一般財団法人ニッセンケン品質評価センター
ニッセンケンヒンシツヒョウカセンター

一般財団法人ニッセンケン品質評価センター

【アパレル・各種繊維・家庭用品等の試験・検査】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
団体・連合会
繊維/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

1948年、染色された生地・製品の検査・試験を行う機関として創設。
市場に安心・安全な繊維製品が供給されるよう、中立的なチェックを行っています。
2000年、安全性の国際認証機関「エコテックス国際共同体」に加盟し、国内唯一の認証機関へ。
2014年以降は西南アジア地域にも試験ラボを設立し、公正でグローバルな視点を兼ね備えた第三者機関として、消費者・製品・生産者を安心の絆で結んでいます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

新事業の参入と組織力強化で、更なる事業拡大をめざす

私たちは総合的な繊維製品の試験・検査の第三者機関として幅広く事業を展開しています。その中で最も注力しているのが国内では唯一当センターのみが行えるエコテックス認証。エコテックスとは、人体への有害性がなく繊維製品の信頼性を保証する国際規格です。有害物質に敏感な欧州では広く認知され、世界中で浸透しつつあります。また、その他にも抗ウィルス関連や、防災・安全規格に関する試験事業に参入するなど、常に時代のニーズに合わせた検査手法及び事業領域を拡大することで、繊維産業を支えてきました。国内は東京や大阪・名古屋、海外は中国やミャンマー、インドネシア、インド等、国内外問わずグローバルに展開していきます。

採用方針

継続した挑戦を。グローバルに活躍できる組織へ

新入社員に求めるもの。それは現状に甘んじることなく地道かつ熱心に努力し、それを継続できる素養。そして世界での活躍を視野に入れた高い志を持った人財です。様々な分野で安全性、誠実性が重視される近年。私たちは更なる市場のニーズに応えるべく、創業約70年を迎える今、第2創業期として人財の育成と確保を事業運営の1つの柱に掲げ、今回の募集に至りました。また人財育成に関しては、国内外を問わず女性管理職の登用を積極的に進めている真っ最中。今現状のできる、できないは問いません。飽くなき挑戦を続けられる向上心を持った方と是非共に働きたいと考えています。

施設・職場環境

入社してからの1~2年。毎日が新たな発見。

これは2016年に新卒で入社した若手からの意見。実は技術職は全員が学生時代に化学や物理学を専攻してきたというわけではありません。新入社員の多くは衣服についての基礎知識(肌に対する有害性や、耐久性、洗濯による伸縮性、保温性、抗菌性等)や、無数にある繊維の評価方法や仕組みについてイチから学びます。一見、仕事を聞くと寡黙な職人肌、研究者肌の人ばかりとイメージされがちですが、実はそういった人は極一部。むしろ若い、気さくな人が多い職場です。業務中に気になったことは、その場ですぐ先輩に聞きやすい雰囲気があり、和気あいあいとしつつも新たな知識を得ることに面白みを感じる人が多いです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●総合職
  ・JIS規格、各社指定基準等に基づく繊維製品の試験・検査全般
  ・エコテックス規格100、エコパスポート等の認証試験
  ・繊維製品の機能性評価(抗菌性、抗かび性 等)
  ・防災安全分野の評価試験(再帰性反射素材 等)
  ・総務、経理 等

会社データ

事業内容 ■生地検査
生地が持つ基本的な性能の検査・試験。染色堅牢度、強度、寸法変化率、混用率など。

■製品検査
衣料品・雑貨品等の製品の検査。外観・縫製検査、取扱い表示、寸法・外観変化など。

■検反・検品
反物や衣料品・雑貨品等の出来上がり品の外観・寸法検査などのチェック。

■雑貨・玩具試験
靴、鞄、ベルト、ぬいぐるみ、カーテンなどの強度や機能性、安全性などの試験。

■機能性評価
生地に付加された快適・衛生に寄与する性能の測定。はっ水性、保温性、通気性、防透性、抗菌性、抗かび性、抗ウイルス性など。

■安全性試験
繊維製品に含まれる有害物質の分析。特定芳香族アミン、ホルムアルデヒド、重金属、pH など。

■QCS/品質コンサルティングサービス
品質表示に関するコンサルティングサービス。取扱い表示や外観縫製などをはじめ、商品の品質に関するアドバイスや改善のご提案。

■防災・安全評価
防災・安全に関わる視認性評価測定。高視認性衣服、再帰性反射材、蓄光式誘導標識、避難誘導システムなど。

■海外規格試験
海外規格に対応した試験。
ISO(国際基準)、GB(中国)、ASTM、AATCC(アメリカ)など。

■各種認証・認定試験
外部規格に対応した試験。エコレザー、SEKマーク、ウールマークなど。

■エコテックス認証
エコテックス規格100やエコパスポートの認証業務。エコテックスとは、有害物質の影響をなくすことを目的とした、安全性に関する世界的に統一された試験・認証システム。
設立 1948年(昭和23年)12月6日
資本金 一般財団法人のため資本金はありません
従業員数 約300人(パート含)
売上高 23億円(平成27年3月期)
代表者 理事長:駒田展大 (Nobuhiro Komada)
事業所 【本部】
〒111-0051 東京都台東区蔵前 2-16-11 8F

