株式会社カスミ
カスミ

株式会社カスミ

イオングループ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
スーパー・ストア
その他専門店・小売
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

【「お客様のために」 ―カスミグループは、お客様のためにある―】

カスミは、茨城県を中心に関東一円にスーパーマーケットを展開しています。
1961年創業、56年目を迎える会社です。

当社は今後、千葉・埼玉への出店を強化していきます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

関東北部の食卓を彩るスーパーマーケットチェーン

【店舗展開】カスミは茨城県を中心に、埼玉・千葉・栃木・群馬県及び東京都内に地域密着のスーパーマーケットを178店舗展開しています。【ビジョン】お客さまの困り事に耳を傾け解決することで、役立つことの喜びを実感できる企業を目指し、新しい買物の選択肢を提供する新規事業、新業態開発に積極的に取り組んでいます。【社会貢献】食べることの大切さを伝える食育活動をはじめ、様々な社会活動を通じて、暮らしやすい地域づくりに貢献します。【新ステージ】2015年度には首都圏最大のスーパーマーケット連合U.S.M.Hが発足。スケールメリットを最大限に活かし、1社では成しえない新たな価値を創造して企業価値の最大化を図って参ります。

事業優位性

グループのスケールメリットを活かしつつ、独自の強みを発揮!

カスミは、イオングループの一員です。独自性を失わず、かつグループ企業のよいところを取り入れてカスミの強みも発揮していきます。イオンビジネススクールなどの教育・研修やトップバリューなどのプライベートブランドの導入など、様々な活用をしています。カスミの強みは、地域密着型の店づくり、人づくりです。その象徴というのが社会貢献活動です。森林再生事業といった環境保護から、レジ袋の削減、古紙の回収や食品資源のリサイクル、また食べることの大切さを子供たちに伝える食育活動など、多岐にわたる活動に取り組んでいます。

待遇・制度

厚生労働大臣認定マーク「えるぼし」三つ星取得!

女性活躍推進法で定められた5項目全てをクリア!2016年6月14日付で茨城県では初取得企業です!女性だけでなく、人づくりを支える制度も充実しています。「子育てにやさしい企業」として茨城県で第一号に認定。2012年にも2回目の認定を受けました。現在男性の育児休暇取得も増加し、男女問わず育児休暇の取得率も向上しています。その他にも一度離れて再び働ける「キャリアライセンス制度」や育児や介護の理由で、勤務時間を短縮する育児・介護短時間勤務制度など、今後もワークライフバランスを推進する企業として、労働環境の拡充を進めていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

店舗での販売業務を経験後、適性、能力に応じて店長、スーパーバイザー、バイヤー、本部スタッフなどのスペシャリストを目指していただきます。

会社データ

事業内容 食料品、家庭用品、衣料品等の小売販売を行うスーパーマーケット事業
設立 1961年6月
資本金 144億2800万円
従業員数 2342名(男1773名、女569名)
営業収益 2624億47百万円(2017年2月)
代表者 代表取締役社長 石井 俊樹
事業所 ■本社
 茨城県つくば市西大橋599-1

