株式会社アイネス
アイネス

株式会社アイネス

【東証一部】公共-自治体・金融-銀行・産業-流通等システム提供
  • 株式公開
  • 正社員
業種
情報処理
ソフトウェア/インターネット関連/公社・官庁/都市銀行・信託銀行
本社
東京
株式会社アイネスをもっと知る!

私たちはこんな事業をしています

情報技術によりあらゆる業界を支えてます。例えば、地方公共団体向け(住民記録・税総合・保健福祉システム)、金融機関向け(銀行・保険・共済基幹業務システム)、産業向け(流通・製造等)、最近では人型ロボットを使ったロボティクスソリューションなど…幅広い展開が私たちの特徴です。
また、ITコンサルティングから、最適システムの構築、運用・保守までの、一貫したサービスによって、強い提案力を生み出しています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

成長し続けられる環境づくり。

アイネスでは様々な面で、のびのびとそして確実に成長することが出来る環境整備を徹底。 例えば、会社の目標、事業部門の目標とともに、個人の目標も上司と確認・共有し、目指すべき将来へ向けて明確に進んでいきます。そしてそんな上司とも、「さん」つけで呼び合う風通しの良さ。活発なコミュニケーションが取りやすく、プロジェクトチームでも密な相談や連携が可能です。 また、新しい技術、必要な技術、ビジネススキルを習得するための研修施設も充実しており、あらゆる面で成長し続けられる体制です。 “アイネス最大の資産は社員である”という考えを具体的な形で現しています。

採用方針

好奇心と主体性が自己成長と企業成長を。

学部学科は問いません。実際に、これまでの先輩たちも文系・理系出身問わずに活躍をしています。入社前後の基礎研修と実践的な研修により、スムーズに実務に入れることを約束します。求めるのは、好奇心と主体性。世の中にアンテナを張りながら、自分はこうしたい、こうなりたいという意思を持った方を歓迎します。やらされるだけの仕事ではなく、自ら発信し、仕事の成果を形にしていきたいという気持ちを持った方をお待ちしています。

仕事内容

挑戦の連続が歴史を生んだ。

私たちの役割はお客様の抱えている課題や問題に対して「情報技術とサービス」を駆使して解決をすること。これまで培ってきた技術やノウハウの蓄積により、幅広い分野において、高いクオリティのソリューションを実現しています。 1965年の日本初の自治体サービスのシステム化や、1981年のソフトウェア生産の工業化など、これまでの歴史は、数々の挑戦の連続によって生まれてきました。 2017年1月には、AI、IoT、Fintech、クラウド・コンピューティング…など、最先端の技術の研究開発に特化した「アイネス総合研究所」を子会社として設立。今後も新しい技術や発想を取り入れながら、お客様の笑顔と感動を生み出す仕事をしていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

「店舗管理・受発注システム」など民間企業の案件から、マイナンバーに関わる「市区町村の住民票発行」など地方自治体のプロジェクト、人型ロボットのアプリ開発まで、関わる案件は多岐に渡ります。いずれかのプロジェクトに参加しメンバー一体となり、プロジェクトを成功に導いてください。
まずはシステム開発者としてスキルと自信を身につけ、将来的にはPM・ITコンサルタントとしての活躍を期待しています。

会社データ

事業内容 (1)情報処理・通信サービス
(2)ソフトウエア開発サービス
(3)システム提供サービス
(4)その他システム関連サービス

※具体的には以下のようなサービスを提供しております。
●インテグレーションサービス
  ・コンサルティングサービス
  ・システム構築サービス
  ・マイグレーションサービス など
●ERP構築サービス
  ・業種別ソリューションサービス
  ・導入支援サービス など
●運用アウトソーシングサービス
  ・アウトソーシングサービス(ハウジング、ホスティング、ASP、ネットワーク)
  ・クラウドコンピューティングサービス
  ・運用サービス
  ・BC DRソリューション など
●情報セキュリティーサービス
  ・マネージドセキュリティサービス
  ・ネットワーク構築 保守サービス
  ・監査サービス など

