株式会社エネチタ
エネチタ

株式会社エネチタ

住宅/不動産/リフォーム/エネルギー/環境/食品/インフラ
  • 正社員
業種
エネルギー
不動産/住宅/外食・レストラン・フードサービス/ガス
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

■■■80年以上黒字!独自戦略と人材育成で、いくつもの「地域ナンバー1」を独走中!■■■
「笑顔あふれる知多半島の未来をつくる」を企業理念に掲げ
エネルギーや不動産仲介、リフォーム、飲食などの事業を展開しています。
私たちは言わば、「スモールテリトリービッグシェアを狙う」会社。
「知多半島が笑顔になること」に絞り、いくつもの地域ナンバー1を実現しています。
そのための人材教育にも投資を惜しみません。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

日本初!地域No.1!がたくさんある。それがエネチタの強み。

当社が展開する事業は、どれも知多半島で圧倒的なシェアや実績を誇るものばかり。知多半島エリアNo.1シェアを持つLPガス事業と産業エネルギー事業。店舗数、売上高ともに知多半島Np.1、リフォームメーカーから全国No.1表彰を受けた社員もいる日本トップクラスのリフォーム事業、全国のフランチャイズ店の中でもトップクラスの成績を誇る不動産仲介事業、そして、地域初はもちろん、日本初のFCを認めてもらえた「餃子の王将」。最近、そこに日本で初めてタッチパネル式の注文システムも導入しました。これだけ「○○初」や「No.1」のある会社は、そうありません。小さな商圏でいくつものNo.1の座をとっていること。それが、私たちの強みなのです。

戦略・ビジョン

地域に笑顔が溢れるものを提供していく。だから、No.1になれる。

なぜ、それだけ多くのNo.1を獲得できるのか。それは、知多半島に「なかったもの」や「より良いもの」を選んで事業化しているから。加えて「知多半島の人が必要としている」からこそ、立ち上げた事業を支持していただけるのです。たとえば、「餃子の王将」は、「『王将』がほしい」という多くの方々の声がきっかけ。当時直営店しかなかった『王将』の社長に直談判し、日本で初めてFC店を認めてもらい、知多半島への初出店が叶ったのです。知多半島にないものや、あるけどもさらに良くなるサービスなどを提供していくことで、知多半島を笑顔あふれる地域にしていく。時代によって求められるものは変わっても、私たちのそのスタンスは変わりません。

社風・風土

研修費は世の中の平均の約40倍!人への投資は惜しみません。

あなたがもし、「成長したい!」と強く望むなら。エネチタはその想いに、どの企業よりも応えられるかもしれません。教育には、他社が驚くほどの予算を確保。社員の成長のために、投資は惜しみません。たとえば、研修費用ひとつとっても、それは明白。産労総合研究所のデータによると、一般的に企業が研修にかける費用の平均額は、一人あたり4万7170円。一方、当社ではその約40倍にあたる、161万円を社員一人あたりの研修費に割いています。4日間の新人合宿。有名コンサルタントによる研修の数々。当社では、人の成長が会社の成長だと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

まずは、知多半島というエリアや、そこに暮らす人々のニーズをつかむために、
エネルギー、リフォーム、不動産仲介などの事業で営業から始めていただきます。
それは、後に店舗開発や新規事業、新会社の立ち上げなど、キャリアの選択肢を広げるため。

世の中のトレンドや知多半島の人の潜在ニーズなどにアンテナを張りながら、
すでにある事業の改善点や新規事業のアイディアを生み出していってください。

会社データ

事業内容 ◆産業エネルギー事業
  知多半島随一のオイルターミナル(燃料油200KLを備蓄)
  6台のローリーによる供給システムを構築

◆SS(サービスステーション)事業
  知多半島エリアに6店舗を展開

◆ガス事業
  LPガス取扱量は知多半島第一位!安定供給を実現

◆不動産事業/住宅事業
  知多半島に根を張って80年以上になる私たちだからできる、
  分譲住宅や一般住宅、土地のお手伝い

◆リフォーム事業
  年間1,000件以上の施工実績!リフォームメーカーからNo.1表彰の実績もあり

◆フードサービス事業
  日本初のフランチャイズを実現した「餃子の王将」や、知多初の「焼肉きんぐ」の運営


『これからも「知多半島の人が笑顔になれるもの」に焦点をあて、
新規事業をどんどん生み出していきます。』
創業 1935年
設立 1953年
資本金 1億円
従業員数 340名(2016年3月段階)
売上高 48億円(2016年実績)
代表者 代表取締役 後藤 康之
事業所 本社 愛知県知多郡阿久比町大字草木字上外六3-1
企業理念 笑顔あふれる知多半島の未来をつくる
エネチタから10人の社長を輩出する?『10社ビジョン』とは エネチタという社名に、「エネルギッシュに知多半島をけん引していく」という想いを込めた後藤社長。その想いの実現こそ自らが達成すべきビジョンとして、さまざまな挑戦を続けています。そんな後藤社長がいま目標として掲げているのが、知多半島に10社の新会社と10人の社長を輩出するという『10社ビジョン』。「知多半島の人が笑顔になる事業を展開する」というビジネスモデルを確立しつつあることも、人材育成に多額の投資をしていることも、その一環。あなたがもしエネチタに入社し、力を付けたなら、経営者として働くという選択肢も十分に考えられます。

連絡先

株式会社エネチタ
愛知県知多郡阿久比町大字草木字上外六3-1
0569-48-5115
担当:井澤(イサワ)、森山(モリヤマ)
掲載開始:2017/03/01

株式会社エネチタに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社エネチタに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)