株式会社ワークポート
ワークポート

株式会社ワークポート

総合型人材紹介サービス/転職コンシェルジュ
  • 正社員
業種
人材サービス(人材紹介・人材派遣)
各種ビジネスサービス/コンサルタント・専門コンサルタント/広告/インターネット関連
本社
東京
エントリーはこちらから

私たちはこんな事業をしています

私たちは「転職」というフィールドでビジネスをする人材紹介会社(転職エージェント)です。
人材を求める企業の採用成功と転職を希望する求職者の転職成功の実現をサポートしています。

企業の採用を成功へ導くことが私たちのミッションであり、
総合型人材紹介会社として、常に型破りな挑戦を繰り返し、進化・成長を続けることで
日本の人材不足を解決し、年間1万人の雇用創出実現を目指します!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

狙うは年間雇用創出数1万人の実現

総合型人材紹介会社として第三創業期を迎えた今、ワークポートは次なる野望を抱いています。これまでワークポートは、高い専門性と豊富なノウハウで多くのホワイトカラーの雇用を創出してきましたが、今後は「海外人材」のマッチングにも目を向けていく必要があると考えています。日本に来て働きたい人と求人企業を結ぶ新たなサービスを体系化し、人種・国籍を越えて数多くの雇用機会を生み出していく方針です。中長期的な展望として、国内支社の全国展開、韓国・タイ・フィリピンなどアジアを中心とした海外拠点展開の実現なども掲げています。

事業優位性

20代の若手メンバーが早期に活躍している理由がここにある!

人材紹介サービスは“人対人”のコミュニケーションで成立するビジネスであるため、アナログな要素が多く属人化しやすい部分が大いにあります。ワークポートでは強みである自社システムにより様々な観点でのデータ収集・分析を可能とすることで、業務の標準化やノウハウの共有を仕組み化することを徹底しています。この仕組みを利用した教育体制が整っているため、新卒でも経験やスキルに関係なく一年目からでも活躍することができます。

採用方針

採用担当者からのメッセージ

悩んで何もせずに後悔するよりも、チャレンジして、失敗して成長しよう。「これでいいのか」と不安や迷いを抱えるよりも、「これでいいんだ」と自信を持って成功へ進もう。巡ってくるチャンスを待つよりも、自分から掴みに行くほうが絶対に楽しい。何もしなければ、何も起きない。動かなければ、変わらない。変わらなければ、衰退する。ワークポートは常に変化し、進化を遂げてきた。2017年4月、ワークポートは新たな戦略を実行する。第一線で活躍したくないか。責任あるポストに就きたくないか。自らの手で会社を創りたくないか。ワークポートなら、できる。自分に問いかけろ!「今やるのか、諦めるのか。」Now or Never

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

1)リクルーティングアドバイザー
企業に対して採用ニーズのヒアリングや採用戦略の提案等を行い、企業の採用を成功へ導く仕事。
2)キャリアコンシェルジュ
求職者に対してスキルや経験をヒアリングし、転職活動をスムーズ且つ快適に進め、転職成功へ導く仕事。
3)マーケティング/事業企画/システム
集客やプロモーション、データ分析や業務効率改善策立案、社内システム開発等バックオフィスから会社を支える仕事。

会社データ

事業内容 総合型人材紹介サービス
設立 2003年3月
資本金 4,200万円
従業員数 280名
平均年齢 28歳
売上高 30億円(2017年3月期見込)
24億円(2016年3月期実績)
20億円(2015年3月期実績)
16億円(2014年3月期実績)
14億円(2013年3月期実績)
許可番号 ・有料職業紹介事業 許可番号 : 13-ユ-040590
・プライバシーマーク 認定番号 : 21000352
代表者 【代表取締役社長 CEO 田村 高広】
1971年生まれ、神奈川県出身。
大学卒業後、広告代理店を経て株式会社インテリジェンスに入社。
人材派遣事業・アルバイト求人求職サイトの営業執行責任者を歴任。
2003年に株式会社ワークポートを林と設立、代表取締役社長CEOに就任。

【代表取締役副社長 COO 林 徹郎】
1975年生まれ、神奈川県出身。
早稲田大学在学時より、株式会社インテリジェンスにて新卒採用コンサルティング事業に従事。
卒業後はそのまま株式会社インテリジェンスに在籍し、大学生派遣事業やアルバイト募集サイトの立ち上げ事業等のマネージャー、子会社役員を歴任。
2003年に株式会社ワークポートを田村と設立。元エンジニアでもある。
事業所 <東京本社>
東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー6F/9F

