株式会社電制
デンセイ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
ソフトウェア/半導体・電子部品・その他/精密機器/電力・電気
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

事務職(総務・経理)募集中!

 ■電力技術分野での製品開発と電力設備診断
 ■ダム管理システム等の河川管理に関わる機器の開発と保守点検
 ■通信機器の開発
 ■電気式人工喉頭などの福祉機器の開発
 ■蛍光スペクトル技法による油検出器ほか各種センサーと計測機器の開発
 ■各種自社ブランド商品の開発

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

あなたの技術力で

当社は社会インフラに関わる送電線保護継電器盤や変電所用情報通信装置のほか、各種電力会社向け装置を開発しています。また、各種センサーや福祉機器も開発販売しており、その中の一つ当社開発の福祉機器「ユアトーン」は国内の電気式人工喉頭の中でも高いシェアを持ち、海外でも注目されています。「大きな夢を持っていますか?」「今の自分は目が輝いていますか?」「夢を実現するぞ、と思い続けていますか?」この質問に「YES!」ならば嬉しい限りです。そんな皆さんとと一緒に「ワクワクする会社を作っていきたい」それが私達の想いです。

技術力・開発力

電気・電子技術そして光応用技術も!

当社の技術力の特徴は、ハードウェア技術やソフトウェア技術、そしてファームウェア技術のほかに、電力事業に精通した電力技術を保有しているところにあり、これらの技術が当社製品開発の幅広さを支えています。また、当社には研究開発室という部署があり、ここではこれまでも福祉機器の開発やiOSアプリ(ゆびで話そう)の開発なども行っており、現在では光技術の応用製品にも力を入れています。

社風・風土

ワクワクする会社へ!

「人に感動を与えることを業とする会社であり、社員皆がワクワクする会社であること」を会社の経営方針として掲げており、社員全員がこの方針を実感できる会社にしようと日々張り切っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆ハ ー ド ウ ェ ア 開 発 職 : 自社ブランド商品各種のハードウェア開発を行います。
◆ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 職  : 自社ブランド商品各種のソフトウェア開発を行います。
◆電力フィールドエンジニア職 : 変電所などの電気設備全般の専門技術試験業務などを行います。
◆販  売  企  画  職  : 自社ブランド商品の販売を促進するための企画や販売店等の指導などを行います。

会社データ

事業内容 【電気・電子機器製造業】
○各種電気・電子制御システムの開発設計、製作、保守業務
○各種オリジナル製品の研究・開発

<地域に貢献>
安心・安全な生活をおくるために大切な社会基盤の整備に「電制」の技術が活きています。
北海道のいたるところで、当社の開発したシステムが社会インフラを支えているのです。
主な製品・サービス <システム機器>
ダム管理装置、上下水道監視制御装置、学校暖房監視制御装置、
ロードヒーティング遠隔制御装置、他各種監視制御

<通信機器>
テレメータ、HDLC型遠方監視制御装置
(電制のテレコンは20年以上の導入実績があり、ダム管理装置は道内唯一のメーカーとして、
道内各所に納品実績を持っています。)

<配電盤>
動力盤、電源盤、保護継電器盤、IT制御盤

<サービス>
電気設備保守点検・試験、各種電気設備工事管理

<オリジナル製品>
ユアトーン(電気式人工喉頭)、ゆびで話そう(iOS 音声生成アプリ)、
エスリオ(非接触式油検出センサー)、SBテスター(鉄筋破断テスター)、
ルーチェグラス(体内時間調節器)
(独自の製品開発としては、電気式人工咽頭「ユアトーン」が全国で高いシェアを保っています。)
設立 1977(昭和52)年9月
資本金 4,900万円
従業員数 94名(2017/3現在)
売上高 12億円(2016/6実績)
代表者 代表取締役 田上 寛
事業所 ・本 社 / 工 場  : 北海道江別市工栄町8-13
・イノベーションセンター : 北海道江別市工栄町15-3
主要取引先 北海道電力(株)、北海道ガス(株)、北海道旅客鉄道(株)、北海道開発局、北海道、札幌市、江別市、官公庁
主要研究協力機関 北海道立工業試験場、北海道電力(株)総合研究所、北海道開発局開発土木試験所、北海道大学、室蘭工業大学、北見工業大学

●技術分野の革新は目覚しいものがあり、常に先端技術を学び、実践していくことが大切です。
主要取引銀行 北洋銀行本店、北陸銀行江別、みずほ銀行札幌、北海道銀行野幌、札幌信用金庫
加入団体 (社)北海道機械工業会、(社)電気学会、江別工業団地組合、札幌商工会議所、江別商工会議所
沿革 1977年9月
札幌市北区に資本金900万円で設立

1979年5月
江別市に本社を移転

1987年2月
資本金4900万円に増資

1987年4月
本社を札幌市テクノパークに移転

1992年8月
江別工場設立

2002年9月
創立25周年を迎える

2003年8月
ERPシステムの運用開始

2008年9月
代表取締役社長 田上寛就任

2009年4月
本社を江別市に移転

2011年11月
第65回北海道新聞文化賞 経済部門受賞

連絡先

〒067-0051
北海道江別市工栄町8-13
株式会社電制 本社 管理部

Tel :011-380-2101
Fax :011-380-2103
e-mail:mami_kawamura@dencom.co.jp
URL:http://www.dencom.co.jp/

<当社までの交通手段>
JR江別駅よりバス「元江別」下車徒歩7分/札幌中心部から車で30分
※当社HP会社案内図をご参照下さい。
掲載開始:2017/03/01

株式会社電制に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社電制に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)