社会福祉法人「ゼノ」少年牧場
ゼノショウネンボクジョウ
  • 正社員
業種
福祉・介護
教育関連/医療関連・医療機関
本社
広島
残り採用予定数
8名(更新日:2017/08/03)

私たちはこんな事業をしています

様々な学部出身の先輩が活躍中

50年以上の歴史を持つ社会福祉法人です。
障がい児入所施設・障害者支援施設・児童発達支援センター・グループホーム・相談支援事業など
知的障がい児(者)にむけた福祉事業を推進。
保育所・認定こども園なども展開しており、備後地区では施設利用者・職員数とも最大級です。

地域の行事や施設主催のイベントなどの機会で積極的に地域に出て行くなど
社会との繋がりにも注力しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

明日を信じ、人々の可能性を信じる。

ポーランドから来たカトリックのゼノ・ゼブロフスキー修道士により、知的障がい児の施設が誕生したのは1961年。ゼノ修道士もつるはしを振りかぶり、ボランティアの人々と山を切り拓いたのです。翌年、「ゼノ」少年牧場は社会福祉法人の認可を受け、本格的に福祉事業を推進する体制を整えました。基本としているのが、ゼノ修道士の教えでもある「人間是れみな同じ」「明日を信じ 限りなき前進をしよう」という言葉です。障がいの有無に関わらず、人には多くの可能性が眠っています。愛情と信頼を基盤とした療育や各種支援を提供することで、可能性を大きく育てよう。私たちのそんな姿勢は、設立から50年以上が経った今も変わりません。

事業・商品の特徴

どんな要望にも向き合い、最善の支援を実践する

私たちの方針の一つが「どんな要望も、断らず向きあう」。知的障がいの症状も背景は、個々で異なります。中には、障がい児を保護すべき大人も、精神的な負担から障がいに悩まされる、といった複合的問題が発生するケースも。様々なケース一つひとつに誠実に向き合い、どんな支援が必要か、どういったアプローチがあれば、障がいのある人々が社会とつながりを持てるか、を考え抜きます。人々の悩みから逃げず向き合ったからこそ、知的障害児施設として産声を上げた当法人が、今では障がい児(者)向け入所施設・支援施設・児童発達支援センター・保育所・グループホーム・居宅介護事業・相談支援事業等、70余事業を展開するまでになったのです。

魅力的な人材

福祉の専門家だけじゃない。様々な人が活躍中

福祉の専門家でなくとも、当法人では活躍できるフィールドがあります。例えば、障がい者就労支援を行う「ゆめサポート・バク」では、弁当やジェラートの製造販売を行っています。同じく「JOBプラスはんど」では、惣菜の製造販売や畑での野菜作りを行います。どんな野菜を育て、どんな商品を作り、どんなPRをするか…に知恵を発揮する人もまた必要なのです。さらに、商品パッケージを行うデザイナーや、通販用WEBサイトづくりに携わる人がいてもいい。“「ゼノ」少年牧場は面白い商品を発信している”と知ってもらえれば、商品を求める人も増えます。そうした社会とのつながりが、食品製造や野菜作りに従事する障がい者の励みになるのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

知的障がいを抱える方への生活支援・就労支援・作業支援を行って頂きます。
当法人では施設によって、幼児・小学生から高齢者まで幅広い年齢層の方々がいます。
個々のケースに応じた支援を行ってください。
就労支援の一環として行う商品の魅力をアップさせたり、
広く世の中に発信する方法を考えたりといったことにも、知恵を発揮して頂きます。

保育士資格取得見込みの方には保育士として活躍して頂きます。

会社データ

事業内容 ●障害児関係事業
(障害児入所施設・児童発達支援センター・児童発達支援事業・幼保連携型認定こども園・保育所)

