株式会社アーク・コミュニケーションズ
アーク・コミュニケーションズ

株式会社アーク・コミュニケーションズ

企業出版物、デジタルコンテンツ、書籍・雑誌の企画・編集
  • OpenES
  • 正社員
業種
出版
通信/広告/インターネット関連
本社
東京

モデルケース

大卒 : 編集ディレクター

採用人数 今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月22万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 5月中旬
  • エントリーシート
    締切 5月下旬
  • 説明会
  • 面接
    6月中旬
  • 内々定
    7月上旬
応募・選考時
提出書類
OpenES、履歴書、その他
その他の
ポイント
入社3年後定着率90%以上、完全土日祝休み、育休取得率90%以上、女性管理職比率20%以上、異動希望を申請できる

採用データ

求める人物像・選考基準

[本やメディアが好きな方]
内容に関わらず、本のかたちにまとめるということが多くなるため、本が好きでなければま務まりません。また、メディアが多様化している現在、本の枠を超えてさまざまなメディアに敏感に反応できることも重要です。

[コミュニケーション力が高い方]
どんなコンテンツも、編集者一人では制作できません。クライアントの意向を汲むことはもちろん、ライターやカメラマン、デザイナーなどさまざまなスタッフとの連携が必須です。よりよい媒体づくりに向けて、自身が主導して各スタッフと密なコミュニケーションをとることで、円滑に制作が進められます。

[好奇心が旺盛な方]
編集を一生の仕事とするためには、常にアンテナを張り世の中の動きに敏感である必要があります。読者の興味となるような素材を集め、上手に料理してかたちにすることが編集者にとって最も大切な仕事になるからです。幅広い好奇心を持ち、常に情報をインプット&アップグレードし、メディアに応じたアウトプットの形を考えていけるような方を歓迎します。

また、ほかに以下のような点も重視しています。

・責任感はあるか
・緻密さ、正確さに長けているか
・行動力やスピード感はあるか
・目の前の媒体に没頭できるか
・体力や精神力が強いか
・誠実さ、清潔感があるか

当社は、できるだけ早いうちからさまざまな経験を積んでいくことで、編集者として成長していただきたいと考えております。実際に、若いうちから活躍しているスタッフも多数在籍しています。そんなスタッフと一緒に、熱意を持って仕事をしてもらえる方を募集しています。

募集概要

職種 編集ディレクター

各グループごとに担当分野を持っており、会社全体として多彩なジャンルの紙から電子までさまざまな媒体を制作しています。配属先は、入社時の新人研修の後、決定いたします。

【編集部】
◎第1グループ
教育関連雑誌、自己啓発、社内教育など教育・自己啓発媒体
◎第2グループ
教養、趣味、健康・スポーツ・語学系などの一般書・ムック
◎第3グループ
国内の都市情報誌、グルメ情報、流行・エンタメ情報
◎第4グループ
韓国、ハワイなどの海外旅行情報誌、ガイドブック、ショップ&レストラン情報
◎第5グループ
ビジネス、マネー、生活実用など仕事と暮らしに役立つビジネス&一般書
◎制作室
取材と撮影を行う社カメと専門ライターのクリエイティブ集団

【企画制作部】
◎制作1課
企業広報誌、CSR、社内報、社史、採用媒体など企業&カスタム出版
◎制作2課
デジタルメディア、企業PR媒体など新しいメディアや媒体のコンテンツ開発
◎プロジェクト推進室
大型のプロジェクト案件に対応
勤務地 東京
勤務時間 10:00~19:00(標準勤務時間)
選考ステップ まずは「リクナビ2018」のサイトからプレエントリーをお願いします!
※ プレエントリー締切 : 5月30日(火)

<選考ステップ>

OpenES提出(※ プレエントリー者を対象、5月31日(水)締切)
 ↓
書類選考
※ 合否に関わらず、提出者全員に6月上旬に結果をご連絡いたします。
 ↓
筆記試験(※6月18日(日)予定)
 ↓
面接(グループ面接を含め、2~3回程度の予定)
 ↓
内定

給与・福利厚生(待遇)

給与 【初任給】
大卒   : 月給22万3,125円
院卒   : 月給23万2,969円
短大卒  : 月給21万6,563円
諸手当 編集業務手当、時間外手当、深夜勤務手当、休日出勤手当など
通勤交通費(限度額あり)
昇給 年1回(6月)
賞与 年1回(12月)
※ 入社2年目は年2回(7月、12月)、業績により変動あり
休日休暇 ■完全週休2日(土日)
■祝日休暇
■夏期休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
■産休・育休
保険 社会保険完備(雇用・労災・厚生年金・健康保険、出版健康保険組合加入)
福利厚生 ■財形貯蓄制度
■退職金制度
■契約保養施設
■育児期間時短勤務制度
教育制度 新人研修、フォローアップ研修など

参考データ

過去3年間の男女別新卒採用者数 2016年度:男性0人 女性3人
2015年度:男性2人 女性0人
2014度度:男性0人 女性1人
平均年齢 35.8歳(2017年4月時点)
研修

・新人研修
全新入社員に対して新人研修を実施(ビジネスマナー、業界や会社の歴史、編集実務の基礎など)

・フォローアップ研修
各スタッフの状況に合わせたフォローの実施、社外セミナーへの参加など
※ 社外セミナーの例:日本編集制作協会が主催する編集講座。業界で活躍されている方を講師として行う、若手編集者を育成するためのセミナー。
役員・管理職の女性比率 【役   員】    0%
【管理職】33.3%
(2017年4月時点)

採用実績校

青山学院大学、亜細亜大学、大阪市立大学、金沢大学、関西大学、京都産業大学、杏林大学、熊本大学、群馬県立女子大学、慶應義塾大学、神戸大学、駒澤大学、JTBトラベル&ホテルカレッジ、実践女子大学、城西大学、摂南大学、専修大学、高崎経済大学、多摩美術大学、大東文化大学、中央学院大学、中央大学、東京家政大学、東京学芸大学、東京大学、東京理科大学、東洋大学、日本写真芸術専門学校、日本女子大学、日本大学、バンタンデザイン研究所 東京校、フェリス女学院大学、法政大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
College of Central London
※ 学校名50音順、在籍社員のみ(2017年4月現在)

その他の情報

主な募集職種
専門系
主な勤務地
東京
応募資格
短大、大学、大学院卒業見込みの方 または 短大、大学、大学院卒業の方(2013年3月~2017年3月卒の方)
上記と同程度の学力を有する方。既卒の方、第二新卒の方、就業経験をお持ちの方なども積極的に採用しています
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

株式会社アーク・コミュニケーションズ
総務部・新卒採用担当 小林・橋本
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-23 第2三幸ビル
TEL:03-5261-2611(代表)
E-mail:saiyo@ark-gr.co.jp
掲載開始:2017/04/13

株式会社アーク・コミュニケーションズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社アーク・コミュニケーションズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2017年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。