凸版印刷株式会社
トッパンインサツ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
印刷関連
広告/インターネット関連/情報処理/半導体・電子部品・その他
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

★秋採用募集開始★ 締切:8月27日(日)
当社は、情報・文化の担い手として、様々なメディアを通じ、情報の伝達、トレンドの創造を仕事としています。
証券・カード、商業印刷、出版印刷、パッケージ印刷等の従来の印刷事業はもとより、インターネットコンテンツや、スマホのタッチパネルやライフサイエンス等の研究開発にも取り組み、「彩りの知と技」をキーワードに新しい事業領域を創出し、チャレンジを続けています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

我々は、多くの方がイメージする「印刷」の会社ではありません

キーワードは「モノつくり」と「コトつくり」。常に生活者の視点を忘れず、25000社あるクライアントの潜在的なニーズを掘り起こし、共に新しい価値を創り出していきます。そのアプローチは「印刷」の枠を越え、イベントやキャンペーンの企画・運営、ビッグデータやVRを活用したサービスなど多岐に渡ります。原点である技術と柔軟な発想があれば、そこに限界はありません。ここには、様々な色=「個性」を持ったプロフェッショナル達がいます。一つひとつ個性がぶつかり合うことで生まれる相乗効果こそトッパンの原動力。あなたも多彩なこのフィールドで共にチャレンジしませんか?

企業理念

情報・文化の担い手として、ふれあい豊かなくらしに貢献します。

トッパンの企業理念は「私たちは常にお客さまの信頼にこたえ彩りの知と技をもとにこころをこめた作品を創りだし情報・文化の担い手としてふれあい豊かなくらしに貢献します」としています。現在、私たちはお客さまのビジネス課題、あらゆるステークホルダーが持つそれぞれの課題、そして社会的課題をも視野に入れた「トータルソリューション」の開発・提供を当社ビジネスの中心に置いています。トッパンは、この企業理念をもとに今まで以上に新たなソリューションの開発・提供を進めていきます。

戦略・ビジョン

印刷テクノロジーで、世界を変える。

トッパンは1900年の創業以来、「印刷技術」を進化させると同時に、事業領域の拡大に努めてきました。一方で、「マーケティング力」「IT力」「クリエイティブ力」などの、事業活動を推進する中で誕生したさまざまな知識・ノウハウも深耕してきました。「印刷技術」にさまざまな知識・ノウハウと加工技術が融合し、進化することで、トッパンは独自のリソースとして「印刷テクノロジー」を体系化しました。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<営業・事務系>営業、販売促進、企画、総務、法務、財務、国際 他
<技術系>研究、開発、生産技術、品質管理、情報処理、ネットワーク 他
<企画系>IT、マーケティング、クリエイティブ関連職

会社データ

事業内容 ●情報コミュニケーション系●
《セキュア》
証券類全般、商品券、抽せん券、乗車券、キャッシュカード、クレジットカード、プリペイドカード、ICカード、ICタグ、伝票、ビジネスフォーム、セキュリティ管理システムの設計・関連機器 他
《マーケティング》
カタログ、パンフレット、チラシ、ポスター、カレンダー、POP、その他広告宣伝印刷物、社史、各種ギフト商品、データベースとネットワークシステムの設計・運営、デジタルコンテンツ流通事業、各種映像媒体の企画・制作、博覧会、イベントなどの企画・運営、店舗や展示の企画・設計・施行などのスペースデザイン、見本帳、事務関連製品、立体印刷製品、印刷関連機器 他
《コンテンツ》
週刊誌や月刊誌などの雑誌、単行本、美術書、辞書や事典などの書籍、教科書、CD-ROMやDVDなどの電子出版物 他

●生活・産業系●
《パッケージ》
紙器、包装紙、ラベルなどの紙工品、プラスチックフィルムなどによる包装材、液体複合容器、プラスチック容器、段ボール、包装関連システム機器、充填事業 他
《建装材》
化粧シート、壁紙、木工製品、建築・家具部材などの建装材、転写材、加工シート 他
《高機能・エネルギー関連》
電子機器用プラスチック成形品、情報記録材、二次電池用関連部材、透明ハイバリアフィルム