<関西支社>
大阪府大阪市中央区淡路町4-4-11 アーバネックス淡路町ビル8F

<関西支社【TECH大阪】>
大阪府大阪市中央区瓦町4-8-4 井門瓦町第2ビル8F

<福岡支社>
福岡県福岡市博多区博多駅前1-4-4 JPR博多ビル9F

<ワークポート アジア>
90CyberWorld Tower 28F Unit A2801
Ratchadaphisek Rd. Huai khwang Bangkok 10310

<ワークポート コリア>
106, Cheonrok bldg. 2, Yeouidaebang-ro 61-gil,
Yeongdeungpo-gu, Seoul, 07319, Korea
オフィス 大崎駅から徒歩5分。雨でも濡れずに来れる好立地で、東京タワーやお台場まで見える眺めの良い綺麗なオフィスです。

求職者と転職に関する面談を行う面談ルームには、社名にちなみ世界に港街の名前をつけています。
また、面談ルームのネームプレートには錨マークに「BON VOYAGE」と書かれたマークがあります。

「BON VOYAGE」とはフランス語で「よい旅を!」。
【キャリアの旅】に出ている求職者のみなさまに新天地でも輝いていてほしい、というワークポートの常日頃からの願いを込めています。
代表取締役社長メッセージ ≪年間雇用創出数1万人の実現≫

総合型人材紹介会社として第三創業期を迎えた今、ワークポートは次なる野望を抱いています。

少子高齢化により、近い将来日本は確実に深刻な労働力不足に陥るでしょう。
そんな社会問題に対して私たちができることは、ひとつでも多くの価値ある雇用を生み出すこと。

これまでワークポートは、高い専門性と豊富なノウハウで多くのホワイトカラーの雇用を創出してきましたが、今後は「海外人材」のマッチングにも目を向けていく必要があると考えています。日本に来て働きたい人と求人企業を結ぶ新たなサービスを体系化し、人種・国籍を越えて数多くの雇用機会を生み出していく方針です。
中長期的な展望として、国内支社の全国展開、韓国・タイ・フィリピンなどアジアを中心とした海外拠点展開の実現なども掲げています。

ただ、“年間雇用創出数1万人”を実現するためには、たくさんの新たな仲間が必要です。

たった11名足らずでスタートしてから、ワークポートは今年で15年目を迎えました。
現在では多様な人材が集まり社員数も300名規模の企業となりましたが、更なる高みを目指すためには、自ら手を挙げ、自らの手で会社を創れるフレッシュなパワーが不可欠なのです。

完成された企業に入社し便乗して生きるのではなく、
「自ら創造し、永遠に進化し続ける企業を創る」ことに挑戦していく人と働きたい。

私たちの目標や夢に共鳴してくれる若いみなさんとお会いできることを楽しみにしています。
代表取締役副社長メッセージ ≪今後の戦略・ビジョン:前人未踏な組織改変を実施≫

ワークポートはこれまでIT業界専門の人材紹介事業立ち上げを経て、総合型人材紹介会社としてここまで成長してきました。それにより企業規模含め一定の成長および社会貢献を行ってきたという自負はあります。
しかし、現在の「総合型」ではどうしてもお客様のニーズに細かくお応えできないというジレンマがありました。現状組織ではカスタマイズや専門性の側面から限界があると感じています。

そこで2017年度より地域/領域別の専門子会社を、一気に立ち上げます。子会社はそれぞれ最適なノウハウ、専門性および地域性を駆使して、クライアントや転職希望者の方によりフィットした人材紹介事業を行ってまいります。
2017年度はまずそれぞれの子会社の立ち上げを完遂し、安定成長基盤に乗せることがミッションだと思っています。それぞれの子会社の安定成長が見込まれればさらに子会社を増やすことも視野に入れています。

おそらく、人材業界でここまで思い切った組織改変を行なったことのある企業はこれまでになかったはずです。
ワークポートのミッション ≪クライアントファースト≫

”私たちは人材紹介のプロとして
クライアントの採用成功を使命とした
社会的価値のあるサービスを提供します”

人材紹介ビジネスはクライアントより成功報酬をいただくことで成り立っています。
つまり、私たちのミッションはクライアントを採用成功に導くことです。
ワークポートのフィロソフィー ”私たちは『転職コンシェルジュ』として
1つでも多くの可能性を追求できる
専門性の高い人材紹介サービスを提供します”

私たちは、クライアントには一人でも多くの人に会って欲しい、
求職者には1社でも多くの企業を見て欲しいと思っています。
なぜなら、転職とは縁であり、きっかけであるから。

行ってみなければ分からない、会ってみなければ分からないことはたくさんあります。
1つでも多くの可能性を追求するスタイルで私たちはミッションを遂行します。
ワークポートの特徴 ■完全独立企業
株主は役員・従業員で構成されています。どこにも依存しない独立会社です。
そのため、「やりたいとき」に「やりたいこと」を「やりたい方法」で実行することができます。自由度の高いスピード感のある経営を行っています。

