東洋自動機株式会社
トウヨウジドウキ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
機械
本社
山口、東京

私たちはこんな事業をしています

レトルト食品、冷凍食品、飲料、菓子、更には洗剤やシャンプーなどの包装・パッキング技術は、今やデザインと機能が高い次元で融合する「レトルト袋・容器」「スパウトパウチ袋」として人々の生活になくてはならないものとなっています。食品メーカーなどがこうした製品づくりをするために欠かせないのが計量、充填・包装機械で、当社はその機械の開発製造における国内トップクラスのメーカーです。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

世界初のレトルトカレー、その誕生の陰に当社あり!

1960年、計量機の開発からスタートした当社は、宇宙食として作られたレトルトカレーを日本で最初に商品化する際、その包装機を開発したことで知られています。以降、食品メーカーを中心としたさまざまな業種、さまざまなメーカーのパートナーとして、製品製造の生命線ともいえる、計量機、液体充填機、真空包装機、レトルト包装機、洗剤・医薬品・農薬包装機などを一貫して企画・開発・製造してきました。今、世界規模で環境問題がクローズアップされていますが、当社開発の包装機で生産される多くの製品は、環境にやさしい製品が主流。つまり当社の事業展開そのものが環境適応型であり、このことは当社の今後に大きな可能性を開くものです。

事業・商品の特徴

グローバル化の流れの中、今後は海外展開が加速

当社が開発・製造する機械は、いわゆる量産型のものではありません。お客様のニーズに合わせて一台一台製造します。そうした私たちの製品は国内では高いシェアを誇り、特に食品関係の製造業ではトップクラスのシェアを持っています。海外展開においても、すでに北米や欧州に輸出実績を持ちますが、グローバル化の流れの中で今後はアジア各国を中心にさらに加速させていく計画です。営業はもちろん、エンジニアも当然海外出張は多いのですが、今後はさらに増えていきます。そうした状況に対応し、グローバルなコミュニケーションに慣れるため、社内での中国語研修や英語研修に力をいれています。

魅力的な人材

あたたかな企業風土の中で、粘り強い人財を育てたい

機械系、電気系の両エンジニアも、入社直後はまだそのタマゴに過ぎません。ですから、入社後約1年間は自社工場で組立および設計の基礎を習得します。そうしてやっとエンジニアとしての歩みを始めるわけですが、その成長過程においては、自分の意見をしっかり言える、高いモチベーションを保ち続けられる、そんな存在感のある人財を育てていきたいと考えています。ただ、大手企業に見受けられるような競争風土は当社には似合いません。小さなチームによる仕事体制や、あたたかな企業風土の中でも強く粘り強い人財育成を行っていく、当社はそんな企業でありたいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術系(研究・開発/設計職):食品メーカーなどの工場で使用される計量機、液体充填機、真空包装機、レトルト包装機など各種総合包装システムの研究・開発/設計業務
■営業系(国内、海外):国内または海外におけるお客様へ新規提案や既存のお客様への訪問活動からニーズをつかみ、新たな提案をして商談に繋げます

会社データ

事業内容 ■自動計量機・各種包装機および包装関連システム機器・包装プラントの開発、製造、販売

<主な製品>
* 計量機
* 投入機
* 液体充填機
* 真空包装機
* レトルト包装機
* 漬物包装機
* 洗剤、医薬品、農薬包装機  
* 砂糖・食塩・調味料包装機 
* 各種周辺機器・附帯設備
* 包装プラント・システム
事業の展開・ビジョン 【ヨーロッパへ、アジアへ、そして北米へ、積極的な海外戦略】

計量・充填・包装機械の分野では文字通り日本のトップクラスメーカーへと成長を果たした当社ですが、海外への展開は今後の大きな課題となっています。すでにイギリス・ベネルクス3国・ドイツ・フランスなどのヨーロッパは現地代理店との連携により順調に推移中です。また、北米や、韓国・台湾・フィリピン・インド・タイといったアジアへの展開もすでに開始され、今後はより注力した活動を行っていく計画です。その取り組みとして、2011年に中国大連に工場を新設し世界に商品供給する体制を強化したり、2013年5月にアメリカ ミルウォーキーにサービスセンターを開設しアフターフォローの強化に努めています。とくに北米ではマーケット規模も大きく、また食分野での保存形態がいまだ缶詰中心の状態でもありレトルトへの切り替えを促進させることで、環境意識の浸透とともに、当社に大きなビジネスチャンスがあると考えています。
設立 1960年(昭和35年)8月19日
資本金 2億4500万円
従業員数 243名(2016年12月1日現在)
売上高 101億円(2013年3月期)
92億7100万円(2014年3月期)
97億4000万円(2015年3月期)
代表者 代表取締役社長 北村 明義
事業所 ■本社/東京営業部/国際部
東京都港区高輪

■札幌出張所
北海道札幌市東区北20条東

■東北営業所
宮城県仙台市若林区六丁の目南町

■高崎出張所
群馬県高崎市江木町

■名古屋営業所  
愛知県名古屋市名東区豊ヶ丘

■大阪営業所  
大阪府豊中市上新田

■岩国工場/広島営業所
山口県岩国市長野

■九州営業所  
福岡県福岡市博多区榎田

■川崎サービスセンター  
神奈川県川崎市川崎区鋼管通
関連会社 ■大連東洋自動機包装設備有限公司
中華人民共和国遼寧省大連市

■TOYO JIDOKI AMERICA CORP.
アメリカ合衆国ウィスコンシン州ミルウォーキー

連絡先

〒740-0045  
山口県岩国市長野1808 
東洋自動機株式会社 岩国工場
総務人事部 採用担当者

TEL 0827-39-1500
FAX 0827-39-1550
ホームページURL http://toyojidoki.com/
掲載開始:2017/03/01

東洋自動機株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東洋自動機株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)