株式会社悠牧舎
ユウボクシャ

株式会社悠牧舎

【オランダ式】畜産・養豚・堆肥販売
  • 正社員
業種
農林
本社
群馬
残り採用予定数
3名(更新日:2017/06/27)

私たちはこんな事業をしています

【豚への愛情をカタチにした飼育システムを採用】

私たちはオランダ式の養豚を全国に先駆けて導入し、
食品加工工場の製造過程などで出たロスを利用したリキッドフィーディングという給餌方法を利用して養豚をしています。

全国でも数か所の養豚場しか導入していないこのシステムを確立し、
日本全国にブランド豚『桜絹豚(さくらきぬぶた)』の美味しさを広めています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

◇オランダの技術を取り入れた飼育システム◇

日本で行われている養豚のほとんどは、効率的な大量生産を重視した『アメリカ式』の養豚システム。それに対し、私たちが採用しているのは本場『オランダ式』の養豚システムです。全国的にも珍しい、リキッドフィーディングというオランダの技術を、先駆けて取り入れています。利益を追求することももちろん大切ですが、それ以上に大切なのは、飼育豚一頭一頭のことを考えて、“愛情を持って育てる”こと。豚を飼育する豚舎内の環境にもこだわり、ストレスのない快適な環境下で育成しています。そんな環境で育った悠牧舎のブランド豚『桜絹豚(さくらきぬぶた)』は健康的で肉質もやわらかく、さっぱりした後味と好評です。

事業・商品の特徴

◇衛生的で豚にも人にも快適な環境◇

悠牧舎では豚を大切に育てるため、全ての豚舎に床暖房を完備しています。その徹底的に管理された環境は、まるで「豚のホテル」。年間を通して豚舎を一定の温度に保つことで、豚が体調を崩さないよう管理しています。また、オランダから専門家を招いて給餌用タンクを設計するなど、6億円以上かけて設備を整備。常に清潔であることを心掛け、豚にとって快適な環境づくりに力を入れています。『養豚場』というと、「臭いが気になる…」という方も少なくないでしょう。しかし、衛生面に気を配っている悠牧舎の豚舎は、隅々まで清掃が行き届いているので臭いも少なく快適。豚への“気遣い”・“愛情”が、こうした充実の飼育環境に繋がっています。

戦略・ビジョン

◇『得』よりも『徳』を追求した経営理念◇

私たちが養豚を営むうえで心掛けているのは、『得』を求めず『徳』を求めること。豚舎に可能な限り豚を詰め込み、少ない投資で大量に生産した方が『利益』は多く得られるでしょう。会社としては、そうした儲けを重視したビジネスが必要かもしれません。しかし、それでも私たちは、豚のためを想い、そして豚肉をお届けする日本全国のみなさまのためを想う経営を大切にしています。生き物を育てているのですから、愛情をこめて育成するのが私たちの義務。そんな責任感を持ちながら、豚を大切に育てていける方をお待ちしています。/代表取締役 阿久澤

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●養豚場スタッフ
  └種豚・母豚の健康管理、給餌の管理、清掃、分娩介助、子豚の育成・管理、出荷作業など

★悠牧舎の豚は冬は床暖房、夏は冷房が完備された快適な豚舎でのびのびと育っています。
 豚たちがストレスをためず、健康的に過ごせるように、給餌の管理や清掃をお任せします。
 ぜひ、豚たちの「親代わり」として愛情をこめて飼育してください。

会社データ

事業内容 オランダ式の養豚システムを取り入れた、
リキッドフィーディングによるブランド豚の育成・管理・販売。

□■□■□■□■□■□■□■□
リキッドフィーディングとは…
□■□■□■□■□■□■□■□

リキッドフィーディングとは、食品加工工場の製造過程などで出たロスを利用した給餌方法。サンドイッチに利用する食パンの『耳の部分』や、形がいびつになってしまったものなど人間が食べても問題がないけれど、廃棄せざるを得ない食品を液化し、餌として利用しています。

液化しているため効率の良い消化吸収が可能で、非常に栄養価も高く、豚の健康維持・管理にも繋がっています。食品工場が多く存在する『群馬県』という土地柄もあり、毎日安定した数量を確保。豚の健康状態や栄養バランスを考えながら与えています。

また、製造過程のロスを利用しているため価格も安く、エサ代は従来に比べると、約4割ほど削減。廃棄を減らすので環境にも優しく、豚にとっても農場にとってもメリットのあるシステムです。
設立 1975年
資本金 7000万円
従業員数 14名
売上高 7億3000万円(2016年実績)
代表者 代表取締役 阿久澤和仁
事業所 本社/群馬県前橋市市之関町584
ブランド豚 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブランド豚『桜絹豚(さくらきぬぶた)』について…
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

≪血統≫
脂肪の少ないランドレースと赤身と脂肪が適度な大ヨークシャーを母豚とし、赤身と肉質の優れたデュロックを父親として三元交配しています。また、ランドレースと大ヨークシャーは、本場デンマークより直輸入。デュロックは、優れたブリーダーが丹精込めて育てた優良豚のみを導入しています。

≪管理≫
一貫した生産システムにより、高品質な豚肉のために必要最小限の薬量に抑えています。必要に応じて消費者へ病歴の開示も行い、安心・安全をお届けしています。

≪飼料≫
食品をリサイクルしたものとアミノ酸とビタミンを濃縮した配合飼料を配合した独自のレシピを開発。最も安全で安心、環境にも優しい飼料です。また、発酵させた液状飼料なので、プロバイオティックな効果があります。

≪環境≫
リキッドフィーディングのシステムを採用。液化した飼料は、従来の餌に比べて粉塵が立たないので豚の呼吸器疾病の発生率も低く、世話をする人にも安全です。さらに、分娩豚舎・離乳豚舎・肥育豚舎全てに床暖房を導入し、豚のストレスを軽減しています。

連絡先

..。oOo。..。oOo。..。oOo。..。oOo。..。oOo。..

株式会社 悠牧舎 (ゆうぼくしゃ)

〒371-0245
群馬県前橋市市之関町584
【TEL】027-283-5086
【HP】http://www.yubokusha.com/
.
.。oOo。..。oOo。..。oOo。..。oOo。..。oOo。..
掲載開始:2017/03/01

株式会社悠牧舎に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社悠牧舎に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)