豊和繊維工業株式会社
ホウワセンイコウギョウ
  • 正社員
業種
自動車
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

●成形天井を日本で初めて開発したメーカー
●内装全体を企画するシステムサプライヤー
●車の企画段階から携われる仕事

13ヵ国・35拠点。天井、ドアなどクルマの内装部品を企画・開発・設計。自動車の企画段階から携わる姿勢は多くのカーメーカーから支持を得ています。中でもサンシェードドアトリムは業界トップクラスのシェア。昨今は海外の自動車メーカーとの取引も推進しており、海外で活躍する社員も増加中です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

海外で活躍する若者が増えています。

年々、若い人たちの海外勤務が増えています。昨今では、20代にして海外で働く人も増えてきました。特に設計や生産技術などの技術部門において、海の向こうで活躍する人が増えています。今後、私たちは海外の自動車メーカーとの取引を増やしていきたいと考えているので、海外と関わりを持つ機会は自然に増えてくることでしょう。言い換えれば、「海外で勝負したい!」という方にとっては絶好の会社と言えるかもしれません。「国が違えば習慣も全然違うんですね…」と苦戦している様子を話す現地の社員もいますが、その声は大きな充実感にあふれています。ただ海外で働くだけでなく、大きな裁量を与えられる私たちだからこそかもしれません。

施設・職場環境

労働組合とともに働いやすい会社作りを推進

HOWAには通常の有給休暇とは別に最大60日が付与される”保存有給休暇”というHOWA独自の制度があります。家族の介護などの”もしも”の時もこの制度を使って安心して休むことができると非常に評判の高い制度です。社員同士の交流を深めるための”レクリエーション補助”や、育児休業を取りやすい雰囲気づくりなど、様々な制度で社員をサポートしています。ここまで従業員にやさしいのは、労働組合と会社の関係が良好だから。安心して長く勤めるために、「従業員が働きやすい会社とは何か?」というテーマを組合・会社ともに話し合いながら追求する姿勢が浸透しているので、働きやすい会社づくりが進んでいるのかもしれません。

社風・風土

同期の絆がすごく強い会社です。

「同期は大切にしよう」という考えが浸透している豊和繊維工業。入社して1~2年は同期とのつながりが強く、それ以降は徐々に薄くなる、という会社が多くある中で、豊和繊維工業の同期は、10年たっても強いつながりを持っています。仕事でもそのつながりは強く、設計として活躍する人が、本社の人事部門に「この制度について教えてほしい」など、気軽に質問するケースが多数。それほど、部門間の垣根が低い会社である、ということも言えるかもしれません。皆さんも、入社したらかけがえのない同期に恵まれると思いますので、このつながりを大切にして活躍してください。力を合わせて、腰を据えて頑張っていただけると嬉しいです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<スペシャリストではなくゼネラリストとして活躍してほしい>
HOWAの新卒採用は“コア人材”の募集となります。技術部門・事務部門にかかわらず全社員が海外拠点(米国・中国・韓国・タイ・インドネシア・フランス等)へ配属となる可能性があり、将来的には経営層の一員として、グローバルに活躍して頂きたいと考えています。

設計、生産技術、新製品・新材料開発、品質保証、営業、海外企画、

会社データ

事業内容 自動車用内装部品の企画・開発・製造・販売

【主要製品】
ヘッドライナー、ダッシュインシュレーター、サンシェードドリム、ドアトリム、ラッゲージトリム、NVH製品

【快適な車内空間を創造するために】

HOWAの手がける内装部品は、ただ自動車のインテリをを飾っているだけではありません。
自動車に搭乗したユーザーが、心地よいと思える空間を創り出すために、音にこだわりを持っています。
エンジン音、風切音、ロードノイズ、雨音、社外の騒音・・・・
自動車を運転しているとさまざまな騒音が聞こえますが、これらを深いと感じないようにコントロールするのが、我々のNVH製品です。

【生地の端材等を活用し、時代に先駆けて資源のリサイクルに注力】

近年、世界規模で環境問題が提起され、リサイクルやリユースなどが一般的になりつつあります。HOWAでは、約60年前からアパレル業界で廃棄される端材(衣類のハギレ等)などを“フェルト”としてリサイクルし、高品質・高性能な内装製品を生産してきました。さらにPPバンパー廃材やインパネ廃材、ウレタン廃材などをリサイクルし、数々の技術革新を実現。『限りある地球資源をいかに活用するか』を徹底的に考えることが、HOWAの経営の根幹なのです。リサイクルのパイオニアとして、独自の研究開発を推進するとともに、自動車メーカーとの共同開発などにも参加。社内に環境管理委員会を設置し、全社を挙げて地球環境問題に取り組んでいます。

【自動車内装をトータルコーディネートする“システムサプライヤー”】

ヘッドライナー、ドアトリム、ラッゲージトリムをはじめとして、自動車に乗り込んだ際に目に映る製品の多くを生産してきたHOWAは、その技術力を評価され、2000年より自動車内装全体を一括して受注する”システムサプライヤー”として取引を始めました。
カーメーカーが新車を企画する段階から関わることで、車内空間を提案するスケールの大きな仕事を行っています。
設立 1955年3月7日
資本金 3億240万円
従業員数 2800名(グループ全体)
売上高 636億円(グループ全体 2015年度実績)
代表者 代表取締役社長 伊藤 辰郎
事業所 【国内】  
本社:愛知県春日井市味美白山町2-10-4
厚木システム開発センター:神奈川県厚木市中町4-16-18 YAGIビル7F
東京支店:神奈川県厚木市中町4-5-14 厚木国際ビル3F
大阪営業所:大阪府池田市城南1-8-23 池田共栄ビル3F
栃木営業所:栃木県宇都宮市東宿郷3-1-9 あかねビル4F
磐田工場:静岡県磐田市新貝2880
岡崎工場:愛知県岡崎市桑谷町字新座山3-1

