新生電機株式会社
シンセイデンキ

新生電機株式会社

専門商社/機械部品/電子・機械関連
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(電機・電子・半導体)
重電・産業用電気機器/機械/総合電機(電気・電子機器)/商社(機械)
本社
岡山

先輩社員にインタビュー

本社営業二課
水本 啓二郎(28歳)
【出身】徳島大学大学院 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様の良きパートナーとして信頼される仕事
大学院を卒業して、現在入社して4年目。入社した当初は先輩に同行させてもらっていましたが、今は一人でお客様先を回りながら、営業活動をしています。お客様は様々な商品や部品を扱うメーカー。そこで必要な機械の部品や電子部品を提案・納品しています。新生電機が他社と比べてお客様に支持してもらえる理由は、お客様のニーズに合わせてどんな商品でも探し、ご提案出来る事。たとえば、飲料を扱うメーカーさんが、水質を調べるために必要なメダカなんかを納品した事もあります。(稀ですが)とにかく、お客様の御用聞きとしても、お客様の良きパートナーとしても、お役にたてたり、自分の提案力や会話力も自然と身に付く。そんな仕事です!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「あの時提案してくれてよかった!」と言われた
ずっと慣れ親しんだ商品を使っていたお客様に、「これどうですか?」と提案をした事があります。その時のお客様の反応はイマイチ。良い反応ではなかったんです。それもそのはず・・・慣れ親しんだ商品を変える事は、ガラケーをずっと使っていた人がスマホに切り替えるのが面倒と感じるくらい、腰の重いものです。それでも諦めず、もっと安く良いものが提案できるからと、チャンスを伺いながら提案し続けていると、受注につながったことがあります。実際に使ってもらうと、お客様にとっても利益が出やすかった事もあり、「あの時提案してくれて良かったよ」と感謝された時は嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の狭い視野を広げてくれた
私は理系出身なので、始めは岡山で技術系の職種で探していました。しかし、技術系で就職活動をしていると自分自身に少し違和感を感じました。
「本当に自分は研究をしたいのだろうか?本当に自分に向いているのか?」
ふと立ち止まり考えた時に自分の中での答えは「NO」でした。
私は人と接したり話したりすることが好き。そう気づけた時に出会ったのがこの会社でした。説明会に行き、選考を進んでいく中で「本当に自分がしたいことはこれだ!」と思い、この会社に決めました。実際、この会社を選んで、お客様と雑談をしたり、とても楽しい毎日を過ごしています。
 
これまでのキャリア 新卒入社⇒営業2課(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の向き不向きをしっかりと見極め、「自分は理系なので技術系の職!」などと決めつけず広い視野を持って就職活動をしてください。

新生電機株式会社の先輩社員

電機制御機器の代理店販売。既存の客先への納品・提案営業

営業一課
池田 達昭

お客様とのコミュニケーションを大切に

本社営業一課
山崎 翔太

お客様への納期管理は重要な仕事。メーカーへの交渉を通し納期短縮を実現。

本社営業二課
前本 淳一

制御機器のルート営業 商品PRから見積り、発注、納品業務

営業三課
寺山 大輔

電子部品、制御部品のルート営業(販売)。他にもLED化などの省エネ提案

本社営業二課
妹尾 淳暉

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)