静岡県労働金庫
シズオカケンロウドウキンコ

静岡県労働金庫

ろうきん/協同組織金融機関
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

【会社説明会予約受付中!!】

ろうきんは、働く仲間が、お互いを助け合うために、資金を出し合ってつくった協同組織金融機関です。

預金・融資・為替などの業務は、銀行とほとんど変わりはありません。しかし、ろうきんにお預けいただいた「お金」は、働く人々の生活向上のために活用され、働く人たちの暮らしを支えています。

働く仲間の「お金」は働く仲間のために。協同組織の福祉金融機関の姿がそこにあります。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

『福祉金融プロフェッショナル』として働く

ろうきんの職員は「働く人を支えるために働く」といった意識・意欲を強く持ち、『福祉金融プロフェッショナル』として働く人のライフステージに応じたご相談・提案をお客様に行っています。ろうきんは他の金融機関にない、働く人のための金融機関です。ろうきんの事業による利益は働く人の元に還元がされ、ろうきんの「利用の輪」が拡がることで働く人が暮らしやすい社会の実現へと繋がっていきます。これからも働く人としっかり向き合い、信頼され、選択されるろうきんであり続けるために活動していきます。みなさまからのエントリーお待ちしております。

仕事内容

仕事を通じて『自分の成長』を実感する

新入職員は営業店への配属が基本となります。営業店の職務は、企業や団体内の会員組織を訪問し、営業活動や広報を担当する「渉外係」、融資相談を担当する「融資係」、窓口でお客様の対応や資産運用の提案などを幅広く行う「預金係」の3つが主なものです。それぞれの係が「福祉金融プロフェッショナル」としてお客様の課題解決のサポートをしています。営業店でのキャリアを積んでいただいた上で業務経験を活かし、経営企画、営業企画、総務人事、リスク管理、財務管理、資金運用など本部の仕事にチャレンジいただくこともあります。

施設・職場環境

あなたの『キャリアビジョン』の実現をサポート

ろうきんでは、職員の「人づくり」を重要課題と位置づけています。お客様にご満足いただくためには、個々の「職員力の発揮」が必要です。「職員力の発揮」のため入庫後は本部での研修を行い、お客様をお迎えするマナーや必要な知識を習得します。また各支店に配属後は、先輩職員から日常業務を学びながら、実務経験を積んでいきます。入庫後3年間は定期的な集合研修を実施し、専門的な金融知識・提案スキルの向上など、スキルアップを図っていきます。「新教育制度」の中で、個々のキャリアビジョンの到達目標を明確にした上でサポートを行う制度も導入し、やる気のある職員への支援を惜しまない充実した体制を整えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業(渉外)/企業や団体内の従業員等による会員組織に対して、ろうきんの商品・サービスの提案や広報活動を担当します。

営業店窓口/来店されたお客様への窓口対応ならびにお客様のご要望にあった金融商品を提案し販売します。

本部/経営企画、営業企画、総務人事、業務管理、リスク管理、資金運用など企画・管理業務を行います。

※入庫時の配属は原則として営業店となります。

会社データ

ろうきんの財形貯蓄は契約件数が日本一 ろうきんの主力商品である財形貯蓄(給与天引きによる積立預金)は、財形貯蓄取り扱い金融機関中のシェアでは、全国ろうきんとして件数・金額とも前年度に引き続き第1位となりました。(契約件数は全国で291万件)
お客様に本当に必要なサービスを ろうきんは働く人たちのために、お客様が本当に必要としているサービスを提供しています。

【ろうきんキャッシュコーナーは365日いつでも手数料0円】 
ろうきんのATM等で、ろうきんキャッシュカードによる入出金をいただく場合は、土・日・祝日も終日手数料0円です。

【他行自動機利用手数料キャッシュバックサービス】
他の金融機関(銀行・信用金庫・JAバンク・ゆうちょ銀行等)のATM等の「お引出し」利用手数料を即時にご利用口座へ返戻します。