■アイネスの公的資格
品質マネジメントシステムの国際規格ISO 9001認証
ITサービスマネジメントシステムの国際規格ISO 20000認証
環境マネジメントシステムの国際規格ISO 14001認証
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
経済産業省 プライバシーマーク制度認定
経済産業省 システム監査企業台帳登録
経済産業省 情報セキュリティ監査企業台帳登録
届出電気通信事業登録者

※詳しい事業内容、ソリューション事例、新しいトピックスなど、さまざまな情報が分かるホームページもぜひご覧下さい。URL http://www.ines.co.jp/
設立 1964年7月28日
資本金 150億円
従業員数 1,404名(2016年3月現在・単体)
1,665名(2016年3月現在・連結)
事業所 本社/千代田区三番町【東京・都心エリア】

事業所/横浜 【神奈川・横浜エリア】
     川崎 【神奈川・川崎エリア】
     札幌 【北海道・札幌エリア】
     仙台 【宮城・仙台エリア】
     名古屋 【愛知・名古屋エリア】
     大阪 【大阪・大阪市エリア】
     広島 【広島・広島エリア】
     福岡 【福岡・福岡エリア】
     シンガポール
売上高 359億6,800万円(2016年3月期/単独)
394億5,500万円(2016年3月期/連結)
代表者 代表取締役社長 森 悦郎
INESとは IT=情報技術のめざましい進展は、情報化の域を越えて社会の風景そのものに変革をもたらしています。アイネスは激変する社会経済環境のなかで、お客様の抱えるさまざまな問題を「情報技術とサービスで解決する会社」。情報システムやネットワークの企画・開発から稼働後の運用・保守・メンテナンスまで一貫したサービスをご提供し、お客様が満足していただける最適なIT活用環境を構築・提供いたします。