【日本】
エコテックス事業所
東京事業所  [ 蔵前ラボ / 立石ラボ / 日本橋支所 / 代々木支所 / 両毛支所 ]
中部事業所  [ 試験センター / 東海支所 / 浜松支所 ]
京都検査所  [ 試験センター ]
大阪事業所  [ 試験センター / 本町支所 / 難波支所 ]
西脇検査所  [ 試験センター ]

【中国】
上海事業所  [ 試験センター / 上海マート支所 / 紹興支所  ]
南通事業所  [ 試験センター / 検品センター / 検反センター/張家港支所 ]
崇川事業所  [ 試験センター / 検品センター ]
南通人民路事業所  [ 試験センター / 開発区試験センター / 開発区検品センター ]
如東検品センター
煙台事業所  [ 試験センター / 検品センター / 青島支所 / 大連支所 ]

【インドネシア】
ソロ検品センター

【ミャンマー】
ヤンゴン事業所  [  検品センター ]

【インド】
インド ジャイプル事業所  [ 試験センター / デリー支所/チェンナイ支所 ]

【バングラデシュ】
ダッカ事業所  [ 試験センター ]

【カンボジア】
プノンペン検品センター


●詳細URL●
http://nissenken.or.jp/businesssites/
会社沿革 ●1948年(昭和23年) 
12月6日、商工大臣(現・経済産業大臣)の許可により「財団法人織物染色検査協会」を設立
本部: 東京都中央区日本橋小舟町 2-3
事業所: 検査所15、支所3、出張所10で事業開始

●1953年(昭和28年)
輸出品取締法に基づく登録機関となる

●1955年(昭和30年)
本部事務所を現在の東京都台東区蔵前2-16-11に移転

●1957年(昭和32年)
輸出検査法施行により、指定検査機関となる

●1958年(昭和33年)
西脇支所(現・西脇検査所)を開設

●1960年(昭和35年)
合成繊維織物の輸出検査を開始

●1969年(昭和44年)
燃焼試験を開始

●1973年(昭和48年)
「財団法人日本染色検査協会」に名称変更

●1974年(昭和49年)
ホルムアルデヒドの検定業務を開始

●1980年(昭和55年)
消費者の商品選択目安となる、繊維製品品質総合検査制度(Qマーク検査)の指定機関となる

●1984年(昭和59年)
工業標準化法に基づく公示検査を実施

●1987年(昭和62年)
国内生産証明書発行業務を開始

●1989年(平成元年)
京都検査所を開設

●1992年(平成4年)
大阪検査所(現・大阪事業所)、立石事業所(現・東京事業所 立石ラボ)を開設

●1994年(平成6年)
同年PL法が施行され、すぐさま繊維製品に関する原因究明機関として登録

●1998年(平成10年)
抗菌防臭等の性能評価を行う「SEKマーク」認定試験機関となる
中部試験センター(現・中部事業所)を開設

●1999年(平成11年)
試験実施機関の信頼の証であるJNLA試験事業者認定を取得
ウールマークライセンスを取得し、ウールマーク試験を開始

●2000年(平成12年)
国内唯一のエコテックス認証機関として登録

●2001年(平成13年)
海外事業所として初となる中国/南通事業所を開設

●2004年(平成16年)
中国/崇川事業所、同/上海事業所を開設

●2005年(平成17年)
中国/南通人民路事業所を開設

●2008年(平成20年)
日本皮革技術協会の日本エコレザー基準による分析試験を開始

●2011年(平成23年)
ニッセンケンビル(本部、東京事業所、エコテックス事業所) を竣工
中国/煙台事業所、同/上海マート支所を開設
              
●2012年(平成24年)
新公益法人制度に基づき法人名称を「一般財団法人ニッセンケン品質評価センター」に改称
国際規格 ISO9001:2008 の適合事業所として認証を取得
エコテックス事業所が国際規格ISO17025:2005の認定事業所にインドネシア/ジャカルタラボを開設
防災・安全評価試験を開始
              
●2013年(平成25年)
大阪事業所難波支所を開設
ミャンマー/ヤンゴン検品センターを開設
インドネシア/ソロ検品センターを開設

●2014年(平成26年)
エコテックス公式キャラクター“エコダックス”が誕生
中国/青島事務所を開設
中国/如東検品センターを開設
インド/インド ジャイプル事業所 試験センターを開設

●2015年(平成27年)
カンボジア/プノンペン検品センターを開設
バングラデシュ/ダッカ事業所 試験センターを開設
ミャンマー/ヤンゴン事業所 試験センターを開設
中国 / 大連支所を開設
インド / デリー支所を開設
中国 / 紹興支所を開設

●2016年(平成28年)
中国 / 張家港支所を開設
インド / チェンナイ支所を開設

連絡先

一般財団法人ニッセンケン品質評価センター
東京都台東区蔵前2-16-11
03-3861-2341
総務・人事担当 須田・吉田
掲載開始:2017/03/01

一般財団法人ニッセンケン品質評価センターに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

一般財団法人ニッセンケン品質評価センターに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)