【ろうきん住宅ローンは保証料0円】
ろうきん住宅ローンをご利用いただくすべてのお客様の住宅ローン保証料はろうきんが負担しますので、お客様の負担はありません。

【就職内定者応援ローン】
就職先から内定をもらった学生の方のためのローンです。卒業旅行や車の購入、新生活の準備などにご利用いただけます。
静岡ろうきんの健全性 【自己資本比率は、15.28% (2016年3月末)】
自己資本比率とは、リスクを持つ資産に対する自己資本の割合を示すもので、金融機関における健全性を判断する指標の一つです。
国内事業のみを行う金融機関が最低限必要な比率は4%とされていますが、2016年3月末の自己資本比率はその基準を大きく上回る15.28%となり、安心してご利用いただける水準となっています。

【リスク管理債権比率は、0.38% (2016年3月末)】
経営の健全性をはかる指標として、リスク管理債権比率があります。
リスク管理債権比率とは、総貸出額に対して、何らかの理由により当初の契約通りに返済されていない貸出金などの割合を表したもので、数値が低いほど資産の健全性が高いことを意味します。
静岡ろうきんの社会貢献活動 【福祉車両・車いすの寄贈】  
1998年より毎年県下の福祉施設へ車いすを、2006年からは福祉車両を寄贈しています。これまでの累計で、車いす560台、福祉車両24台となり、それぞれの施設で活用いただいております

【地域への貢献活動】
当金庫では、社会がかかえている生活・福祉などの課題解決に向け地域で主体的に活動しているNPOへの支援活動に取り組んでいます。

・「フードバンクふじのくに」への車両寄贈
県内の福祉事業団体等が地域社会の課題解決のために設立した「フードバンクふじのくに」へ物資運搬用車両を寄贈しました。寄贈車両は、食品の回収・配送に広く活用いただきます。

事業内容 労働金庫法に基づく業務(預金、融資、為替、代理業務ほか金融サービス)
創立 1953年3月
代表者 理事長 古川正明
出資金 38億96百万円(2016年3月末現在)
預金高 1兆95億65百万円(2016年3月末現在)
業績 2016年3月末実績
経常利益/17億65百万円
当期純利益/8億92百万円
自己資本比率 15.28%(2016年3月末現在)
事業所 静岡県内27本支店(相談センター、インターネット静岡支店含む)、本部
営業地区 静岡県下全域  
店舗所在地=下田市、伊東市、伊豆の国市、三島市、沼津市、裾野市、御殿場市、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、牧之原市、島田市、掛川市、袋井市、磐田市、浜松市、湖西市
職員数 630名(男性369名 女性261名)(2016年3月末現在)
平均年齢 40歳11ヶ月(2016年3月末現在)
関連団体 静岡県労働者福祉基金協会、静岡県勤労者信用基金協会、静岡県年金福祉協会など
過去3年間の新卒採用者数(男女別人数) 2016年度:16名(男性8人 女性8人)
2015年度:14名(男性7人 女性7人)
2014年度:11名(男性5人 女性6人)
研修制度 新入職員研修(マナー研修・業務研修・店舗研修)、OJT研修、入庫時集合研修、フォロー研修、各職務別研修(集合・TV会議)、階層別研修 等
自己啓発支援制度 通信教育・検定試験料補助制度…金庫指定の検定試験に係る通信教育費用・検定試験受験料を全額補助(検定試験合格時)
ホリデースクール開催…検定試験対策や、各種法令・制度等の理解を深めるために休日に開催する勉強会(希望者のみ任意参加)
月平均所定外労働時間 19時間(2015年度実績)

連絡先

〒420-0044
静岡県静岡市葵区西門町1-20
総務人事部人事教育グループ 担当/山本
TEL054-221-6135
HomePage http://shizuoka.rokin.or.jp
掲載開始:2017/03/01

静岡県労働金庫に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

静岡県労働金庫に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)