新潟県労働金庫
ニイガタケンロウドウキンコ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
新潟

先輩社員にインタビュー

鈴木 睦
【年収】非公開
これが私の仕事 渉外係としてお客様のもとを訪問
企業、学校等にある労働組合を中心に訪問し、お金に関する相談を受付けています。ろうきんをより多くの方から知っていただき利用していただくため、会社の食堂でチラシを配布したり、お金に関する学習会を開催することもあります。
私の担当先は30件ありますが、毎日自分でスケジュールを組みお客様のもとを訪問しています。毎日たくさんの方とお会いするので、様々な刺激を受けられるのが楽しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
みなさんの預金のお手伝いができるって楽しいですね!!
渉外係になって間もない頃は毎日何をしてよいのかわかりませんでした。そのため上司の担当先を一緒に回り、営業活動というものを実際に目で見て学びました。
それを私の担当先でも実践し、何度も折衝を重ね、職場内でろうきんの手続き会の時間を設けていただくことができました。結果、多くの預金契約をいただきました。
私の提案にお客様が賛同してくださり結果が残せたことも嬉しかったですが、お客様の職場でこういった活動ができるのもろうきんならでは。とてもやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ろうきんの理念に共感
私は経済学部出身で、就職活動の際は自然と金融機関を志望していました。学生の私にとってろうきんは馴染みの薄い金融機関でしたが、企業研究をするうち魅力を感じるようになっていました。ろうきんは相互扶助の精神に基づく営利を目的としない金融機関です。働く人たちからお預かりしたお金は働く人たちのためにというろうきんの理念は決して揺らぐことのない私たちの誇りです。ろうきんであれば本当にお客様の立場にたった提案ができると考え、入社を決意しました。実際に働いてみて私が就職活動の際に感じたことは間違っていなかったと実感しています。今後も、お客様のことを第一に考え寄り添える職員でありたいと思っています。
 
これまでのキャリア 預金係→融資係→渉外係(現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

よく言われることかもしれませんが、私は自己分析と企業研究に時間を費やしました。自分が今までどんな人生を歩んできたのか、どんな人間なのか。一生のうちでこれほど自分自身について考える機会もないと思います。しっかりと分析してください。
また、企業研究ではOB・OG訪問を積極的に行いました。実際にその職場で働いている人の話は何にもかえがたいものです。ホームページや企業案内ではわからなかったことを沢山知る機会になると思います。

新潟県労働金庫の先輩社員

預金係の窓口業務です。

大久保 加奈

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)