●障害者関係事業
(施設入所支援・グループホーム・生活介護・就労移行支援・就労継続支援B型・居宅介護・移動支援・行動援護等)
設立 1962(昭和37)年4月23日
資本金 社会福祉法人のため資本金はありません
従業員数 465名
売上高 社会福祉法人のため売上高はありません
代表者 理事長 寳子丸 周吾
事業所 広島県福山市沼隈町・神辺町・松永町で下記施設を運営
●障がい児(者)入所施設/3ヶ所
●障がい児(者)通所施設/5ヶ所
●グループホーム26ヶ所
●保育所2ヶ所
沿革 1962(昭和37)年5月/知的障害児施設「ゼノ」少年牧場設置経営認可(県知事)。定員40名で開設(2年後60名)
1971(昭和46)年4月/ちとせ保育園開設
 5月/学園内に町立千年小・中学校特殊学級開校(県下初)
1974(昭和49)年4月/松尾保育園開設
1975(昭和50)年4月/知的障害者通勤寮 通勤センター青雲寮開設
1976(昭和51)年4月/知的障害者更生施設 翠ヶ丘成人寮開設
1977(昭和52)年11月/知的障害者授産施設 あかつき授産所開設
1978(昭和53)年5月/難聴幼児通園施設「ゼノ」こばと園開設
1979(昭和54)年4月/学園内に県立福山養護学校沼隈分級独立
1983(昭和58)年4月/「ゼノ」総合研究所開設
 6月/翠ヶ丘成人寮付属診療所開設
1985(昭和60)年4月/知的障害者福祉ホーム 自立ホーム白雲荘開設
1986(昭和61)年6月/自立センター『あかつきふれあいの家』開設
1989(平成元)年4月/知的障害者地域生活援助事業 「ゼノ」第1グループホーム
1993(平成5)年6月/生活実習ホーム『すみれのおうち』開設
 10月/地域生活支援事業 通勤センター青雲寮内に『生活支援センター』開設
1994(平成6)年11月/「ゼノ」総合診療所内に歯科診療所開設
1995(平成7)年4月/知的障害者地域生活援助事業 湯野ホーム開始
1996(平成8)年4月/知的障害者地域生活援助事業 あじさいホーム開始
1998(平成10)年4月/知的障害者デイサービス事業(沼隈町委託)広島県が認可する放課後児童健全育成事業(沼隈町委託)ちとせ学童クラブ・まつお学童園開始
2000(平成12)年10月/「ゼノ」こばと園 広島県より障害児(者)地域療育等支援事業を受託
2002(平成14)年4月/地域生活支援センターぬまくま開設
2003(平成15)年9月/知的障害者更生施設 翠ヶ丘成人寮廃園
 10月/知的障害者更生施設 「ゼノ」なごみの家開設
知的障害者地域生活援助事業 ホーム夕日開始
 11月/知的障害者地域生活援助事業 わこうどホーム開始
2004(平成16)年4月/知的障害者通所授産施設 社会就労センター・バク開設
2006(平成18)年10月/共同生活援助事業・共同生活介護事業 「ゼノ」ひまわりホーム開始
生活支援センターほほえみ内に居宅介護事業所・移動支援事業所・生活支援センターほほえみ相談支援事業所開設
 「ゼノ」こばと園内に『「ゼノ」こばと園相談支援事業所』開設
2007(平成19)年3月/社会就労センターあかつきに『相談支援事業所れん』開設
 4月/社会就労センター・バク 新事業体系移行により『障害者支援事業所 ゆめサポート・バク』となる
2007(平成19)年10月/「ゼノ」なごみの家 新事業体系移行により『指定障害者支援施設 「ゼノ」なごみの家』となる
 10月/共同生活援助事業・共同生活介護事業「ゼノ」さくらホーム開始
2008(平成20)年3月/ちとせ保育園・松尾保育園を統合し、ゆめな保育園となる
2009(平成21)年4月/共同生活介護事業「ゼノ」ホームたぴあ開始
 4月/共同生活援助事業・共同生活介護事業「ゼノ」ホームひだまり開始
2010(平成22)年4月/共同生活介護事業「ゼノ」Home未来開始
共同生活介護事業「ゼノ」Home輝開始
 4月/「ゼノ」やまびこ学園成人部に『生活介護事業所木精』開設
 11月/共同生活介護事業「ゼノ」Homeらん開始
 年4月/共同生活介護事業「ゼノ」Home絆開始
2011(平成23)年年4月/「ゼノ」こばと園内に『第2こばと園(児童デイサービス事業)』開設
 12月/通勤センター青雲寮 新事業体系移行により『「ゼノ」Home青雲』となる
 12月/自立ホーム白雲荘 新事業体系移行により『「ゼノ」Home白雲』となる
2012(平成24)年4月/共同生活援助事業・共同生活介護事業「ゼノ」Home夢開始
 4月/障害福祉サービス事業『JOBプラスはんど』開設
 4月/放課後等デイサービス事業『放課後児童デイサービスセンターぷくぷく』開設
 10月/「ゼノ」Home青雲内に『短期入所事業』を開設
2013(平成25)年4月/ゆめサポート・バク内に再度『就労移行支援事業』を開設
 4月/共同生活援助事業・共同生活介護事業「ゼノ」Home虹開始
2013(平成25)年4月/生活支援センターほほえみ内に『行動援護事業』を開設
2014(平成26)年1月/障害児相談支援事業所からっと開設
 4月/JOBプラスはんど内に『就労継続支援事業B型』を開設
 4月/相談支援事業所ほっぷ開設
2015(平成27)年4月/ゆめな保育園 幼保連携型認定こども園に移行
 4月/福山市より、松永東保育所の移管を受ける
 7月/あかつき内に再度『就労移行支援事業』を開設

連絡先

〒720-0311 広島県福山市沼隈町草深1212
社会福祉法人「ゼノ」少年牧場 法人事務局
tel > 084-987-0357
e-mail > houjin_jimu@zeno.or.jp
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
笑顔を増やすプロの仕事

社会福祉法人「ゼノ」少年牧場に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人「ゼノ」少年牧場に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)