イトキン株式会社
イトキン

イトキン株式会社

アパレル、ファッション、ブランド、販売、店舗全国展開
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
商社(繊維製品)/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/繊維/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京
エントリーはこちらから!

私たちはこんな事業をしています

イトキンの採用、実施中!
★説明会、随時開催中です!★
東京・大阪での説明会の他、こちらへのご参加が難しい皆さんにも、イトキンをより知って頂けるように「WEB説明会」も開催していますので、どこでも参加可能です。
イトキンは、これまでの有形無形の資産を基に新生イトキンとして新たなスタートを切ります。
現在は、幅広い年代の女性をターゲットとした20のブランドを有し、全国に約1000店舗を展開しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

幅広い年代の多種多様なお客様ニーズにお応えするブランド展開

若い世代の女性には――a.v.v.、OFUON、MICHEL KLEN…。大人の女性には――Sybilla、TARA JARMON、GEORGES RECH…。イトキンは、20代~50代まで、幅広い年代の女性をターゲットとした21のブランドと豊富な商品ラインナップで、お客様の多種多様なニーズにお応えしています。近年はメンズやキッズも人気を博すなど、お客様層が水平方向へも広がっています。販売戦略においては、これまで百貨店アパレルとして培ったノウハウを基にショッピングセンターや地方の拠点百貨店への出展、ECサイトの展開など販売チャネルを拡大。これからもお客様それぞれが心から楽しめるファッションの提案を目指します。

事業優位性

お客様から愛され、固定ファンをつくる手堅いブランド運営

現在展開しているブランドの売り上げは、いずれも年間30~50億円。メガブランドではないからこそ、移り変わる時代のトレンドに迅速に対応しています。洗練されたセンスとデザイン力を駆使して多様化するお客様のおしゃれ心をくすぐり、それぞれのブランドの固定ファンをつくり出す。固定ファンの支持を基盤にした手堅いブランド運営が強みの一つです。そして今、2018年の新たなスタートへ向けて一つひとつのブランドの原点を再確認し、さらに魅力あるブランドへと進化させています。今後もお客様に愛され続けるために、お客様一人ひとりと向き合い、お客様が本当に求めているものを徹底的に追及してファッション業界をリードしていきます。

社風・風土

2018年にスタートする新生イトキンのカタチをつくる

私たちは今、2018年の新生イトキンのスタートに向けて、創業以来67年に亘って培ってきたノウハウや知見をベースに、社員一丸となって取り組んでいます。その一つに、ずっとイトキンで働く働き方があります。20代から50代女性のファッションを扱うイトキンは変わりません。自分の年齢に応じたブランドを扱うことで、ずっとイトキンで働ける。もしかしたら親子二代でイトキンの社員として働くことも可能にしたい。そんな思いを抱いて取り組んでいます。そして今、新生イトキンのカタチをつくるために必要な、新しい刺激や発想を与えてくれる若いセンスと情熱に期待しています。私たちと一緒に新しいファッションリーダーのカタチをつくりましょう。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆販売職として接客、レジ、商品管理、ディスプレイ作りなど。
a.v.vやOFUON、ELLE、MICHEL KLENなどイトキンが運営する全国の直営店舗にて常にお客様の視点に立ち、多くのお客様に満足いただけるよう、お客様が本当に求めているものを追求し、ファッションの提供を行います。

会社データ

事業内容 ◆婦人服・紳士服・子供服・クチュールフラワーの製造販売、輸出入業務
◆幅広い年齢層に対応した複数のアパレルブランドの展開


私たちは現在、婦人服・紳士服・子供服・ファッション雑貨等含め、
ターゲットの異なる様々なブランドを展開しています。

洋服や服飾品は、人の外見を彩りながら内面を表現する、
私たちにとって、そして世の中にとってなくてはならない存在です。

様々な価値観・感性が交錯する今、市場のニーズ、時代の流れをしっかりと把握し、ファッションを通して世界の人々のこころに「豊かさ」を提供していきます。

[ファッションを通して、世界の人々の生活文化の向上に寄与する]
東京本社郵便番号 151-8510
東京本社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-1
代表者 代表取締役社長 前田和久
設立 1950年8月20日
資本金 1億円
従業員数 4339名(2016年1月時点)
売上高 855億7300万円(2015.2~2016.1)
事業所 【東京】
●東京本社原宿ビル 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-1 イトキン原宿ビル
関係会社 ヒロココシノインターナショナル(株)
アイ・エヌ・エス(株) etc.
【婦人服】 a.v.v[アー・ヴェー・ヴェー]
MICHEL KLEIN[ミッシェル・クラン]
Sybilla[シビラ]
OFUON[オフオン]
ELLE[エル]
HIROKO KOSHINO[ヒロコ・コシノ]
MK MICHEL KLEIN[エムケー ミッシェル・クラン]
Jocomomola[ホコモモラ]   etc.
【紳士服】 a.v.v HOMME[アー・ヴェー・ヴェー オム]
MK MICHEL KELIN homme[エムケー ミッシェルクランオム]
MICHEL KELIN HOMME[ミッシェルクランオム] etc.
【子供服】 a.v.v bout de chou[アー・ヴェー・ヴェー ブゥ・ドゥ・シュ]
etc.
【ファッション雑貨】 MK[MKミッシェル・クラン]
EMILIO ROBBA[エミリオ・ロバ]  etc.
変革中のファッションビジネス~Art × Logic + Intelligence 洋服や服飾品は、人の外見を彩りながら内面を表現する、
私たちにとって、そして世の中にとってなくてはならない存在です。

しかし、それを「これからのビジネス」という視点で眺めたとき
何が見えてくるでしょうか。

「グローバルな経済活動」というフレームにあてはめてみたとき
どんな姿が立ち上がってくるでしょうか。

人々のこころを豊かにするファッションビジネスには感性が必要です。
そして、感性を多くの人々と共感・共有すること。
それが、われわれが志すファッションビジネスのかたちです。

何が求められているのか。
どう作り、どう提供するのか。
新しいアイデアを、いかにして共感から共有に広げられるのか。

深い思考の先に、これからのファッションビジネスは姿を現すのです。
そこにたどり着くには、一人ひとりの輝ける知性が必要です。

そう、生地が様々な糸で織り上げられるように、
「感性」 「論理的思考」 「知性」
が新たなファッションビジネスを織りなしてゆくのです。
リクルートサイトはこちら 就職サイトだけでは分からないイトキンの魅力が満載★
      ▼
http://www.itokin.com/saiyo

連絡先

********************************************□
【販売職採用連絡先】
■連絡先 : 総務部 人事課 新卒採用担当(若菜)
■TEL :070-6474-2409
■MAIL:m_wakana@itokin.com
■本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-1
********************************************□
■コーポレートサイト : http://www.itokin.com/
■リクルートサイト : http://www.itokin.com/saiyo
********************************************□
【アクセス】
■東京本社
東京メトロ副都心線 北参道駅 2番口より徒歩7分
JR山手線・原宿駅 竹下口より徒歩10分
地下鉄千代田線・明治神宮前駅より徒歩10分
********************************************□
掲載開始:2017/03/01

イトキン株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

イトキン株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)