■社内システムやWEBサイト等は全て自社開発
ワークポートの強みの1つ。
ワークポートの成長を支えてきたのは、社内システムやWEBサイトを全て自社内で開発してきたからです。
社内システムは人材紹介サービスを始めた初日から経営者自らが開発を行い、バージョンアップを繰り返しています。
現在では複数の優秀なエンジニアが社内に在籍し、新しいサービスや機能提供の実現に向けて日々進化させています。

■仕組み化
人材紹介サービスは“人対人”のコミュニケーションで成立するビジネスであるため、アナログな要素が多く属人化しやすい部分が大いにあります。ワークポートでは強みである自社システムにより様々な観点でのデータ収集・分析を可能とすることで、業務の標準化やノウハウの共有を仕組み化することを徹底しています。この仕組みを利用した教育体制が整っているため、新卒でも経験やスキルに関係なく一年目からでも活躍することができます。

■スピードへのこだわり
ワークポートは全社員が「スピード」にこだわりを持っています。「どこよりも早くお客様へ求人をご紹介する」「どこよりも早く採用成功・転職成功へ導く」「1分1秒でも早くメールや電話に対応する」。スピードを上げることは、顧客の満足度を上げること。先の先の先を読んで、相手の要求に素早く応えることを大切にしています。
ワークポートの文化 ■一日一改善・毎日進化
変化し続けなければ物事は衰退していきます。つまり、現状維持は衰退と同じ。
仕事でもプライベートでも1日1つ何かの改善を行い、毎日進化・成長することを大切にしています。

■切磋琢磨・一体感
ワークポートでは明確な目標で一体感を持ち、チームが一丸となって達成に向かっています。
全員が個人の目標を達成することに全力を尽くし、切磋琢磨しあう中で生まれる一体感を大切にしています。

■数値を入れて話す
ワークポートでは、常に数字を入れて話すことを教えます。
お客様との会話、社員同士の会話、上司への報連相。
どんな時にでも数字を入れて話すことで、目的が明確になります。
最初は慣れない人も多いですが、日々の業務でこの大切さを実感し、出来るようになっていきます。

■可視化
個人・チームの最新状況が常に把握できる環境になることで、良い部分、悪い部分をすぐに見分けることができます。
良い部分は伸ばすことでより高い成長ができ、悪い部分は早期改善を図ることにつながります。
社員の机上には達成状況や目標が一目でわかるボードがあり、社内の各所にはチームの状況が分かる大型テレビも設置しています。

■称賛しあう
受注したとき、達成したとき、素晴らしい成果を出したとき、お客様から褒められたとき、相手を尊敬し称賛する文化があります。
お互いに称賛しあうことが会社の雰囲気作りの活力になります。
教育哲学 ≪立派なビジネスパーソンである前に、立派な大人であれ≫

ワークポートでは、
「売上さえ上げていればよい」「結果さえ出せば良い」
といった考え方を良しとしていません。

人材紹介ビジネスは信頼・信用で成り立つビジネスであり、
お客様から信頼を得るためには人間としての魅力を高めることが大切であると考えています。

「立派な大人」とは、当たり前のことをバカにしないでちゃんとやる人。

例えば、
明るく元気に挨拶をする。
時間、期限を守る。
遅刻をしない。など

そして、私たちが考える「当たり前のこと」を具体的にするため、
「行動指針55箇条」を設定し、全社員が行動指針を理解し実践することに取り組んでいます。

目標を達成することは大切なことですが、
ワークポートではこのような人としての「心」の部分を磨き上げることも重要であると考えています。
教育体制 ワークポートは「教育部門」に強みを持っています。

業界TOPと自負している教育体制は、会社規模が大きいからこそできる教育を実施していて、OJT(On-the-Job Training)ではなく、専任講師(社員)が責任を持って育成をしています。

教育プログラムについては、接客マナーや顧客対応ノウハウ、業務理解などのほかに、既存社員との関わり方、社内システム研修、身だしなみについてなど、配属後に困らないよう、きめ細やかな研修を行っています。

また、社会の変化や会社の変化への対応、前年度研修を受けた社員からの意見やその後の成果を考慮して、毎年内容を刷新して実施しています。

さらに、業務のマニュアル化も積極的に取り組んでいて、専任の社員が常に最新に保つようにしています。

連絡先

〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F

ホームページ : http://www.workport.co.jp/corporate/

TEL:0800-800-0057 (採用担当直通)

経営管理本部 採用チーム(志太(しだ)・高橋)

※お電話は平日9:00~18:00のみ承っています。土日祝はご遠慮ください。
掲載開始:2017/03/01

株式会社ワークポートに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ワークポートに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)