遠鉄観光開発株式会社
エンテツカンコウカイハツ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
ホテル
レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

様々な事業を展開する遠鉄グループの中で当社は、レジャーサービス部門を担う会社の一つとして、ホテルや旅館、遊園地などを経営しております。また、年間通して全国各地、海外からのお客様を迎え、浜名湖舘山寺温泉ならではのサービス、おもてなしを提供しています。複数のホテルや旅館、遊園地を経営する当社は、静岡県内で総合レジャー施設としてNo.1の実績を誇っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

魅力的な観光地に・・・街・人を繋ぐ「圧倒的なおもてなしの力」

遠鉄グループのレジャー事業の中核を担う『総合レジャー企業』として、旅館ホテル・遊園地・ロープウェイなどを経営し、グループの事業基盤を活かした大きなスケールの仕掛けができるのが当社の魅力。多職種に渡る当社の従業員ですが、活躍の幅の広さ、地域の貢献性への高さは当社の強みです。たとえば、施設でお客様をおもてなしする社員も、マニュアル通りの接客ではなく、一人一人が意見を出し合いながら「いかに期待を超える感動を提供できるか?」真摯に語りあう風土の中で、高いおもてなし品質を維持し続けております。他にも、それぞれ社員の強みを活かし、広いフィールドで活躍しています。

仕事内容

お客様からたくさんの「ありがとう」をいただける職場です。

遠鉄観光開発の仕事はどんな業務も必ずお客様の「ありがとう」に繋がっています。例えば当社の宿泊施設にはホテルや旅館など様々な施設があって、フロント・客室係・コック・施設の担当までそれぞれ立場の異なるスタッフが働いていますが、「お客様を満足させる」という目標は同じ。また遊園地などのアミューズメント施設での勤務でもその目標は変わりません。当社ではお客様の満足度向上を目的とした基幹システムを導入しており、よりお客様目線でのサービスに取り組める環境が整っています。スタッフみんなでどうすればもっと良くなるのかを語り合う風土もあり、お客様のありがとうに向けて真摯に仕事に取り組んでいます。

施設・職場環境

~入社2・3年目スタッフそれぞれの感動ストーリー~

●以前担当したお客様が、別の団体のお客様としていらっしゃいました。担当ではなかったのですが、「どうしても私に会いたい」とのことであいさつしに行くと、見覚えのあるお客様で「家内共々、あの日全員があなたのおもてなしに感動しまして、どうしても伝えたかった」と言われてとても感動しました。(2年目客室アテンダント) ●身体の不自由なおじいちゃんのいるご家族が初めて来てくれたとき、一緒に写真を撮ったりしておじいちゃんがとてもうれしそうな顔をしていると、家族の方も喜んでくれました。一年後に「また会いにきたよ」と言って泊りにきてくれたときはすごく嬉しかったです。(3年目客室アテンダント)

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

従業員のほとんどは、職種を問わず、毎日お客様と接しており、お越しいただく全てのお客様に最高のおもてなしを提供し、また来たいと思っていただけるようなサービスを追求しています。また、舘山寺温泉をもっと魅力的な観光地にするべく、舘山寺温泉観光協会と協力し、新たな魅力作りにも取り組んでいますので、会社の枠を超えて地域の活性化に関わる仕事にも携わっていただきます。

詳しくは「採用情報」をご覧ください。

会社データ

事業内容 <ホテル・旅館部門>
・ホテルウェルシーズン浜名湖
・ホテル九重
・ホテルコンコルド浜松(平成29年4月より合併)
・浜名湖かんざんじ荘
・日帰り温泉施設 華咲の湯

<遊園地部門>
・浜名湖パルパル
・浜名湖オルゴールミュージアム

<索道部門>
・かんざんじロープウェイ

<管理本部>
上記施設の運営のサポート
・総務、経理、企画、販売、予約など
設立 【創業】 昭和31年5月14日
【設立】 平成23年4月1日
資本金 9000万円
企業理念 おこしのお客様にやすらぎを お帰りのお客様に幸福を
従業員数 正社員310名、契約社員・パート等192名、合計502名 (平成28年3月末現在)
売上高 50億3,700万円(平成27年3月期)
代表者 取締役社長 加茂 敬夫
本社 静岡県浜松市西区舘山寺町1891
事業所 <浜名湖舘山寺温泉を中心に7施設>

