ハイビック株式会社
ハイビック
  • OpenES
  • 正社員
業種
建材・エクステリア
商社(建材・エクステリア)/住宅/設備・設備工事関連
本社
栃木

私たちはこんな事業をしています

木材プレカット製品の製造・販売をメインに、建材や住設等
住宅資材全般の販売を行っています。
特に、木材プレカットでは業界でも有数の製造技術と生産能力を有し、
加工実績トップクラスに位置しています。

地震大国といわれる日本において、住宅の骨格を担っている当社の使命は
住む人の生活・笑顔・命を守ること。
常に最高の品質を追求し、「人々の良い家づくり」に貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

設立50年!次の成長ステージへ

トップクラスのプレカットメーカーとして、業界をリードしてきた当社。その要因は独自の営業スタイルを構築したことにあります。木材販売といっても、取扱う会社の規模や工法により必要な資材は異なるため、『住宅メーカー向け法人営業』と『大工・工務店向け直需木材市場営業』の2種の販売スタイルを展開。特に木材市場は当社特有の事業として、豊富な品揃えで様々なニーズに応えています。2017年に設立50年を迎える当社。次の成長ステージに向かって、今まさに変革をしている当社には、あなたのやる気を充分に発揮できるフィールドが用意されています。

事業優位性

プレカット業界のリーディングカンパニー

ハイビックの主要製品となる【プレカット】---耳慣れしない単語だと思いますが、実は日本の住まいの”骨格”を支える製品です。木造住宅の柱や梁など、これまで大工職人が手作業で行っていた日本伝統の木材加工の技を、コンピュータと機械技術でミリ単位の精密・均一な製品に仕上げたものが【プレカット製品】です。木造住宅の約9割が採用する製品の供給で、私たちは日本の住環境に寄与しています。当社の強みは、業界でも有数の製造技術と生産能力。いち早くプレカット事業に参入した強みを活かし、技術革新を行いながら事業拡大を図ってきました。現在は全国に6工場を有する企業へと成長、プレカット業界をリードし続けています。

社風・風土

若くても責任ある仕事にチャレンジできる風土

ハイビックの人材育成のテーマは、「経営者」を育てていくこと---当社では「一人ひとりが経営者」という考えのもと、社員各々が自身の業務に目標と責任を持ち取り組んでいくことを推進しています。そのため、若い人材でも積極的にチャレンジできる環境を整え、成果に対しては正当な評価を行うことで、チャンスを成功に結びつけ、若くして責任者に抜擢された者も多数います。実際に当社の最年少支店長は34歳。社員一人ひとりの取組み、成果を把握できる体制作りで、より働きやすい企業へと変革しています。チャレンジ精神旺盛で、やる気みなぎるあなたの期待に十分応えられる活躍の場が当社にはあります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

┏──────────────┓
  総合職(営業職/技術職/業務職)
┗──────────────┛
■営業職 【プレカット製品法人営業/直需木材市場販売営業】
■技術職 【CADオペレーター】
■業務職 【業務管理】

◎詳しい仕事内容は、『採用情報>主な仕事内容』に記載をしています!
◎入社後の異動もあります。

会社データ

事業内容 ┏──────────────────────┓
 【木材プレカット製品】の業界トップクラスメーカー
┗──────────────────────┛
■プレカット製品の製造・販売
■木材・建材・住宅設備等の住宅建築部材の販売
■一般木造注文住宅の施工・販売

☆プレカット製品の販売だけでなく、プレカット製品を使用した一般注文住宅の
  施工・販売・リフォームや木材以外の住宅資材、住宅瑕疵担保責任保険の
  取扱い、構造計算までを行うなど住環境のトータルサービス提供を
  行っています。
設立 1967年(昭和42年)6月26日
資本金 5億5138万円
従業員数 390名(2016年12月末)
売上高 203億1500万円(2016年3月末)
代表者 代表取締役社長  浅原 秀則
事業所 ■本社(管理/営業本部)---栃木県小山市飯塚1728

