株式会社ニッパ
ニッパ

株式会社ニッパ

デンソーグループ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/半導体・電子部品・その他/精密機器
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

ニッパは高精度プレス品を中心とした自動車部品メーカーで、自動車部品大手デンソーのグループ会社です。代表製品の一つラジエータキャップの国内シェアは75%強。世界をリードする日本の自動車業界にあってニッパは燃費・安全・環境など自動車の発展を力強くサポートしています。現在は高精度板金プレス品と樹脂成型、そしてこれらの複合機能部品を開発・生産しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

ニッパが誇る高度プレス技術

ここにひとつの湯呑みがあるとしましょう。底はどっしりと6mm、側面は強度に必要な2mm、飲み口は口あたりにやさしい0.6mm。私たちはこのような形を薄い金属の板からまるで粘土細工のように造形し、自由自在に変化させながら高い完成度で仕上げます。これがニッパのプレス技術。均一の厚さに造形した後、部分的に削り厚さを変えるのはそう難しくありません。切削なしに終始一貫プレスだけで完成させることにこだわり、時間短縮とコスト削減、品質向上を同時に実現しました。あらゆる工業製品はますます複雑形状へ進み高い機能性が求められるでしょう。お客様からのハイレベルな要請に胸を張って応えるため私たちは匠の技術に挑戦しています。

技術力・開発力

「匠の技術」を知恵と工夫で実現

日本には古来、匠と呼ばれる素晴らしい技術を持った職人がいます。彼らが手がけた名刀、名器の数々は圧倒的な存在感で人々を惹きつけますが、残念ながら卓越した技は天才固有のものであり、大量生産という壁を突破できません。ではオンリーワンをミリオン以上つくるにはどうするか。答えはひとつ。匠に限りなく近い製品を大量生産できる体制を構築すればよいのです。設備、金型、作業手順、人の動きなどすべての要素を徹底的に改善し、ラインの標準化、単純化を極限まで図ることで、だれもが最高品質を安定供給できるようにする。経験やカン、コツに頼らないニッパ独自の生産体制を知恵と工夫で打ち立て、進化の油で磨き上げたいと考えています。

社風・風土

「チーム・ニッパ」として総智総力で前進

アイディアはどこからやってくるのでしょうか。眼を見開いて観察し、常に問題意識を持ち続け、手を動かしてやってみる。その繰り返しの中でひらめきが芽生え、やがて実用のアイディアとして大きく実を結びます。ニッパには柔軟な発想力で新しさに挑戦し、自らも積極的に変わろうとする若い人材がひしめいています。世紀の大発明ではなく、まして天才的な頭脳でもなく、たゆまぬ知恵の出し合いで“自分たちだけの道具”をつくる。そして、数え切れない創意工夫を緊密に連結し、オリジナルの生産体制を組み立てる。社員の知恵の結び目は一人ひとりの誇りの結び目です。「チーム・ニッパ」は、変わること、進化することで新しい価値を生み出します。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます


・生産技術(競争力のある製品を効率よく製造する工程設計)

・金型設計(プレス工程と金型の開発)

会社データ

事業内容 自動車用ラジエータキャップ
精密小物プレス部品・樹脂成形部品
各種金型・治具の設計製作
設立 1936年8月7日
資本金 4000万円(2008年4月1日現在)
従業員数 2017年1月 284名
2016年1月 275名
2015年1月 270名
2014年1月 263名
2013年1月 249名
2012年1月 224名
2011年1月 220名
売上高 2015年実績 76.00億円
2014年実績 75.84億円
2013年実績 73.29億円
2012年実績 69.45億円
2011年実績 62.3億円
2010年実績 57.5億円
2009年実績 50.4億円
代表者 取締役社長 柳生 憲紀
事業所 本社・本社工場:静岡県磐田市川袋1550
テクニカルセンター:静岡県浜松市南区東町524
磐田工場:静岡県磐田市小島2305-1
【静岡Uターン積極採用】
主要取引先 (株)デンソー、アスモ(株)、浜名湖電装(株)、その他デンソーグループ
(株)ティラド、ヤマハ発動機グループ 他
沿革 1936年8月 (株)日本パッキン製作所の社名で東京蒲田にて創立(航空機用パッキン等の製造販売)
1943年5月 現在地に移転、航空機部品の製造販売
1946年6月 トヨタ自動車刈谷南工場(現株式会社デンソー)と取引開始、現在に至る
1983年7月 工場・倉庫・事務棟の全面改装
1987年5月 浜松工場を取得、同年8月より操業開始(メッキ加工分野へ参入)
1987年11月 磐田第一工場を取得、翌年4月より操業開始(樹脂成形分野へ参入)
1992年3月 株式会社デンソーの資本参加を得る
1999年4月 株式会社デンソー 品質賞受賞
2000年7月 磐田第一工場を全面改装
2001年12月 ISO14001認証取得(本社工場・磐田第一工場)
2002年12月 ISO9001認証取得(本社・磐田第一工場・浜松工場)
2003年10月 ゼロエミッション(埋立廃棄物“ゼロ”)達成
2004年12月 浜松工場を金型設計、製作工場のテクニカルセンターに全面改装
2006年8月 創立70周年を迎える
2006年10月 株式会社ニッパに社名変更 2006年11月 磐田第二工場を稼動
2008年3月 本社新厚生会館竣工
2008年4月 円筒両端鍛造品のプレス化により、日本塑性加工学会 東海支部賞を受賞
2009年3年 本社事務本館竣工
2009年5月 磐田第一工場と磐田第二工場を統合し磐田工場として稼動
2010年6月 デンソー社長賞受賞
2011年8月 タイに子会社設立
2012年12月 ニッパタイ工場竣工
2013年1月 ニッパタイ生産開始
2016年8月 創立80周年を迎える
採用実績 愛知工業大学、神奈川大学、金沢工業大学、近畿大学、熊本工業大学、
静岡理工科大学、大同大学、千葉工業大学、中部大学、帝京大学、
東海大学、富山県立大学、日本大学、名城大学(大学院)、
山梨大学大学院、立命館大学 ほか

※理系のみ
※50音順

連絡先

株式会社ニッパ(デンソーグループ)
人事・労務課 渥美 祐介

TEL:0538-66-2712(内線126)   
FAX:0538-66-5925
E-mail: y.atsumi@kk-nippa.co.jp

〒438-0232
静岡県磐田市川袋1550
URL: http://www.kk-nippa.co.jp/recruit/index.html
掲載開始:2017/03/01

株式会社ニッパに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ニッパに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)