株式会社乗馬クラブクレイン
ジョウバクラブクレイン
  • 正社員
業種
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
レジャー・アミューズメント・パチンコ/その他サービス/商社(スポーツ用品)/専門店(スポーツ用品)
本社
大阪
残り採用予定数
25名(更新日:2017/07/20)

私たちはこんな事業をしています

◆日本最大級の乗馬クラブの運営を通じて、乗馬というスポーツを浸透させています。

乗馬体験、スクール、競技選手の育成、
馬具の販売や乗馬に関する情報提供など。

学生や成人の方はもちろん、小さなお子様から、年輩の方まで、
多くの方に豊かな乗馬ライフを提供することが私たちの使命です。

乗馬は限られた人が楽しむスポーツというイメージがありますが、
私たちはそのイメージを変えていきたいと考えています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

乗馬をもっと身近なスポーツに!

私たちが乗馬クラブクレインを立ち上げた1971年当時、乗馬は馬を個人で所有できる一部の富裕層だけのスポーツでした。しかし、私たちはもっと多くの方に乗馬の素晴らしさを知ってもらいたいと、馬を個人ではなく、クラブが所有する形の「会有馬制度」を導入。経済的な負担感を少なくし、乗馬の機会を数多く提供することにチャレンジしはじめたのです。創業から45年経った今でも、その想いは変わることなく受け継がれています。かつてよりも乗馬に親しみを持つ人は増えたところもありますが、他のスポーツと比較するとまだまだ乗馬文化が浸透しているとは言い難い状況です。それだけに私たちの事業が、大きな可能性を秘めているとも言えます。

事業優位性

全国各地に32ヶ所の事業所を持ち、37,100名の会員数を誇ります。

東北から九州まで、国内各地に広がる32のクラブと、そのクラブでビジネスパートナーとして活躍する2,800頭の馬、そして業界ではナンバー1となる37,100名の会員数(2017年現在)は、私たちがこれまで乗馬を広めてきた現時点での実績であると、自負しています。また、個人のみならず、法人向けに福利厚生サービスとしての乗馬も打ち出しており、取引社数は1,000社以上にものぼります。こうした安定した事業基盤は、働く社員にとって大きな安心感につながっていますが、だからと言って現状に満足しているわけでは決してありません。今後も事業所を開設する計画を積極的に進めており、馬に関連した新規ビジネスにも果敢に挑戦していくつもりです。

採用方針

人生における「馬との接点」を、「仕事」に変えてみよう。

これまでの人生の中で、少しでも馬と触れ合ったことのある人は、馬が持つ魅力を何かしら感じたのではないでしょうか。当社にも、馬に魅了された社員がたくさん在籍しており、馬との経験を活かして活躍しています。しかし、その触れ合った密度は社員によってさまざまです。子供の頃に乗馬を体験したことのある人、学生時代に馬術部に所属し競技者として活躍した人、乗馬というより競馬が好きな人等々。共通しているのは、何より馬が好きであること。そしてたくさんの人に乗馬ライフの魅力を提供していきたいという情熱を持っていることです。「馬との接点」を持ったことのある方は、ぜひその経験を活かして自分の「仕事」にしてみませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

~乗馬というスポーツの魅力を、多くの人に伝えていただきます~

職種は大きく分けて、マーケティング活動を通して会員数を増やす「営業」、乗馬スクールで指導を担当する「インストラクター」、お客様のあらゆる窓口となり、関連商品の販売も行う「総務フロント」の3つがあります。

勤務先は「乗馬クラブ」、仕事のパートナーは「馬」という、
ちょっと変わった魅力は当社ならでは。
一緒に乗馬を広めていきましょう!

会社データ

事業内容 ■乗用馬の調教及び乗馬の指導に関する業務
■会員制乗馬クラブの経営、乗馬スクールの開講
■ファッション商品、オリジナル企画品その他の馬具・馬装具の販売
■乗馬クラブ開設の企画・運営ノウハウ提供
■乗馬用機械・器具等の販売、乗用馬等馬匹の販売、その他
設立 1971年2月1日
資本金 5,000万円
従業員数 745名(クレイン単独)、1,020名(グループ連結)
※2016年10月現在
売上高 165億円(2014年3月期実績)
※グループ連結決算(クレイン単独:会社規定のため非公開)  
代表者 代表取締役社長 米山 順
事業所 ■本社(大阪府羽曳野市)

■東日本地域
乗馬クラブ クレイン仙台泉パークタウン(宮城県仙台市泉区)
乗馬クラブ クレイン茨城(茨城県つくば市)
乗馬クラブ クレイン竜ヶ崎(茨城県龍ヶ崎市)
乗馬クラブ クレイン栃木(栃木県下都賀郡野木町)
東武乗馬クラブ&クレイン(埼玉県南埼玉郡宮代町)
乗馬クラブ クレイン伊奈(埼玉県北足立郡伊奈町)
乗馬クラブ クレイン千葉(千葉県千葉市)
乗馬クラブ クレイン千葉 富里(千葉県富里市)
乗馬クラブ クレイン東京(東京都町田市)
乗馬クラブ クレイン神奈川(神奈川県秦野市)

■中日本地域
ヴィテン乗馬クラブ・クレイン金沢(石川県金沢市)
乗馬クラブ クレイン恵那(岐阜県恵那市)
乗馬クラブ クレイン三重(三重県伊賀市)
名鉄乗馬クラブ・クレイン東海(三重県桑名市)