ホテルウェルシーズン浜名湖・華咲の湯
ホテル九重
浜名湖かんざんじ荘
浜名湖パルパル
浜名湖オルゴールミュージアム
かんざんじロープウェイ
華咲の湯
ホテルコンコルド浜松(平成29年4月より合併)
沿革 1956年 資本金 1,000千円をもって舘山寺観光開発株式会社を創業
1959年 遊園地開業
1960年 ロープウェイ営業開始
1965年 旅館「遠鉄ホテル」開業
1970年 舘山寺~寸座間にフェリー就航
1971年 遊園地パルパル営業開始
      ホテル寸座ビラージ、寸座リフト、遠鉄マリーナ営業開始
1972年 「遠鉄ホテルエンパイア」営業開始
1973年 遠鉄観光汽船(株)と合併
1976年 「かんざんじ遠鉄ホール」開業
1978年 旅館「遠鉄ホテル」新装オープン 名称を遠鉄ホテル舘山寺に変更
1979年 「遠鉄ホテルエンパイア」増築完成 最大収容人員1,100人となる
1981年 「舘山寺遠鉄マリーナ」開業
      「ホテルコンコルド浜松」営業開始
1984年 「浜北クリーニング工場」開業
      「パルパルジャンボプール」営業開始
1987年 (株)えんてつ会館を吸収合併
1987年 「ホテル九重」営業開始
1988年 「浜松カントリークラブ」レストラン営業開始
1989年 「ホテルコンコルド浜松」リニューアルオープン
1992年 「遠鉄ホテルエンパイア」リニューアルグランドオープン
1997年 「浜名湖パルパル」第1期リニューアルオープン、「ホテル九重」露天風呂オープン
1998年 ホテル事業部門を(株)ホテルコンコルド浜松へ営業譲渡
1998年 「浜名湖パルパル」第2期リニューアルオープン
1999年 「浜名湖パルパル」第3期リニューアルキッズランドオープン
      「遠鉄ホテルエンパイア」空中露天風呂オープン
      「かんざんじロープウェイ」リニューアルオープン
      「浜名湖オルゴールミュージアム」オープン
2002年 「遠鉄ホテルエンパイア」レストラン「ルピナス」、大浴場「ダイダラボッチの湯」オープン
      浜名湖パルパル内におしゃれ工房「ルーベラ」オープン
2003年 「ホテル九重」割烹「曳馬野」リニューアルオープン
2006年 ダイダラボッチ足湯オープン
      「ホテル九重」いけす割烹「汽水亭」オープン
      遠州絵巻の湯・大正浪漫の湯オープン
      Beauty Spa湖畔(ほとり)・露天風呂付特別室2室オープン
      浮見堂と桟橋オープン
      九重水神の松公園・水神の足湯オープン
2007年 「湖上百景浜名湖かんざんじ荘」営業開始
2009年 1月 「遠鉄ホテルエンパイア」閉館
2009年 6月 「ホテルウェルシーズン浜名湖」「華咲の湯」グランドオープン
2011年 4月 遠鉄観光開発株式会社設立
2011年10月 「ホテル九重」割烹「曳馬野」、うなぎ専門店としてオープン
関連会社 遠州鉄道株式会社、株式会社遠鉄百貨店、株式会社遠鉄ストア、ネッツトヨタ浜松株式会社、遠鉄石油株式会社、遠鉄タクシー株式会社、株式会社トヨタレンタリース浜松、遠鉄システムサービス株式会社、遠鉄建設株式会社、株式会社遠鉄自動車学校、株式会社浜松自動車学校、株式会社遠鉄トラベル、株式会社ホテルコンコルド浜松、遠鉄アシスト株式会社

連絡先

〒431-1209
静岡県浜松市西区舘山寺町1891
TEL:(053)487-0771
E-mail:soumuekk@entetsu.co.jp
総務部 総務課 由川 雅子
掲載開始:2017/03/01

遠鉄観光開発株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

遠鉄観光開発株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)