ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社
ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
本社
東京

先輩社員にインタビュー

事業3部 開発2課
三谷 隆暢(29歳)
【出身】慶應義塾大学大学院  理工学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ソニーのLife Space UX 関連アプリの設計・開発
新しい体験を創出するソニーのコンセプトであるLife Space UX関連の展示、新規商品に向けたアプリケーションおよびシステムの設計・開発を行っています。展示に向けた業務では、IFAやCESといった国際家電見本市を中心に、国内での展示も含め、現地でのセッティング・撤収・トラブル対応まで幅広い業務を担当しています。セッティングが完了した際はとても達成感があり、その後に来場者の方が関心をもって体験していただいている様子を直接確認できるため、とてもやりがいのある仕事だと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自身の提案が業務の効率化につながった
入社して一年目の下期のプロジェクトが、SaaS型プラットフォームサービスに機能を追加する、というものでした。本格的なサーバーサイドの実装は初めてで先輩に教えてもらいながらの作業となりましたが、そんな中でも自身の提案により、開発期間を約半月縮めることができました。当時一年目の僕の意見も取り入れてくれ、更に提案が結果に結びついたことが自信につながりました。また、その時にサービスの取扱方法や営業用の資料も作成したのですが、評判がよかったのもうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ソフトウェアで人をわくわくさせることができる!
昔から音や映像技術で人を楽しませることができるソニー製品に興味がありました。自然とソニーのグループ企業に目が行くようになり、そんな中ソフトウェア開発を専門に行っている当社を発見。ソフトウェアで人をわくわくさせる仕事がしたい、という自身の気持ちと会社の経営理念も一致!すぐに入社の意欲が高まって行きました。自由でフランクな社風や、プロジェクト制の為自身の興味のある仕事をある程度のスパンで行うことができることも魅力的でした。
 
これまでのキャリア 開発(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 プログラマー
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

何の仕事がしたいか、何がやりたいかを具体的に持っていること。やりたくないことをして多くの時間を過ごすより、自分の本当にやりたいことができる環境で過ごす方が絶対に楽しいはず。その点では社風も大事なポイント。いくらやりたいことができるからといって、ギスギスした職場の雰囲気で働くのも辛いですよね。僕自身は、自分に合った社風かどうか、説明会や採用イベント等で先輩社員と接触するなどして確認するようにしました。

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社の先輩社員

カメラ製品の組み込み制御

事業2部 開発2課
森口 裕樹

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)