社会福祉法人 秀峰会
シュウホウカイ

社会福祉法人 秀峰会

【特養/高齢者福祉サービス/保育園/医療,介護】
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/公社・官庁/その他サービス
本社
神奈川
残り採用予定数
10名(更新日:2017/07/19)

私たちはこんな事業をしています

■■介護のプロとして幅広い経験ができキャリアが積める、先進的な大型法人■■
秀峰会のスタッフは約2,900名。横浜市内のみで多種多様な介護サービスを展開しています。

●特別養護老人ホーム/ショートステイ/グループホーム/デイサービス/小規模多機能/横浜市地域ケアプラザ(受託)
●居宅介護支援/訪問介護・看護/訪問入浴/定期巡回・随時対応訪問介護看護(24時間サービス)●訪問診療/デイケア
●認可保育園

当社の魅力はここ!!

企業理念

全てはご利用者のために

その昔、親族の介護に疑問を持ち、まだまだ未成熟の介護事業を始めた創業者。介護の先進国を回り日本の介護をどうすべきか悩み、様々な新しい試みにチャレンジしてきました。「出来る限り日々の生活を継続していただきたい」 残念ながら全ての人は老いるもの。但し、どう老いるか? どのようなケアが出来るのか? そしてどのような最後を迎えるのか?我々スタッフは、充実した日々を最後のその日まで愛しく暮らせるよう「今」を大切にサポートを続けています。

採用方針

学部、学科、資格等は問いません

「介護業界に少し興味があるんだよねー。」「学部も違い、介護のことは学習していないし…」「介護で働くと言う事は資格が必要なんでしょ。」 セミナーで良く聞く話しです。興味があったり少しでも気になったらセミナーに参加しませんか?本年度の新卒入職者で、介護系の学習経験者はたった15%。経済学部、法学部、体育学部と大半の方が介護外の学生でした。「0」からでも充分スタート出来る環境を整えているので、心配ありません。入職前に介護資格の取得が出来る制度(費用法人負担)やスーパーバイザー(先輩教育担当員)の個人教育。法人実施の集合研修等教育制度も充実。誰でもチャレンジ出来る体制が整っています。

事業優位性

他の法人とは違ったキャリアアップ

業界でもこれほど様々なサービス展開をしている業者も多くありません。働く職員にとってはどうでしょう。そうです、様々な未来、方向性があると言う事です。転職しなくても色々な介護サービスを経験出来る。そして複合的な介護サービスを習得する事により、自分自身のスキル向上と幅広い視野を持つ事が可能です。そして、その経験を生かし、事業体の運営にも携わる幹部候補も可能です。将来の介護業界を自らの手で動かす事も夢ではありません。新入職員のキャリアアップも充実し、教育制度も更に充実する予定です。介護業界にありがちな、単なるケアワーカーで終わってしまう様な事は当法人にはありません。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【 介護 】
 高齢者の食事、入浴、排泄等の介助及び日常生活の介護
 (1)経営のプロ希望の方:介護現場経験後、マネジメント教育を経て管理職、施設の運営や事業の責任者へ。
 (2)現場のプロ希望の方:高い技術を持った専門職として現場で活躍。相談員やケアマネ、現場の責任者として管理職への登用もあり。

【 保育 】
 認可保育園での保育業務

【 訪問リハビリ 】
 ご利用者宅に訪問しての機能訓練等

会社データ

事業内容 【高齢者福祉事業】
■介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
■短期入所生活介護(ショートステイ)
■通所介護(デイサービス)
■認知症対応型生活介護(グループホーム)
■通所リハビリテーション(デイケア)
■居宅介護支援
■訪問介護(ホームヘルパー)
■訪問看護
■訪問入浴
■定期巡回・随時対応型訪問介護看護
■在宅療養支援診療(在宅診療)
■小規模多機能型居宅介護
■地域ケアプラザ(地域包括支援センター)

【保育事業】
■認可保育園
設立 1983年(昭和58)年10月
資本金 社会福祉法人のため設定していません。
職員数 ・1,920名 準職員含む
・2,865名 登録ヘルパー含む
(2015年3月末現在)
事業収入 85億円(2013年3月)
90億円(2014年3月)
98億円(2015年3月)
代表者 理事長 櫻井 大
法人理念 1. 人間が主体である
 ご利用者が常により高い自己実現に向かって生活ができる環境をつくります。

2. 連帯の輪を無限に広げていく
 地域社会との交流を通じて、あらゆる人が支えあって共に生きる
 地域連帯の実現を目指します。
 そして連帯の輪を世界に向かって広げていきます。

3. 日に日に新たな今日を創造していく
 この世に生を受け人は人生の旅路を歩む。
 そしていつの日か旅立ちの日が訪れる。
 人生の一日一日がその人の心に叶うものであることを願い、
 私たちは共に歩みながら支援活動を続けます。
活動テーマ 天にありては星 地にありては花
人にありては愛 これ美しきもの最たらずや

