

JA板野郡は『農業振興を通じて「食」と「農」と「緑」を守り、かけがえのない自然を次世代に引き継ぎます』 『組合員・利用者・地域の皆様に「ありがとう」といわれるJAとして、笑顔と心の通う地域づくりに貢献します』を経営理念に掲げ、日常生活のあらゆる場面に密着した事業を営んでいます。各種商品やサービスが多様化・高度化するなかで、利用者のニーズは安全・安心で、かつ健康志向になってきており、またゆとりを重視する傾向が見られます。当JAは、JAが提供するサービスの質を高め、組合員と消費者のニーズに応えた、真心のこもった商品・サービスの提供に努めます。

事業・商品の特徴

春人参の出荷量は日本一

JA板野郡管内の春夏にんじんは、豊かな水資源と沖積土壌を中心とする肥沃な土壌条件により栽培され、4月~5月末の出荷量は日本一を誇っています。その他にもレタス、トマト、レンコン、シンビジウムは京浜、京阪神方面への高い出荷量があります。また、野菜・果樹・花卉のさらなる地域特産化を図るため、栽培講習会・現地検討会の開催、試験圃場の設置などに取り組み、高品質生産を基本に栽培技術の向上に努めています。さらに補助事業などを活用し、生産技術および経営の合理化にも努めています。

仕事内容

様々な事業を行っており、あなたの活躍を求めています!

「夢と活力ある農業・地域社会」の実現のため、地域の特性を活かした農業振興と心の豊かさを実現できる生活環境の提供に努めます。信用事業では、貯蓄・融資・為替などの金融業務を行います。共済事業では「ひと・いえ・くるまの総合保障」を提供しています。農業関連事業では営農指導と連携し、農業生産に必要な生産資材を組合員に有利に提供します。また、組合員のニーズに応じ、日常生活に必要な商品を取り扱っています。販売事業では青果物、米麦等の集荷・販売を行います。営農指導事業では、各生産部会と一体となり連携を図りながら安全で安心な産地づくりに取り組んでいます。(写真は小学生に対する稲作体験教室開催風景です。)

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

〈総合農協として様々な事業があり、皆さんの活躍を期待しています!〉
JA業務全般の仕事です。金融・共済・購買・販売・営農指導など、様々な活躍の場があります

会社データ

事業内容 ■信用事業/JA・信連・農林中金が組合員・利用者の皆さまに「便利・安心」をご提供するために実質的にひとつの金融機関として、一体的な事業運営を行っています。

■共済事業/JA共済は、JAが行う地域密着型の総合事業の一環として、組合員・利用者の皆様に「ひと・いえ・くるまの総合保障」を提供しています。また地域社会への貢献を目的に、福祉活動を行っております。

■購買事業/生産資材事業は営農指導と連携し、農業生産に必要な生産資材を組合員に有利に給付する事業を行います。肥料・農薬・園芸資材・飼料・農業機械等の事業があります。生活事業では組合員ニーズにお応えし、日常生活に必要な商品を取り扱っています。精米・LPガス・石油・自動車・農舎・住宅・電気製品・生鮮食品等があります。 また農機具のアフターサービスも全農と一体となって行っています。

■販売事業/販売事業は、営農指導と密接な関係にある事業で、青果事業、農産事業、畜産事業に分類することができます。消費者に安全・信頼をしていただけるよう「定時・定量・定質」を合言葉として共販体制の向上にも取り組んでいます。

■営農指導事業/営農振興計画「活力とやりがいのある農業」の方策に沿った食の安全と消費者の信頼を確保できる農産物を生産するため、生産履歴帳運動を徹底し、各生産部会と一体となり連携を図りながら、安全で安心な農産物生産に努め、より一層の信頼を高める産地づくりに取り組んでいます。
設立 平成12年4月1日
出資金 21億(平成28年3月末現在)
職員数 189名(男122名、女67名)
総資産 1285億5722万円〈平成28年3月末現在〉
代表者 代表理事組合長 中野 健二
事業所 本店/板野郡上板町神宅字宮ノ北22
東部事業所(板野町)、西部事業所(阿波市)、ライスセンター(板野町)、農機具センター(藍住町)、JAグリーン2店舗(板野町・阿波市)
   
支店(5支店)
<阿波市>阿波支店
<上板町>上板支店
<板野町>板野支店
<藍住町>藍住支店
<北島町>北島支店
組合員数 1万4514人(平成28年3月末現在)
組合員組織 ●連絡協議会 16
●部会他 26
部門 ●監査室
●総務部
総務企画課、審査・債券対策課
●金融共済部
金融課、共済課、事故相談課
●営農経済部
経済課、営農企画課、生活指導課、東部事業所、西部事業所、農機具センター、JAグリーン
経営理念 JA板野郡は、農業振興を通じて、「食」と「農」と「緑」を守り、かけがえのない自然を次世代に引き継ぎます。

JA板野郡は、「ありがとう」といわれるJAとして、笑顔と心の通う地域づくりに貢献します。

連絡先

〒771-1320
徳島県板野郡上板町神宅字宮ノ北22
JA板野郡(板野郡農業協同組合)
TEL:088-694-7200 担当/総務部 西條・田辺
掲載開始:2017/03/01

板野郡農業協同組合に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

板野郡農業協同組合に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)