■生産本部---埼玉県熊谷市

■製造部---栃木県/埼玉県/群馬県/神奈川県/静岡県
(全6拠点)

■CADセンター---栃木県/埼玉県/茨城県/群馬県/神奈川県/静岡県
(全8拠点)

■関東第1支店---栃木県/群馬県/東京都
(全3拠点)

■関東第2支店---栃木県/茨城県/千葉県
(全3拠点)

■東北支店---青森県/宮城県/岩手県/福島県
(全4拠点)

■静岡東海支店---静岡県
(全2拠点)

■関越支店---埼玉県/群馬県/新潟県
(全4拠点)

■神奈川支店---東京都/神奈川県
(全2拠点)

■特販統括部---埼玉県/東京都
(全2拠点)

■住宅工事統括部---栃木県/埼玉県
(2拠点)
沿革 1966年---栃木県小山市で個人経営による木材建材業を関始
1967年---法人組織(株)金杉屋を設立
1974年---分社経営を導入
1993年---(株)ハイビックハウジングシステムに商号変更
2000年---ハイビック(株)に商号変更
2002年---JASDAQ証券取引所へ上場
2011年---(株)LIXIL との株式交換により上場廃止、LIXILグループ企業となる
2015年---ゼロエネ住宅「e.Holz」の販売開始
2016年---(株)LIXIL グループから離脱し、次の成長ステージへ
ハイビックを知る-1    プレカット製品とは… これまで大工職人が手作業で行っていた日本伝統の木造建築の技を、
コンピュータと機械加工技術で継承するのが「プレカット製品」。
工場では幅広い部材を全自動ラインでミリ単位の精密・均一な加工を
行っています。

プレカット製品は耐震性等の住宅性能アップ、工期短縮、生産効率向上、
廃材の削減など多くの利点があります。

現在は6工場を有し、最新の加工設備を導入して
更に高精度の製品を提供しています。
ハイビックを知る-2    直需木材市場とは… ハイビックが運営する木材市場は、従来からある木材販売店様向けの
卸売市場ではなく、工務店様・ハウスビルダー様など建築のプロが
直接セリに参加できる会員制直需木材市場です。

昨今、木材販売店が在庫を持たないようにしている中で、
当社では広大な売場面積に厳選した多種多様な商品を取り揃え、
高品質な商品を低価格でご提供しています。

木の香りや手触りを確かめながら購入できることが評価され、
今では7000件を超える大工・工務店様が会員となっています。
ハイビックを知る-3    森林保全活動の取組み 1966年に材木屋として創業した当社のコーポレートマークは、
「杉の木」と「水・空」、「太陽」を表現しています。
創業以来森林資源の恩恵を受け、木を扱う企業としての責任があることから、
山々をより豊かに大切にしていきたいという強い想いを持っています。

その思いを実現するため、
2013年3月に栃木県が進める「企業等の森づくり推進事業」への参加を表明、
栃木県と当社の間で「ハイビックの森」づくりに関する協定書を締結しました。

栃木県矢板市にある「県民の森」保安林0.67haにおいて、社員の手で植樹や下草刈りを行い、
森林整備活動を実施して人にも自然にも優しい企業を目指しています。
ハイビックを知る-4    社内イベント 毎年4月、経営方針発表会を開催しています。

トップからの所信表明や、社員による挑戦事例の発表、
新入社員の紹介などを行い、立食パーティーを兼ねた懇親会も行います。
また、個人・拠点単位での表彰も行い、2016年は20名の社員が表彰されました。
中には優秀新人賞もあり、前年に入社した新人の中から
特に素晴らしい成長を遂げた社員に授与されます。

全社員での貴重なイベントにより社員の士気を高めるとともに、
普段はなかなか会えない遠方の事業所の社員と交流を図る貴重な機会となっています。

連絡先

●o。………………………………
   ハイビック株式会社 採用担当
   〒323-0017
   栃木県小山市飯塚1728
   TEL:0285-25-4785
   URL:http://www.hivic.co.jp/
   ………………………………。o●
掲載開始:2017/03/01

ハイビック株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ハイビック株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)