明治時代の文芸評論家高山樗牛(たかやま・ちょぎゅう)の言葉です。
美しさ、調和、豊かさ、潤いを表現しています。
「老人ホーム=暗い」というイメージが定着していた当時、私たち秀峰会はそのイメージを払拭し
「明るく肯定的な老人ホームを創っていきたい」という想いを込めて、
この言葉を揺るぎなき活動テーマとして掲げました。
ここが魅力★当法人の特徴1 ☆★大型社会福祉法人☆★

介護サービス事業は日本の高齢者社会に対応し、様々なサービスを展開するようになりました。また、非常に多くの事業者が参入し、介護事業に携わる業者も増加いたしました。しかしながら、1事業者が多様なサービスを展開するには人材確保の部分からも困難を極めています。従って小規模の事業者が大変多いのが実態です。

当法人は、横浜市という全国的にも発達している介護行政の中、1983年に老人ホームを開所。需要に答えるべく、事業を展開して来ました。大型法人で働く職員にとっては、同一法人内で様々な介護サービスを経験出来るというメリットがあります。就業年月に沿って様々な介護資格が取得出来ますが、職種もキャリアアップとともに幅広くなっていくのが介護業界です。

資格を取得し、キャリアアップで新しい職種に就業したくても、勤務法人がサービスを運営しておらず、止む無く転職をしているのが業界の実態です。当法人では非常に多彩なサービスを展開していることから、転職をせずにキャリアアップが可能となっています。また様々な介護サービスを経験することにより、幅広い介護経験を積む事が可能です。

豊富な業務経験と多彩なキャリアアップで将来を描いて下さい。
ここが魅力★当法人の特徴2 ☆★全てはご利用者のために☆★

介護保険法の施行により、ご利用者に対するケアサービスの限界が大きく変わりました。
創業間もない今から30年前には、施設のご利用者を「ナイアガラの滝」までお連れするなど今ではとても考えられないような事も致しました。

ご利用者が一人の女性ケアワーカーにポロリと溢しました夢は、「ナイアガラの滝を一目見てみたい。」というものでした。しかし、ご利用者は末期がんで余命半年と言われている方。「残念ながら…」 車椅子で飛行機に搭乗する事さえ考えられない時代です。でも、「出来るなら、夢を叶えてあげようよ。」という職員の思いが幾多の困難を越えました。このスピリッツは今でも職員に間に根強く残っています。

日々の生活の中でも問題や困難はあります。出来る限り、ご利用者のためになることがあれば、職員は皆努力を惜しみません。

先日も某施設でこんな光景を目にしました。運ばれたおやつの「おはぎ」を、職員がみんなでつまみ食いをしていました。ご利用者のおやつを何で職員が?「え?試食です。」「ご飯大丈夫じゃない?」「いける、いける!」

話を聞くと、お寿司を食べたいというご利用者がいらっしゃるとの事。
無論、通常食が厳しい方々。出来る限りイメージを崩さず、お寿司を食べて貰おうと、スタッフはみんな必死に知恵を絞り「シャリとネタ」の研究をしていたのでした。

「全てはご利用者のために!!」
事業所 ☆全ての事業所が【 横 浜 市 内  】に有り。
☆18区のうち瀬谷区以外の【 17区 】に展開!!
☆サービス自体は横浜市全域をカバー

★2017年3月現在…全151事業所
★2017年4月新規開所…2事業所(小規模多機能・保育園)

■ 居宅介護支援…24か所
■ 訪問介護(ホームヘルパー)…18か所
■ 夜間対応型訪問介護(訪問介護併設)…14か所
■ 定期巡回・随時対応型サービス…13か所
■ 訪問看護・リハビリステーション…19か所
■ 訪問入浴サービス…4か所
■ 通所介護(一般型/認知症対応型デイサービス)…14か所
■ 小規模多機能型居宅介護…8か所
■ 認知症対応型生活介護(グループホーム)…8か所
■ 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)…2か所
■ 短期入所生活介護(ショートステイ)…3か所
■ 地域包括支援センター(地域ケアプラザ)…6か所
■ 地域活動・交流事業…6か所
■ 介護予防支援事業…6か所
■ クリニック・通所リハビリテーション…3か所
■ 認可保育園…4か所
■ 法人本部
関連会社 ■サクラサービス
■さくら訪問マッサージ
■ホームヘルパー学院 福祉文化の森
■さくらトラベル

連絡先

社会福祉法人 秀峰会 ======================================
法人本部 人財部

〒221-0844   
横浜市神奈川区沢渡1-2 菱興新高島台ビル4F-A
TEL. 045-534-4186(人財部直通)
FAX 045-290-0699
E-mail  saiyou@shuhokai.or.jp
担当 結城 ・ 森

[URL]
秀峰会HP : http://www.shuhokai.or.jp/
新卒採用FB: https://www.facebook.com/1472029333013858

[アクセス]
各線「横浜駅」下車、きた西口より徒歩10分
=======================================================
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
笑顔を増やすプロの仕事

社会福祉法人 秀峰会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人 秀峰会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)