横浜新都市センター株式会社
ヨコハマシントシセンター
  • OpenES
  • 正社員
業種
不動産
その他サービス
本社
神奈川

先輩社員にインタビュー

経営企画部 2016年度入社
【年収】非公開
これが私の仕事 年度予算の取りまとめからインバウンド施策まで幅広く担当
経営企画部と一言にいっても、とても幅広い業務があります。そのなかで、例えば会社においての中期の経営計画のために各部の予算や収支計画を取りまとめ、あわせて各部へのヒアリングも行ったりしています。数字の面から「会社の現在」と「会社のこれから」を知ることができます。まだ入社して1年目で専門知識も数字を見ても分からないことばかりですが、若手のうちから俯瞰して会社をみることができる業務に携わることができ、勉強になります。また一方で、横浜駅東口の各社との協議会ではインバウンド施策にも携わり、年に2回ほどキャンペーンを行っています。入社後に初めて触れることも多く、資料を調べたり意見を聞いたりしながら仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
横浜駅東口のインバウンドキャンペーンを経験
横浜駅東口エリアで年に2回実施しているインバウンドキャンペーンに携わっています。実際に企画からキャンペーン終了まで携わったことで、成功例や課題なども見えてきました。インバウンド施策自体が正解があるものではないため、ターゲットとなる国やエリアの方々に対し、どんなキャンペーン内容にしていくか、予算や方法などを考えながら訴求効果が高くなるように練っていきます。企画段階から案を出し合い、その施策がポスターとして形になったものが、横浜駅東口の各商業施設や店舗に掲示されたのを見たり、SNSでタグを見つけたりすると、とてもやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 横浜に人の流れを作り、盛り上げてい行くことで地域貢献できる会社
もともと横浜は地元であり、横浜駅は長年慣れ親しんだエリアでした。
就職活動をする際に、地元横浜で仕事をしてみたいと考えていたところ、商業施設や公共性の高い施設の管理運営をしながら人の流れを作ることで、地域活性化に貢献できるという点に魅力を感じました。利益を追求するだけにとらわれず、第三セクターとして、地域全体を取りまとめながら発展させ、盛り上げていくことのできる会社の一員として働いてみたいと思ったのがきっかけです。入社後もまだたくさん学ぶことばかりですが、将来的にはジョブローテーションという会社の制度の中で、現在担当している業務の知識や経験を次に生かしていけたらと考えています。
 
これまでのキャリア 経営企画部(入社後配属)

この仕事のポイント

職種系統 経営企画
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動が始まってしまうと、説明会や選考、提出物などの管理が思いのほか大変でした。
そこでスケジュール管理をきちんと行い、周りの人のアドバイスも取り入れながら、志望業界以外にも興味の幅を広げたり、説明会や選考も積極的に参加するなど選択肢の幅を持つようにし、どんな企業が自分と合っているのか、どういう雰囲気の企業で働いてみたいかということを考えなら就職活動を行いました。

横浜新都市センター株式会社の先輩社員

総務部で各種会議の運営や広報等を担当

総務部 2016年度入社

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)