■店舗
 全181店舗
 ・茨城県99店
 ・千葉県34店
 ・栃木県8店
 ・埼玉県32店
 ・群馬県6店
 ・東京都2店
会社沿革 1961 株式会社霞ストアー設立
    1号店として石岡金丸店開店
1968 商号を株式会社カスミストアーに変更
1976 生鮮加工センター完成稼働
1980 中央流通センター完成稼働
1982 東京証券取引所第二部に株式を上場
1984 東京証券取引所第一部銘柄に指定
1985 事業の多角化に伴い商号を株式会社カスミに変更
1987 株式会社ローズコーポレーション設立
1988 株式会社カスミ家電設立(現(株)ワンダーコーポレーション)
1992 カスミつくばセンター完成
1999 カスミ 100店舗出店を達成
2000 カスミグループの本社をつくば市に移転
    フードスクエア1号店水戸見川店開店
2001 株式会社カスミトラベル設立
2002 株式会社セイブと業務・資本提携
    株式会社ワンダーコーポレーションが
    株式会社ケーズデンキと業務・資本提携
2003 イオン株式会社と業務・資本提携
2004 株式会社ワンダーコーポレーションがジャスダック上場
2005 つくばエクスプレス開業に伴い、みどりの駅前店をはじめとして
    沿線エリアに出店戦略を強化
2006 食育プロジェクト発足、食育士制度を導入
    新生カスミ「食の顧客満足業」を
    スローガンに食育・カイゼン活動を実践
    カスミ初の女性店長誕生
2007 年間お客様数延べ1億人突破
    「子育てに優しい企業」茨城県第1号認定
    「チーム・マイナス6%推進委員会」発足
2008 インターネットショップ「あんあんnet」オープン
    「第一回ベストマザー賞」受賞
2009 株式会社カスミグリーン設立
2011 ネットスーパーサービス開始
    茨城県ハーモニー功労賞 受賞
2012 移動スーパーサービス開始
    「子育てに優しい企業」2回目認定
2015 マルエツ、マックスバリュ関東と経営統合し、
    ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス設立
2016 佐倉流通センター完成稼動
    えるぼし最高ランク三ツ星を取得
カスミの取り組み ◆地域への取り組み ―「食育の推進」―
 カスミは「食育」を食に携わる企業の責務ととらえ、
 『5 A DAY(ファイブ・ア・デイ)協会』と連携し、2003年から
 食育活動を展開しています。
 中でもお店を使った食育体験学習会「スーパーマーケットツアー」は、
 重要な取組みの一つ。
 地域の小学生や幼稚園・保育園生を店舗に招き、実際に野菜や果物を
 『見て』『触れて』『食べて』学ぶ機会を提供しています。
 管理栄養士の講師が「バランスよく食べること」の必要性などを教えるほか、
 「野菜や果物の栄養」についてクイズやゲーム、調理などで楽しく学べます。


◆環境への取り組み ―「森林再生事業をスタート」―
 当社では、県と連携し1974年から「お買い物袋持参運動」を推進。
 さらに取組拡大のため2007年には
 レジ袋の無料配布を順次中止してきました。
 無料配布中止店舗で販売されたレジ袋の販売収益は、
 出店地域の環境基金に寄付され、
 地域の環境保全や食育・社会貢献活動などに役立てられています。
 今後も出店エリアのお客様や関係自治体のご協力をいただきながら、
 レジ袋無料配布中止店舗を増やし、
 レジ袋削減によるCO2排出量の削減に努めます。


◆東日本震災復興支援
 被災した陸前高田の子供たちの夢を応援したいという思いから始まったのが、
 陸前高田七夕まつり支援活動。
 2011年には復興支援カレンダー『明日暦』によるチャリティー活動を行い、
 津波で焼失した山車の製作資金として総額2888万円を贈呈しました。

 また、2012年夏から出店エリアの小学生を対象に、2泊3日で
 「陸前高田七夕まつり体験学習」を実施。当社の新入社員たちが子どもたちの
 親代わりとなって、イベントに参加しました。
 これらは、ただのボランティアではなく、
 人と人とのつながりを大切にする事業。
 復興支援であり、新たなまちづくりへの取組みでもあるのです。

連絡先

■□株式会社カスミ――――――――――――

 〒305-8510 茨城県つくば市西大橋599-1
 TEL:029-850-1861(直)
 フリーダイヤル:0120-401-498
 MAIL: recruit@kasumi.co.jp
 <窓口>人事総務部 矢代・小倉・川村・鈴木

 【HP】http://www.kasumi.co.jp/

―――――――――――――――――――――
掲載開始:2017/03/01

株式会社カスミに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社カスミに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)