●エレクトロニクス系●
《ディスプレイ関連》
銅タッチパネル、LCD用カラーフィルタ、LRフィルム、AGフィルム、プラズマディスプレイ用電磁波シールドメッシュ 他
《半導体関連》
半導体用フォトマスク、デバイスOEM、エッチング応用製品 他
創業 明治33年(1900年)
代表者 代表取締役社長 金子眞吾
資本金 104,986(百万円)    (2016年3月末現在)
従業員数 【単体】 8,993名 
【連結】 46,705名   (2016年3月末現在)
売上高 【連結】1兆4,746億円
【単体】7,736億円    (2016年3月末現在)
事業所 本社/東京
総合研究所/埼玉

国内営業所/43ヶ所
主な国内生産拠点/34ヶ所
海外拠点/13ヶ国1地域75社1支社2駐在員事務所
研究ネットワーク 総合研究所/
材料技術研究、生産技術研究、情報技術研究 他
主な国内生産ネットワーク ●株式会社トッパンコミュニケーションプロダクツ
札幌工場、仙台工場、嵐山工場、坂戸工場、朝霞証券工場、朝霞工場、川口工場、板橋工場、名古屋工場、滝野証券工場、滝野工場、福岡工場、羽村情報センター

●株式会社トッパンパッケージプロダクツ
千歳工場、仙台工場、群馬センター工場、相模原工場、深谷工場、幸手工場、三ヶ日工場、松阪工場、伊丹工場、滝野工場、福崎工場、福岡工場、玉名工場

●株式会社トッパンエレクトロニクスプロダクツ
新潟工場、富山工場、朝霞工場、滋賀工場 、三重工場(亀山/久居)、福岡工場、熊本工場
主な国内グループ企業と概要 ≪情報コミュニケーション≫
●トッパン・フォームズ株式会社/ビジネスフォーム・データ・プリント・サービス(DPS)
●図書印刷株式会社/出版印刷・商業印刷
●東京書籍株式会社/出版
●株式会社フレーベル館/出版・保育用品販売
●株式会社トッパングラフィックコミュニケーションズ/製版・企画・編集・制作
●株式会社デジタルパブリッシングサービス/出版
●株式会社マピオン/地図コミュニケーションサイト運営
●株式会社BookLive/電子書籍ストア事業及び、電子書籍配信プラットフォーム事業
●株式会社BrandXing/広告代理店
●株式会社トッパンメディアプリンテック東京/新聞印刷
●株式会社トッパンメディアプリンテック関西/新聞印刷
●株式会社トータルメディア開発研究所/コミュニケーション開発
●株式会社トッパントラベルサービス/旅行代理業
●株式会社トッパンホール/コンサートホールの企画・運営
●株式会社トッパンキャラクタープロダクション/キャラクター販売およびそのライセンス事業
●株式会社トッパンマインドウェルネス/個人及び職場活性化のための教育・コンサルテーションサービス事業
●株式会社芸術造形研究所/臨床美術関連事業、臨床美術士関連事業、美術関連用品の開発・販売事業
●トッパン・ヒューマン・インフォメーションサービス株式会社/人材派遣、シェアードサービス
●株式会社トッパン保険サービス/保険取り扱い
●東京都プリプレス・トッパン株式会社/印刷・製版
●株式会社トッパンコミュニケーションプロダクツ/証券・カード、商業印刷物ならびに出版印刷物の製造
●ティージーエス株式会社/ICカード発行関連サービス
●株式会社創日社/カレンダーの企画・製造・販売
●トッパンエディトリアルコミュニケーションズ株式会社/企画・編集・制作
●凸版情報加工株式会社/印刷物の加工・製本
●光洋産業株式会社/印刷物の荷造・発送
●株式会社トッパンメディアプリンティング北海道/新聞印刷