■西日本地域
乗馬クラブ クレイン京都(京都府八幡市)
服部緑地乗馬センター(大阪府豊中市)
乗馬クラブ クレイン大阪(大阪府羽曳野市)
乗馬クラブ クレイン北大阪(大阪府豊能郡豊能町)
ニッケ乗馬クラブ・クレイン加古川(兵庫県加古川市)
乗馬クラブ クレイン奈良(奈良県御所市)
乗馬クラブ クレインオリンピックパーク(奈良県天理市)
両備乗馬クラブ・クレイン岡山(岡山県岡山市)
乗馬クラブ クレイン倉敷(岡山県倉敷市)
乗馬クラブ クレイン東広島(広島県東広島市)
乗馬クラブ クレイン多々良(山口県防府市)
乗馬クラブ クレイン福岡(福岡県福岡市)
乗馬クラブ クレイン湯布院(大分県由布市)
沿革 1971年02月 | 大阪市平野区に於いて「乗馬クラブ クレイン」開設
       会員数43名、馬匹数6頭
1974年07月 | 奈良県御所市に「クレイン奈良」を開設
1976年06月 | 「クレイン大阪」平野区より羽曳野市へ移転
1977年10月 | 三重県名賀郡に「クレイン三重」を開設
1978年04月 | (株)乗馬クラブ クレイン設立
       代表取締役に竹野正次就任 
1983年11月 | オーストラリア・シドニーに「ライディングクラブ・
       クレインオーストラリア」を開設
1984年04月 | 名古屋鉄道(株)と共同し、三重県桑名市に
       「名鉄乗馬クラブ・クレイン東海」開設
1985年02月 | 大阪府豊中市にて開設中の財団法人服部緑地振興協会
      「服部緑地乗馬センター」の運営管理開始
1985年04月 | 千葉県千葉市に「クレイン千葉」を開設
1986年01月 | (株)MRC乗馬クラブと姉妹提携を結ぶ
1986年07月 | 東武鉄道(株)と共同し、埼玉県宮代町に
      「東武乗馬クラブ&クレイン」を開設
1988年04月 | 川崎製鉄(株)と共同し、岡山県倉敷市に
      「JFE乗馬クラブ・クレイン倉敷」を開設
1989年04月 | 奈良県天理市に「クレインオリンピックパーク」を開設
1990年04月 | 大分県湯布院町に「クレイン湯布院」を開設
1992年04月 | (有)TRCと姉妹提携を結ぶ
        両備バス(株)と共同し、岡山県岡山市に
       両備乗馬クラブ・クレイン岡山」を開設
        (有)大和高原動物診療所を設立
        (有)装蹄総合研究所を設立
1993年07月 | (株)スポーツクラブ・ヴィテンと共同し、石川県
       金沢市に「ヴィテン乗馬クラブ・クレイン金沢」を開設
1993年10月 | 日本毛織(株)と共同し、兵庫県加古川市に
      「ニッケ乗馬クラブ・クレイン加古川」を開設
        (有)狭山乗馬センターと姉妹提携を結ぶ
1995年03月 | 神奈川県秦野市に「クレイン神奈川」を開設
1996年10月 | 丸紅不動産と共同し、茨城県龍ケ崎市に
      「クレイン竜ヶ崎」を開設
1997年07月 | 日本農産工業(株)と共同し、福岡県福岡市に
      「クレイン福岡」を開設
1997年11月 | 国際電信電話(株)と共同し、埼玉県伊奈町に
      「クレイン伊奈」を開設
1998年04月 | 宮城県仙台市に「クレイン仙台」を開設
1998年08月 | 岐阜県岩村町に「クレイン恵那」を開設
1999年04月 | (有)M&Sと姉妹提携を結ぶ
2000年09月 | 愛知県犬山市にて開設中の「博物館 明治村」
       において儀装馬車の運行を開始
2001年04月 | 京都府八幡市に「クレイン京都」を開設
2003年09月 | 宮城県仙台市の仙台市海岸公園馬術場に
       「クレイン仙台海岸公園」を開設
2005年10月 | 東京都町田市に「クレイン東京」を開設
2007年04月 | 「クレイン仙台」を移転し、
       「クレイン仙台泉パークタウン」に改称
2008年06月 | 茨城県つくば市に「クレイン茨城」を開設
2012年04月 | 山口県防府市に「クレイン山口」を開設
2012年12月 | 栃木県野木町に「クレイン栃木」開設
2014年10月 | 千葉県富里市に「クレイン千葉 富里」開設
2016年09月 | 三重県津市に「クレイン三重HF」開設
2016年10月 | 大阪府豊能町に「クレイン北大阪」開設
        広島県東広島市に「クレイン東広島」開設
会員数 36,300名(グループ連結総数)
馬匹数 2,760頭(グループ連結総数)
子会社 ライディングクラブ クレインオーストラリア
(有)大和高原動物診療所
(有)装蹄総合研究所
(株)ミモト自動車
関連会社 TRC乗馬クラブ高崎
SRC狭山乗馬センター
成田乗馬クラブ
HAS浜松乗馬クラブ
M&S乗馬クラブ
MRC乗馬クラブ広島  
MRC乗馬クラブ松山

連絡先

株式会社乗馬クラブクレイン
〒583-0867 大阪府羽曳野市河原城991
担当/人事部採用係
TEL:072-362-3241
FAX:072-362-6769
MAIL:jinji@crane.co.jp
HP:http://www.crane.co.jp/
掲載開始:2017/03/09

株式会社乗馬クラブクレインに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社乗馬クラブクレインに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)