【国内関連会社】
(株)豊和繊維九州製作所:福岡県嘉麻市大隈町1651-8
(株)豊和繊維岩手製作所:岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根森山1-1 サテライトショップ
(株)豊和繊維栃木製作所:栃木県那須塩原市井口1182-22
日豊化成(株)岐阜工場:岐阜県不破郡垂井町498


【海外関連会社】
1.アメリカ
Howa USA Holdings,INC/ミシガン州ノーヴァイ
American Howa Kentucky,Inc./ケンタッキー州ボーリンググリーン
AHK-OH(Ohio工場) … オハイオ/デラウェア
AHK-MS(Mississippi工場)… ミシシッピ/キャントン
AHK-GT(Georgetown工場)… ケンタッキー州ジョージタウン

2.メキシコ
Howa Mexico SA de CV/Aguascalientes市

3.カナダ
Howa Canada Manufacturing,Inc./オンタリオ州

4.中国
広東豊明商貿有限公司/広東省広州市
天津新明繊維樹脂製品有限公司/天津市東麗経済開発区
佛山新明繊維樹脂製品有限公司/広東省佛山市
武漢新明繊維樹脂製品有限公司/湖北省武漢市
武漢新明 鄭州工場/河南省 鄭州市
豊和繊維研発(佛山)有限公司/広東省佛山市
襄陽新明繊維樹脂製品有限公司/湖北省襄陽市

5.韓国
Howa Korea,Ltd./京畿道安山市

6.タイ
Howa(Thailand)Co.,Ltd./チョンブリ県アマタナコン工業団地

7.インドネシア
PT.Howa Indonesia/ブカシ県南チカランリッポーチカラン工業団地

8.フランス
Howa Tramico SAS Brionne工場 /Brionne市
Coulomb工場/Coulomb市
Pullflex SAS/Saint-Martin-Le-Beau市

9.スペイン
s.o.lsofel/Sabadell市

10.スロバキア
Howa Tramico Slovakia s.r.o/Republic Senec市

11.ロシア
LLC Howa Tramico/Stavrovo市

12.ポルトガル
Howa Tramico Automotive Unipesspal LDA/Castelo市
主要取引先 アイシン精機株式会社、いすゞ自動車株式会社、トヨタ自動車東日本株式会社、スズキ株式会社、ダイハツ工業株式会社、トヨタ自動車株式会社、トヨタ車体株式会社、豊田通商株式会社、トヨタ紡織株式会社、日産自動車株式会社、日産車体株式会社、日野自動車工業株式会社、本田技研工業株式会社、三菱自動車工業株式会社、他
沿革 1955年:会社設立(名古屋市黒川工場 シート用クッション材、コットンマット生産開始)
1960年:春日井工場新設
1961年:本社移転(愛知県春日井市味美白山町)
1965年:磐田工場新設(静岡県磐田市)、フロア用パット材(フェルトップ)生産開始
1967年:ダッシュインシュレーター生産開始
1970年:厚木工場新設(神奈川県厚木市)、成形天井生産開始
1978年:岡崎工場新設(愛知県岡崎市)、シート用RCMマット生産開始
1987年:東豊産業(韓国)設立
1991年:『技術本館』竣工、半無響室設置
1992年:(株)豊和繊維九州製作所設立(福岡県嘉麻市)
      ウレタンダッシュインシュレーター生産開始
1995年:『技術センター』竣工
1996年:ウレタン成形天井生産開始、天然繊維成形天井生産開始
1998年:岡崎工場にオレフィンシートライン設置
1999年:モジュール成形天井生産開始
2000年:日豊化成(株)岐阜工場竣工、高圧・低圧インジェクション成形トリムの生産開始
2002年:『システム開発センター』設立
2003年:(株)豊和繊維岩手製作所設立(岩手県胆沢郡)
2004年:Howa USA,Inc設立(米国インディアナ州)
      厚木システム開発センター開設(神奈川県厚木市)  
2005年:天津新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)
2006年:佛山新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)、『実験棟』竣工
2007年:American Howa Kentucky,Inc設立(米国ケンタッキー州)
2008年:(株)豊和繊維栃木製作所設立(栃木県那須塩原市)
            Howa USA Holdings,Inc設立(米国ミシガン州)
      広東豊明商貿有限公司設立(中国)
2009年:武漢新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)
2010年:Howa(Thailand)Co.,Ltd設立(タイ)
      Howa USA Holdings,IncをAmerican Howa Kentucky,Incに統合
2011年:豊和繊維研発(佛山)有限公司設立(中国)
2012年:PT.Howa Indonesia設立(インドネシア)
     フォルシア豊和インテリア設立(神奈川県厚木市)
2013年:Howa Tramico SAS設立(フランスパリ)、『コミュニケーションセンター』竣工
2014年:襄陽新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)

連絡先

〒486-0969 愛知県春日井市味美白山町2-10-4
TEL:0568-36-8615
人事部 採用担当/三宅・松永
http://www.howatextile.com
saiyou@howaseni.com
アクセス:名鉄小牧線『味美駅』徒歩5分、JR『勝川駅』車で10分
掲載開始:2017/03/01

豊和繊維工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

豊和繊維工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)