≪生活環境≫
●東洋インキSCホールディングス株式会社/東洋インキグループの持株会社としてのグループ戦略立案及び各事業会社の統括管理
●関西ボトリング株式会社/酒精飲料、調味料、清涼飲料の充填及び製造販売
●株式会社理研ジェネシス/遺伝子解析受託事業、遺伝子診断薬事業、および周辺サービス
●株式会社トッパンTDKレーベル/ラベル事業、磁気メディア事業、インダストリアル事業
●凸版物流株式会社/輸送・保管・流通加工
●トッパンコンテナー株式会社/段ボール製品の製造
●株式会社トッパン プロスプリント/印刷物などの企画・制作・製版および印刷ならびに印刷関連資材の製造販売など
●株式会社トッパンパッケージプロダクツ/パッケージおよび産業資材に関連する製造に関わる事業
●トッパンプラスチック株式会社/プラスチック製品の製造
●株式会社トッパンパッケージングサービス/充填事業
●北大阪紙業株式会社/古紙処理
●株式会社トッパン・コスモ/建装材の製造・販売
●株式会社T&Tエナテクノ/リチウムイオン二次電池用外装材の製造・販売
●タマポリ株式会社/プラスチック製品の製造

≪エレクトロニクス≫
●株式会社トッパンエレクトロニクスプロダクツ/ディスプレイ関連および半導体関連製品の製造
●株式会社トッパンTOMOEGAWAオプティカルフィルム/ディスプレイ用反射防止フィルム製造・販売
●株式会社オルタステクノロジー/中小型TFT液晶ディスプレイの開発・製造・販売
●株式会社トッパン・テクニカル・デザインセンター/LSI設計、システム開発、LSIターンキーサービス
近年の動向 2000(平成12年)
●トッパン小石川ビルを竣工、トッパンホールおよび印刷博物館オープン
●「TOPPAN FAIR 2000」全国6ヵ所で開催
●中国・故宮博物院と「故宮文化資産デジタル化応用研究」を開始
2002(平成14年)
●NECとプリント配線板の開発・販売を行う新会社「トッパンNECサーキットソリューションズ」設立
●トッパンホールの運営に対し、「メセナ大賞2002」において「奨励賞」を受賞
2003(平成15年)
●故宮文化資産デジタル化応用研究所を故宮博物院内に開所、「故宮VR《紫禁城・天子の宮殿》第一部」が完成
2004(平成16年)
●文京区より「企業市民栄誉賞」を受賞
●上海凸版有限公司、上海凸版印刷有限公司を設立
●日本たばこ産業から印刷事業関連子会社3社の株式譲受
2005(平成17年)
●デュポンフォトマスク全株式の取得が完了
●米国・IBMと先端フォトマスク共同開発契約を締結
●建装材事業部とトッパン・コスモが事業統合、「トッパン・コスモ」設立
●Bitway事業を分社化し、「ビットウェイ」スタート
2006(平成18年)
● 「TOPPAN SOLUTION WORLD 2006」を全国7ヵ所で開催
●ギリシャ政府と「ギリシャ身分証明書発行システム」供給の契約を締結。
●メンテナンスを行う現地子会社を開設
●紙製飲料缶「カートカン」が、第3回エコプロダクツ大賞「農林水産大臣賞」を受賞
●三重第二工場を竣工。世界初、世界最大の第8世代ガラスサイズ対応液晶カラーフィルタの生産開始
2007(平成19年)
●「世界で最も持続可能な企業100社」に選出
●トッパンレーベルとTMPが合併し、「トッパンTDKレーベル」設立
2008(平成20年)
●「世界で最も持続可能な企業100社」に二年連続選出
●シンガポール大手印刷会社SNP社を買収
2009(平成21年)
●太陽電池バックシート量産のため、深谷工場を竣工
2010(平成22年)
●メセナアワード2010「印刷文化振興賞」を受賞
2011(平成23年)
●株式会社Bookliveが総合電子書籍ストア「BookLive!」をオープン。2012(平成24)年、電子書籍専用端末「Lideo(リディオ)」を発売
●東洋製罐株式会社と合弁で、株式会社T&Tエナテクノを設立
2012(平成24年)
●印刷博物館が、朝日新聞「be」の企業博物館ランキングで第1位に
2013(平成25年)
●世界で一番小さい0.75ミリ角の本『四季の草花』の製作に成功
●基幹システムを集約した高セキュリティのトッパングループ・データセンターが稼動開始
2014(平成26年)
●国内外の軟包材生産のマザー工場となる群馬センター工場竣工
●オリジナル新書体「凸版文久体」のフォント製品を販売開始

連絡先

〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1
人事部 採用チーム
TEL:03-3835-5644
E-Mail:human.saiyou@toppan.co.jp
掲載開始:2017/03/01

凸版印刷株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

凸版印刷株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)