アイネスの特長
● お客様
民間企業、金融機関、そして、中央省庁や地方公共団体などの官公庁です。
● 仕事
私たちのサービスは、社会の幅広い分野に行きわたっています。クレジットカードの信用照会、スーパーマーケットなどの受発注、市区町村の住民票発行など。身近にありながら、高セキュリティ、正確さを求められるところで活躍しています。24時間、365日、人々が何気なく利用する“あってあたりまえ、できてあたりまえ”の社会システムをアイネスが支ています。
● 技術
最新技術と、実務に活かす適用技術を常に追求いたします。
● 使命
「情報技術とサービス」の提供を通して「もっと便利なもっと快適な社会作り」に貢献することです。
● 社名
アイネス(INES)は、「Information Network Engineering & Solutions」の頭文字をとったものです。
地域に貢献 公共分野・金融分野・産業分野において、システム開発をおこなっております。みなさんの身近な地域で、アイネスのシステムが稼働しているかもしれません。
働きやすさが自慢 出産後、復帰する社員が多く、女性が活躍する働きやすい社風が、当社の自慢です。
■沿革 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1964年 株式会社協栄計算センターとして情報処理サービスを開始
1965年 特別区向け住民税システムを開発、自治体向け業務の第一号
1973年 大蔵省より運用管理システムを受託。大阪、札幌、北関東、名古屋支社を開設し、全国展開開始
1981年 ソフトウェア生産の工業化に成功、全社のソフトウェアを集中開発
1988年 特別第二種電気通信事業者として郵政省に、システムインテグレーターとして通産省に認定を受ける
1990年 東証、大証第一部へ指定替え
1992年 早稲田大学と日本のインターネットの基となった「JUNET(ジュネット)」による国際電子メールシステムの研究開始
1995年 通産省よりアウトソーシング企業として「特定システムオペレーション企業」の認定を受ける
1997年 ERP専門組織を発足。アウトソーシング分野でISO9000シリーズ認定を取得
1999年 プライバシーマークの認定を取得。デジタル決済専門会社(株)COCを設立。日立ソフトウェアエンジニアリング(株)と資本・業務提携を発表
2000年 Web型総合行政情報システム「WebRings(ウェブリングス)」を発表。金融機関向けフルアウトソーシングを開始
2001年 日本ヒューレットパッカード(株)、日立ソフトウェアエンジニアリング(株)とトータル・アウトソーシング事業で提携
2002年 マイクロソフト(株)、日立ソフトウェアエンジニアリング(株)と電子自治体ビジネスで提携
FAXメールサービス「Bi-f@x(ビーファックス)」のサービスを開始。情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得
(株)INPMを設立
2003年 日本アイ・ビー・エム(株)と複数台の汎用機システムを1台に統合するセンター設立で協業。エンタープライズ・システム統合センターを開設
2004年 環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001認証を取得
2005年 (株)アイ・ティ・フロンティアとアウトソーシング事業で提携。新日本システム・サービス(株)の株式を取得しグループ会社化
2006年 東京、大阪に新データセンターを開設。少額短期保険事業者向け「InsGrow(インスグロウ)」を発表
2007年 銀行業向け総合資産管理システム「InsAsset(インスアセット)」を発表。自動車部品製造業に特化したERPソリューション「Aerps(アープス)」の提供開始
2008年 全支社に環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証拡大。SAP社ERPシステムにおけるマスター管理の正確性・完全性を強化する「MASTER」の提供開始
2009年 大証の上場を廃止。シンガポール支店開設。米国Microfinance Internationa Corporationと小口外国送金システム「ARIAS(アリアス)」の日本およびアジア地区における販売総代理店契約を締結
2010年 海外事業の展開のためにバンコクとシドニーに現地法人を設立。販売力強化のために支社に本部制を導入
2011年 中国の上海に現地法人を設立
2012年 運用事業の強化のために運用サービス事業部を設立。新規開拓に向けた営業体制強化のために各営業本部を営業統括本部に移管。働きやすい環境整備の一環として社内保育園「アイネスキッズクラブころぽの森」を開設
2013年 東京都千代田区三番町に本社を移転。番号制度時代に求められる住民サービスに対応したWebRings Plus(ウェブリングスプラス)を発表。ソーシャルメディア情報収集システムIFO Catcher(アイフォーキャッチャー)の提供開始
2014年 創立50周年
主な公的資格 ◆プライバシーマーク
急速に拡大するネットワーク社会においては、個人情報が流出する可能性は極めて高くなっています。
個人情報に接することがある企業は、個人情報の取り扱いに最大限の注意を払うことが社会的責任となります。
このような状況の中でアイネスは、1999年2月にプライバシーマークを取得しました。この取得を機に、アイネスでは個人情報の 取り扱い規定をさらに強化して、個人情報の保護を推進しています。

◆情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS:27001)
アイネスは「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」の認証を全国14拠点で取得しています。全社で統一したISMSマネジメントシステムを構築することで、均一で高いレベルの情報セキュリティ管理体制を確立。全国、どこでも、皆さまにご安心いただけるサービスを提供しております。

◆ISO9000シリーズ
アイネスでは、アウトソーシングにかかわるすべての事業分野で国際品質保証規格 「ISO9001」の認証を取得しています。
アウトソーシングに おいては、お客様の情報システムについて開発から運用まで一括してお受けしており、 情報システムと一緒に品質もお預かりしています。

◆ITサービスマネジメントシステム(ISO20000)
アイネスは、ITサービスマネジメントシステムの国際規格である「ISO20000」の認証を取得しています。現在、当社のデータセンターで提供するサービスについて認証を取得。お客様に高品質なサービスをご提供するために、構築したマネジメントシステムを常にレベルアップさせております。

◆環境マネジメントシステム国際規格(ISO14001)
アイネスは「環境マネジメントシステム国際規格(ISO14001)」の認証を主な事業所と全支社で取得しております。アイネスは地球環境保全への取り組みを重要課題の一つとして掲げ「環境に配慮した事業活動」を推進しております。

連絡先

株式会社アイネス 採用事務局

【住所】〒102-0075 東京都千代田区三番町26番地
【TEL】0120-163-444
【E-Mail】recruit@ines.co.jp
【URL】http://www.ines.co.jp
掲載開始:2017/03/01

株式会社アイネスに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社アイネスに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)